【ウマ娘】新SSRハルウララとイクノディクタスの評価

スポンサーリンク

5月30日のガチャ更新でサポートカード「SSRハルウララ(パワー)」、「SSRイクノディクタス(スタミナ)」が新たに登場しました。

どちらも根性バージョンのSSRカードが非常に強いですが、今回はパワーとスタミナという現環境ではちょっと使用率が下がっているタイプのカードでの実装となります。

このページではSSRパワーハルウララとスタミナイクノディクタスの性能評価と天井すべきかどうか微課金視点で考察します。

スポンサーリンク

SSRハルウララ(パワー)

評価

スキル:×
チャンミ:△?
ステ盛り:◎?
メイクラ:△
レスボ:○
将来性:◎?

うららか・ぱっしょん♪(固有)

固有ボーナス「うららか・ぱっしょん♪」はヒントイベント効果アップスキルPtボーナス

所持スキルがひとつもないのでヒントイベントが発生すると必ずステータスが上昇しますが、このヒントイベント効果アップによって1回発生する度にステータスがスタミナ+4パワー+12スキルPt+2獲得することが可能。

ヒント発生率も高いので、ヒントをガンガン踏んでいく運用が強そうです。

ただ練習よりレースに出す機会のほうが多くなるメイクラ(クライマックス)シナリオとの相性が良くないので、現状では即戦力というよりは将来に期待という立ち位置か。

イベント(ハルウララ)

連続

1段階目
成功:体力+15・愛嬌○獲得・絆+5
失敗:体力+15・絆+5
2段階目
セリフ上:体力+25・絆+5
セリフ下:やる気+2・絆+5 BADコンディション全解消
3段階目
体力+50・「努力家」ヒントLv+1 絆+5

連続イベントの1回目で愛嬌を取得できる可能性があるのは強い。

2回目の下選択肢以外全てで体力が大きく回復するという点もかなり優秀と言えます。

金スキルの「努力家」は中盤加速スキルで現状あまり使い道がありませんが、取得に必要なポイントが少な目なのでチーム競技場のポイント稼ぎには使えます。

その他イベント

うららん☆テスト勉強
セリフ上:体力+10賢さ+5・絆+5
セリフ下:やる気アップ賢さ+5・絆+5

うららん☆ふくへーダッシュ!
セリフ上:「伏兵○」ヒントLv+1
セリフ下:やる気アップ体力+10・絆+5

サポート効果

パワーを伸ばせる友人カードといった感じで、パワー練習に居座られても逆に困るので得意率がないのは無問題。

無凸段階ではヒント発生率40%のレスボ5%ですが、完凸させるとそれぞれ60%と10%に増えるので、運用するならやはり完凸させて使いたいところ。

ヒントを踏んだ時に貰えるステータスは凸数関係なくスタミナ+4パワー+12スキルPt+2で一定。

練習主体でヒントを踏む回数が増える新シナリオが実装されれば今と比べて一気に価値が上がる可能性を秘めたカード。


スポンサーリンク

SSRイクノディクタス(スタミナ)

評価

スキル:差し◎・それ以外×
チャンミ:○?(長距離×?)
メイクラ:○?
安定:△?
レスボ:○
将来性:◎?

愛すべき金蘭のつどい(固有)

固有ボーナス「愛すべき金蘭のつどい」は編成したサポートカードの絆ゲージの合計によってトレーニング効果がアップするというもの。

6枚のサポカの絆ゲージが全てMAXの100になるとトレーニング効果が20%アップ(最大)

イベント(イクノディクタス)

連続

1段階目:スタミナ+15賢さ+5体力最大値+4・絆+5
2段階目
セリフ上:体力+15・絆+10
セリフ下:練習上手○取得・絆+10
3段階目
成功時:体力+15スタミナ+15根性+8賢さ+8
勇往邁進」ヒントLv+3 絆+5
失敗時:体力+10スタミナ+8根性+5賢さ+5
フルスロットル」ヒントLv+3 絆+5

今回一番の目玉といえる差しの新スキル「勇往邁進」はレース中盤に持久力をすごく使って速度をすごく上げるというもの。

勇往邁進:持続2.4秒・速度補正4500・体力-400

また育成中のウマのスタミナが高いほど、3段階目の成功率が上がるとのこと。

金スキルの獲得率にスタミナが関係していますが、その確率を上げるためにスタミナを優先して上げるのは本末転倒になので、このあたりに関しては育成後半のほうで完走してくれることを期待するしかないか。

中盤に発動するすごく族の速度スキルは魅力的で、デメリットの持久力(スタミナ)減少もマイルや中距離までならそこまで大きな問題にはならないか(長距離は現状差し自体が微妙)。

中盤に入ってすぐ発動するとポジキに引っかかる可能性も。

ただあげません族なのは明確なマイナス材料(完成させるまでの育成回数が増えやすくなる)。

その他イベント

イクノ式万全メソッド
セリフ上:賢さ+10・絆+5
セリフ下:スキルPt+30・絆+5

イクノ式マネジメント論
セリフ上:スタミナ+20絆+5
セリフ下:「トリック(後)」ヒントLv+1・絆+5

所持スキル

トレーニング

ウマ込み冷静
差しコーナー○
鋭い眼光
静かな呼吸
位置取り押し上げ
読解力
差しのコツ○

ウマ込み冷静以外は全て差し用のスキル

差し用の技マシンサポカとしてはかなり優秀。

逆に差し以外の育成では微妙か。

育成イベント

フルスロットル
勇往邁進
トリック後

サポート効果

スタミナカードなので得意率がないのは現状はそこまで気にならないです。

前述のハルウララ同様凸る度にレスボが上昇し、3凸からヒントLvや発生率が上がるのでこれも運用するならやはり3凸以上はさせたいところ。

微課金はハルウララ・イクノディクタスガチャを回すべきか?

賢さカードだったらもう少し迷っていたかもしれませんが、スタミナやパワーだと現状はどちらもちょっと微妙と言わざるを得ないです。

ハルウララは現状唯一無二のものを持っているので、今後の新シナリオ次第で一気に価値が上がる可能性は秘めていますが、それを期待して先行投資するのは無・微課金には厳しい。

廃課金なら将来見越して確保もあり?無・微課金が手を出すのは厳しい

仮に私が廃課金だったとしたらハルウララ確保の為に引いたかもしれませんが、微課金でそんなことをする余裕はないので今回はスルーします。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました