【ウマ娘】サジタリウス杯2022の出走ウマ紹介!予選ラウンドの結果


開催期間:12/15 12:00~12/21 11:59

チャンピオンズミーティング「サジタリウス杯2022」が始まりました。

今回は中山芝2500mの曇り稍重バ場という有馬記念と同じ条件での開催となっています)。

長距離チャンミはキャラ貧サポ貧の微課金にとっては鬼門といえる条件。

逃げはスズカ以外全て未所持でサポカも最近出た差しセット全て未所持かつスピマルやクリークや主要SSR賢さも無凸や1凸しかないという状態なので過去一仕上げるのに苦労しました(-_-;)

ルムマの勝率も前回や前々回に比べて20~30%下がっているので個人的には今回非常に厳しい戦いになりそうです(一応A決勝進出が目標)。まあぶっちゃけ今回はキャラ貧サポ貧の無微課金は言い方悪いですけど捨て回にしてもいいかもです;;

あと今回からマッチングの方法が変更されていて、以前は1戦毎にマッチングが行われていましたが今回から5戦分一気にマッチングされる形式になるようです。

以下、「サジタリウス杯2022」グレードリーグの管理人の出走ウマ娘紹介と予選ラウンドの結果になります。

2日目の結果を更新(12/16)
3日目の結果を更新(12/17)
4日目の結果を更新(12/18)

スポンサーリンク

サジタリウス杯2022予選出走ウマ娘

ナリタタイシン(ウマ好み入り)


※上に固有と継承レッツアナボリック!あり
青因子スタミナ14パワー3
※ルムマ成績36-42-28-47

評価点は高くないですが開催直近のルムマでもそこまで勝率が下がらなかったのでタイシンに関しては特に更新はせずこの個体でそのまま臨む予定。

スタミナデバフ対策で金回復(眠れる獅子)を入れたりスタミナをさらに上げようとすると他が弱くなって結局勝てなかったので、デバフ入りの相手とあまり当たらないことを祈ってこのタイシンで勝負しますw

総大将スペシャルウィーク(ウマ好み入り)


※上に固有と継承レッツアナボリック!、下にキミと勝ちたいあり
青因子スタミナ5パワー6賢さ6
※ルムマ成績1-9-2-9

以前の記事に賢さ705の総大将スペのSSを貼っていましたが、向こう正面で位置取りが悪くなることが多く安定感がまったくなかったので賢さ枠をユキノビジンからミスターシービーに変えてできたのが上の個体。

前回貼ったスペと違ってルムマではほとんど勝ち切れませんでしたが、賢さが200弱違うだけで道中の位置取りは体感できるレベルで改善されて連対率は格段に上がったので予選はとりあえずこちらのスペで臨むつもりです(結果が出ないようなら戻すかも)。

デバフ要因

3エース型だとルムマでまったく勝てず、(使い回しの)ためらい独占力要因を入れたら少しは逃げにも勝てるようになったので今回もデバフ採用。

右のネイチャはルムマだとスタミナに余裕持たせてる人が多かったのでほとんど効果ありませんでしたが、本番はスタミナ無礼てる人が結構いるかもしれないので予選の様子を見て投入するか最終的に判断する予定。


スポンサーリンク

サジタリウス杯2022ラウンド1

1日目は20戦16勝


4セット全て5戦4勝という結果になりました(編成は全て同じ)。トータルでは20戦16勝。

最近はラウンド1の段階で相手がかなり強かったですが(勝率がラウンド1も2もあまり変わらなかったり)今回はS+やSSランクが結構いてレベル的には以前のラウンド1という感じ。

ただたまに当たるしっかり仕上がった逃げはやはり手強く、負けた4回は全て逃げにやられました。

キタサンブラック:2回
クリダスカ:1回
チョコボン:1回

ルムマは強いチョコボンやクリダスカに大逃げがいた影響でキタサンが後半まったく勝てなくなっていましたがそういった相手がいないとキタサンもやはり厄介ですね。

初日の出走脚質割合

ルムマに比べると先行も結構出ていました(勝利はゼロ)

20戦終了時点の成績

ナリタタイシン:6-8-5-1 勝率30.0%
総大将スペシャルウィーク:10-4-2-4 勝率50.0%
シンボリルドルフ(デバフ):0-0-0-20 勝率0.0%

2日目は20戦18勝


2日目はまさかの1セット目から15連勝(驚)。昨日のラストの分も含めると18連勝。

これはひょっとして予選20戦全勝いけるのか・・・?とちょっと期待した4セット目の初戦でついに連勝が途切れました。

負けたレースは逃げがデバフしかいない展開で相手のゴルシに本当の意味でのまくりを決められてそのまま捕まえきれませんでした。

初日と違って負けたレースは差し追込にやられたもので結局2日目は20戦18勝で終了。

サジタリウス杯2022ラウンド1簡易データ



詳細なデータはラウンド2終了後に別記事に上げる予定ですが、ラウンド1終了時点のデータも一部掲載しておきます。

サジタリウス杯2022ラウンド1終了時点の成績


ナリタタイシン:11-19-8-2 勝率27.5%
総大将スペシャルウィーク:23-8-4-5 勝率57.5%
シンボリルドルフ(デバフ):0-0-0-40 勝率0.0%

サジタリウス杯2022ラウンド2グループA

3日目は20戦13勝


1セット目は逃げにやられまくって2勝しかできませんでしたが2セット目に4勝して目標A決勝進出を決めることができました(^▽^)/

負けた7戦の内5戦は逃げにやられて、あとの2戦は差し追込に負けたものです。まあ4セット目の4戦目に負けたゴルシは最初から3番手につけられてそのまま押し切られたので感覚的には先行にやられたような感じでしたがw

ラウンド2Aの脚質分布

やはりというか先行が減ってその分逃げが増えています。

ラウンド2(3日目)の成績
ナリタタイシン:5-5-6-4 勝率25.0%
総大将スペシャルウィーク:8-3-4-5 勝率40.0%
シンボリルドルフ(デバフ):0-0-0-20 勝率0.0%

4日目は20戦15勝


ラウンド2最終日は前半の10戦全勝できたのに対して、後半は10戦5勝とちょっと落差のある結果となりました。

今回はかなり厳しい戦いになると覚悟していましたが、ラウンド2でもここまで勝てたのは個人的には嬉しい誤算(^▽^)/

ラウンド2の成績
ナリタタイシン:12-12-12-4 勝率30.0%
総大将スペシャルウィーク:16-6-7-11 勝率40.0%
シンボリルドルフ(デバフ):0-0-0-40 勝率0.0%

サジタリウス杯2022予選ラウンド総合成績

ラウンド1:40戦34勝 勝率85.0%
ラウンド2:40戦28勝 勝率70.0%
トータル:80戦62勝 勝率77.5%

ちなみに負けた相手の内訳は・・・

ウマ娘名
チョコボン:7回(1→6)
クリダスカ:3回(1→2)
総大将スペ:2回(0→2)
ゴールドシップ:2回(1→1)
キタサンブラック:2回(2→0)
サイレンススズカ:1回(0→1)
クリオグリ:1回(1→0)
※→の左がラウンド1、右がラウンド2

脚質
ラウンド1:大逃0回逃げ4回先行0回差し1回追込1回
ラウンド2:大逃1回逃げ8回先行0回差し2回追込1回

でした。

逃げウマ数別の脚質別成績

逃げ4までならなんとか捕まえられましたが、逃げ5以上になるとちょっとお手上げ><という感じ。逃げ6とかマジやめてw(小声)

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました