【ウマ娘】チャンミジェミニ杯のルムマ調査!勝ちウマの脚質分布とスキルは?

スポンサーリンク

このページでは6月14日から始まるチャンピオンズミーティング「ジェミニ杯」のグレードリーグ想定のルムマのデータ(110戦分)をまとめています。

スポンサーリンク

ジェミニ杯想定のルムマデータ

基本自分の分のデータは除いています

出走ウマ娘


※10回以上出走したウマ(脚質含む)を掲載
※前回までは同じウマも脚質が違う場合は別カウントにしていましたが、今回から脚質が違う場合も同一カウントとしました

ルムマでの出走数が多かったのはナリタタイシン・チョコボン・オグリキャップ・水着マルゼンスキーの4人で、全体の勝利数の7割以上をこの4人で占めています。

前回のタウラス杯は脚質も含めてかなりのウマにチャンスがあるバランスになっていましたが、今回はキャラの差が大きい感じ。

4人以外だとタマモクロスが出走数は少ないものの、5回1着を取っていました。

勝利割合のグラフ

脚質

脚質別成績

先行や差しもそれなりに出走していますが勝ちウマとなると逃げと追込で全体の8割弱を占めており、今回は逃げ追込の二強と言えるでしょう。

このデータでは私自身が出している通常オグリ(追込)の分は除いていますが、それを含めると逃げと追込の勝率はほぼ同じになります。

出走脚質のグラフ

勝利脚質のグラフ

脚質分布


※自分のウマの脚質は除いて集計

マイルはスピードイーターの影響で逃げが多い一方で、相手がいずれも逃げを一人も出していないというケースも1割強ほどありました。

逃げウマ出走数別の結果


※このデータは自分のウマの分も含めています

例によって単逃げで逃げ切ったウマはゼロ。

逃げが2人の時は逃げと追込はほぼ互角という感じですが、逃げが3人以上になると逃げの勝率が一気に上昇しています。

逃げが3人以上いると追込の勝率がかなり下がっているので、タイシンや追込オグリエースで行くなら蓋用の大逃げを1人だけ出すかいっそ逃げを1人も出さないというのもアリなんじゃないかと思います。

適性

※勝ちウマのみ

バ場

今回はマイルなのでバ場Sの価値も前回や前々回より高いですが、さすがにバ場をSにしているウマはそこまで多くありませんでした。

距離

中距離や長距離のチャンミと比べると距離Sの割合がやや減っており、今回は距離Aでもまったく勝負にならないというほどではなさそうな感じです(無論距離Sが理想ですが)。

脚質

脚質Sはバ場以上に少なかったです。

勝ちウマのステータス

※緑スキル補正後(◎=60、○=40で計算)の数値をまとめたものも掲載

スピード

スピードをカンストもしくはそれに近いレベルまで上げて、左春良鬼等の緑スキルを1つ程度入れている感じのウマが多かったです。

数は僅かですが、スピード1000台後半や1100台前半(+スピード緑無し)で勝っているウマもいました。

スタミナ

スタミナはコース補正がかかる601以上のウマが多かったですが、500台もそこそこいて、数は少ないですが400台のウマもいました。

コース補正がかからなくなるのでお勧めはできませんが、最速スパートで最後まで走り切るだけならスタミナ400台後半でも大丈夫だと言えます(根性が低いと厳しいか)。

パワー

今回は距離が短いのでやはりパワーは最低でも1000台は欲しい感じ。

根性

ジェミニ杯において最重要と言えるかもしれない根性。

ルムマはやはり根性育成された個体が多く、900未満だと勝率が一気に下がる感じ。

賢さ

最低900以上できれば1000以上は欲しいところ。

評価ランク

S+はほとんど勝てていなかったので今回A決勝とプラチナを目指すならSSランクまでは育てておきたいですね。

UGランク

UGランクの出走割合はこんな感じ。

根性育成は評価点を盛りやすいので、その分ランクの高いウマの数も増えています。


スポンサーリンク

ルムマ勝ちウマの採用スキル

緑スキル


※脚質のコツ系は下の脚質別のところに記載

勝ちウマの約半分に良バ場の鬼がついていました。

金・継承・オレンジスキル(脚質別)

逃げ

ルムマで勝った全ての逃げウマにアンスキが搭載されていました。

地固めとスピードイーターも9割前後の搭載率。

逃げウマの出走数と成績まとめ

逃げはチョコボンと水マルの二強。

先行

先行は勝率が最も低く今回は基本的に厳しい脚質。

先行ウマの出走数と成績まとめ

出走数は極めて少ないですが、ノンスト入りのマヤノトップガンが2回出ていずれも勝っていたのが印象に残っています。

差し

勝利の鼓動と一番星が全ての(勝利した)差しウマに搭載されていました。

ノンストに関しては下位スキルの垂れウマ回避はそれなりについていましたが(主に初期スキルとして持っている通常オグリ)、金スキルのノンストがついているウマはいませんでした。

恐らく根性育成が主流になって賢さユキノビジンを入れる余裕がなくなったのと、今回ノンストの発動率があまり高くない為だと思われます。

差しウマの出走数と成績まとめ

差しはオグリ一強といった感じ。

応援キングは継承固有は強いですが本体のほうはルムマでは苦戦を強いられていました。

追込

追込は差し以上に応援キング固有の採用率が高かったです。

タイシン固有のNemesisは本体の勝率が高い影響で確率の数値が上がっていますが、本体以外で継承されている勝ちウマは皆無。

追込も基本タイシン一強という感じなので、初期から持っている迫る影と一匹狼の採用率が高くなっています。

追込ウマの出走数と成績まとめ

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました