【ウマ娘】水着アグネスタキオンの評価!皐月賞特攻の中距離先行キャラ

7月31日のガチャ更新で「☆3【Lunatic Lab】アグネスタキオン」が新たに実装されました。

アグネスタキオンは初期からいる☆1キャラで今回初の別衣装バージョンかつ☆3実装となります。

このページでは水着アグネスタキオンの性能解説を簡単にまとめています。

スポンサーリンク

水着アグネスタキオンの性能

水着アグネスタキオン評価

成長率:○
汎用性:△
固有:○(継承▲)
スキル:◎
チャンミ:
育成難易度:普通
適性:中距離先行
目標:ジュニア0戦・クラシック4戦・シニア4戦※合宿被り無し
初期評価:
短評:中山2000mでは最強クラスで他の中距離でもそれなりにやれそう
※☆>◎>○>>▲>△>×の順(☆と×は滅多につけないので実質5段階評価)
※実装直後は評価を修正する場合あり
※目標レースにメイクデビューは含めていません

適性と成長率

成長率はスピード・パワーに8%と賢さに14%。育成はしやすい成長率だと思います。

目標レースもそれほど多くありませんが、通常版は皐月賞を調子普通以下で臨むと目標レースがNHKマイルCに変更されるギミックがあったのでその点は注意が必要。

金回復がなくスタミナ成長率もないのでスタミナの確保が課題になるかもしれません(新シナリオ次第)。

固有スキル(夏空ハレーション)後半コーナーで発動するすごく速度

順位条件はチャンミ基準で2~5位LOHは2~6位発動場所は後半のコーナー。中山限定で(スピードに応じて)加速力もアップします。

個人的に史実のタキオンが最も強いレースをしたのは皐月賞ではなく、ジャングルポケット・クロフネに圧勝した阪神芝2000mのラジオたんぱ杯3歳Sだと思っていますが残念ながら阪神では固有の効果はアップしないようです。

中山芝2000m以外でも終盤接続するコースあり


※中央の短距離マイルは第3コーナー時点ではレース後半に該当しないので発動は半分以上走った後になります

終盤接続に加えて加速効果もつく中山芝2000mが最も適性の高いコースですが、前者に限れば他にもいくつかのコースで終盤接続します。秋華賞は接続するという話もありますが4秒では足りないはず(間違っていたらすいませんm(_ _”m))

エリザベス女王杯の京都芝2200mは3角から終盤までちょうどいい距離が空いているので固有の速度アップを十分使いつつ確定接続という理想的な動きができます(直滑降系も刺さるコース)。逆に帝王賞は第3コーナーに入って33mで終盤に入るので接続こそするもののやや微妙。

一応チャンミダートの舞台である船橋ダ1600m(かしわ記念)でも終盤接続しますが、マイルDダートGからの魔改造が必要かつ金緑スキルがマイルでは使い物にならないので現実的ではなさそうです。

有馬記念(中山芝2500m)は第2コーナーで発動

条件が第3コーナーではなく後半のコーナーなので、距離が長い有馬記念だと第2コーナーが後半のコーナーに該当して発動します。

後述する新緑スキルも中距離用なので水着タキオンは基本中距離用と考えていいでしょう。

スピード値に応じて加速力アップ

スピード1700未満:加速0
スピード1700以上:加速500
スピード1800以上:加速1000
スピード1900以上:加速1500
スピード2000以上:加速2000
※暫定情報

スピード能力というのは右回り○や季節ウマ娘といった緑スキル等も含めた値。

現状では厳しい条件ですが、新シナリオでスピード上限解放等インフレが進めば1900や2000以上もいけるようになるかもしれません。

この固有の存在が新シナリオで上限解放がある伏線という感じもしますね。

継承版は帝王賞で終盤接続可能

本体がすごく族なので継承版でも速度2500残ります(ネオユニ固有等と同じ効果量)。

継承版は持続時間が2.4秒しかないので皐月賞(4.8秒)では接続しないと思われますが、第3コーナーから終盤開始地点までの距離が短い帝王賞であれば継承版も接続します。

まあチャンミダートがかしわ記念だったので帝王賞(東京大賞典・JDダービー)のチャンミは当分来ないでしょうけど(-_-;)

夏空ハレーション
本体:持続4秒・速度4500(中山の場合加速500*α

継承:持続2.4秒・速度2500(中山の場合加速250*α

アグネスタキオンのスキル関連

中距離先行向けのスキルが充実

初期スキル
ありったけ(▲)
攻めの姿勢(▲)
探求心(○?)

イベント
中距離直線○(◎)
テンポアップ(▲)
中距離コーナー○(○)
軽やかステップ(▲)

勝利イベント
まき直し(×)(3冠達成時)

覚醒金スキルはシンギュラリティとアンストッパブル

覚醒Lv2:夏ウマ娘○(△?)※皐月賞イベントが夏に行われる可能性は低い
覚醒Lv3:シンギュラリティ(◎)⇒ラプラスの悪魔(◎)
覚醒Lv4:真っ向勝負(▲)
覚醒Lv5:アンストッパブル(○)⇒眩耀のルクシオン(◎)

シンギュラリティを進化させるとスピード100アップ

先行中距離限定の緑スキル

スピードが1200以上であればスピードが60アップでそれプラス賢さも1200以上ならスピードが80ア上がります。

進化させるとそれがそれぞれ80アップ、100アップになります。

タキオンは緑スキルも含めたスピード値に応じて(中山では)加速力が上がるのでシナジーもあります。

進化条件1
能力を引き出すスキルを2個以上所持

進化条件2
中距離用スキルを2個以上所持orパワー800以上

アンストッパブルを進化させるとスピードに応じて効果アップ

順位条件は不問。

スピード1400未満:速度500
スピード1600未満:速度1000
スピード1600以上:速度1500

スピードに応じて速度に追加効果が付きます。

進化条件1
皐月賞勝利or先行スキルを2個以上所持

進化条件2
速度スキルを3個以上所持

夏ウマ娘○:スピード+40(◎+60)
シンギュラリティ:スピード+60or80→80or100
真っ向勝負:持続1.8秒・加速2000
アンストッパブル:持続2.4秒・速度3500+500*α

スポンサーリンク

まとめ(水着アグネスタキオンを引くべきか?)

皐月賞特攻
皐月賞以外の中距離でもそれなりにやれそうな性能
中距離は白キタサン等強力なキャラが多い環境
推しでなければスルー

中山芝2000m(皐月賞)に限定すればTier1になるだけのスペックがありそうです。ただ2年連続で皐月賞チャンミは開催されていますが、来年皐月賞チャンミがあるかはなんとも言えません(LOHでも優秀そうですがこちらは96傑狙わないならキャラはなんでもOKなので)。

皐月賞以外の中距離でも固有や進化アンストが強力な中盤スキルになるので、皐月賞特攻寄りではありますがそこ以外では使えないというレベルではないと思います。皐月賞以外だとエリザベス女王杯の京都芝2200mあたりで活躍が期待できそうです(先行の直滑降も刺さる)。

結構迷いましたが相性のいいコースのチャンミが近いうちに開催される可能性は低そうで(10月凱旋門、12月有馬予想)、来年以降だとこれ以上に強いインフレキャラが出てくるかもしれないので推しでなければタキオン単体に関してはスルーという評価にしておきます(ハフバ前であることも大きな理由)。

スポンサーリンク