【ウマ娘】チャンミカプリコーン杯2023攻略!おすすめキャラと有効加速スキル


開催予定:1/14 12:00~1/20 11:59

このページでは1月中旬に開催が予定されているチャンミ「カプリコーン杯2023」(2回目)のコース概要と有効スキルをまとめています。

スキルの優先度評価等はあくまで現時点でのものなので、ルムマの結果等を見て評価を修正する場合がありますm(_ _”m)

スポンサーリンク

チャンミカプリコーン杯2023のコース概要

カプリコーン杯2023は中京芝1200mの良バ場という高松宮記念と同じ条件での開催となります。


終盤開始地点が最終直線という珍しいコース
・プランチャ・直線一気・迫る影等の終盤直線加速スキルが最速発動
・アンスキ・彼方・アナボリック等の終盤コーナー加速スキルは無効
・下り坂が非常に長い(約750m前後)
・下り坂が終盤直線まであるので下り坂モード接続の可能性あり
・コースボーナス補正無し

カプリコーン杯2023目標ステータス

サジタリウス杯は距離が長い為スタミナを盛りつつスピード・パワー・賢さを上げる必要があったのでかなり大変でしたが今回は短距離でスタミナを盛る必要がないのでサジタリウスに比べればステを仕上げる難易度は下がると思います。

ただ電光石火や意気衝天等のスキル目的でパワーや根性サポカを入れたりするとスピードをカンストさせるのはちょっと難しくなるか・・・

スピ重視:スピード1600スタミナ400パワー1200根性600賢さ1100
パワー入:スピード1500スタミナ500パワー1250根性600賢さ1100
根性入り:スピード1500スタミナ400パワー1100根性900賢さ1100
根性育成:スピード1400スタミナ400パワー1100根性1200賢さ1100
※因子はパワーor根性想定

サポカ編成1(スピ重視):スピ3賢さ2ハロー1
サポカ編成2(パワー入):スピ2パワー1賢さ2ハロー1
サポカ編成3(根性入り):スピ2根性1賢さ2ハロー1
サポカ編成4(根性育成):根性3賢さ2ハロー1
サポカ編成5(根性育成2):スピード1根性2賢さ2ハロー1※追記

スピ3賢さ2型であればスピード・パワー・賢さを仕上げるのはそこまで難しくないと思います。

スキル目的(電光石火等)でパワーや根性を入れるスピ2型だと仕上げる難易度が一気に上昇。

短距離なので根性育成という選択肢もなくはありませんが、グラライで根性育成するのはかなり難しいと思われます。

理想:スピード1600スタミナ400パワー1200根性1200賢さ1200

一応妄想してみましたがさすがに現環境でこんなステ作れる人はほとんどいないでしょうw

賢さを1枚にしてスピード3枚パワー1枚にする賢さ軽視型も考えてみましたが、下り坂が非常に長い中京芝1200mで賢さを無礼る形は微妙だと思ったので上の編成例には入れませんでした。

緑スキルまとめ

対応する緑スキル

左回り○スピード
冬ウマ娘○スピード
中京レース場○スタミナ
根幹距離○スタミナ
良バ場○パワー)※良バ場の鬼含む
晴れの日○根性

発動しない緑スキル

ナイター◎、○、×
小回り◎、○、×
交流重賞◎、○、×
右回り◎、○、×
冬以外の季節ウマ娘◎、○、×
泥遊び◎、○、×
踏み込み上手
中京以外のレース場◎、○、×
非根幹距離◎、○、×
道悪◎、○、×
晴れ以外の天気ウマ娘◎、○、×


スポンサーリンク

カプリコーン杯2023加速スキル考察

中京芝1200m最速発動の加速スキル

終盤直線加速スキル


中京芝1200mは終盤開始が最終直線なので迫る影・直線一気といった直線加速スキルが最速発動します。

ただ迫る影を持っているナリタタイシン・秋イナリワンはどちらも距離Fなので採用する場合魔改造が必要。

つぼみ、ほころぶ時(ニシノ固有)

前回の短距離チャンミレオ杯で猛威を振るったつぼみ(ニシノ固有)は今回も最速発動します。

ただ今回はアンスキ無効のコースで逃げが少なくなる可能性があり、脚質分布次第で3~4位という順位条件を満たせない恐れがあるのでつぼみだけに加速を依存するのは危険だと思います。

とはいえ積まない理由はないので、先行には最優先で積むべき継承固有と言えるでしょう。

轟!トレセン応援団!!(応援キング固有)

応援キングヘイローの固有轟!トレセン応援団!!も最終直線で発動するので今回最速発動の加速スキルとなります。

掛かり無し条件があるので不発リスクもそれなりにありますが差し追込なら継承でも積んでおきたいところ。

紅焔ギアは差し追込なら積む価値ありか

紅焔ギアは最終コーナー開始地点で発動するので逃げ先行に関しては発動が早すぎて終盤加速としては使えません。

しかし1~5位という順位条件があり最終コーナーだけでなく直線でも発動するので、差し追込で直線5番手に上がった時点で発動という形であれば有効加速として機能します。

前回は登山家必須だったが

前回のカプリコーン杯(中京芝1200m)で必須スキルとなっていた登山家。

ただ前回と違って今はつぼみを初め有効な加速スキルがかなり増えておりかつ登山家自体はコースを見てもらえれば分かりますが元々最速発動というわけではなく、しかも坂スキルの調整で以前は上り坂に入ったところで発動していたのに対して今は上り坂区間のランダム発動になって有効度が下がっているので無理して取るほどではないと考えています。

無効加速(中京芝1200m)

アンスキ・彼方・アナボリックは発動しない



中京芝1200mは終盤開始地点が最終直線なので終盤加速の定番ともいえるアンスキ・彼方・アナボリックが発動しないのが大きな特徴。

ヴィクトリーショット!(タイキ固有)も発動が早すぎる為無効

レオ杯でつぼみと並んで必須級だったタイキ固有(ヴィクトリーショット)は今回発動が早すぎるので本体・継承ともに使えません。

追記:最終コーナー半ばで2番手以内もしくは5番手以下にいて、終盤突入するあたりで3.4番手に上がるもしくは下がった場合は終盤加速として機能します。

まあそんな都合のいい展開は早々ないので期待値的にも積む優先度は低いと思います。

下の加速まとめで×にしていましたが一応有効加速になる場合があるので評価のほうは少し修正しておきますm(_ _”m)

曲線のソムリエとノンストの重要度

下位の垂れウマ回避は可能なら入れたい

ユキノビジンを入れてノンストップガールを取る必要まではないと思いますが(賢さがきつい)、短距離は加速ゲーなので垂れウマ回避は取れるなら取って損はなさそうです(無理をするほどではないか)。

曲線のソムリエはタイミング次第で有効だが確率は高くない

ソムリエが強いのは基本スプリントやマイルのようなワンターンのコース。

ただ今回は終盤開始地点が直線なのでドンピシャ発動は期待できず有効発動率も(他のスプリントやマイルのコースに比べて)低め。

終盤開始直前に発動すればそれなりに強いので他に取るスキルがなければ取ってもいいかなという程度の立ち位置。

曲線のソムリエ持ち
育成ウマ娘
・オグリキャップ(覚醒Lv5
・花嫁エアグルーヴ(覚醒Lv5
サポートカード
・ゴールドシップスタミナ
・ユキノビジン根性)※イベント配布

中京芝1200mで有効な加速まとめ

:最速発動が期待でき効果量も十分(継承・下位2000以上)
:最速発動が期待できるが効果量はあまり高くない(継承・下位1000以下)
:発動タイミング次第で強いが確率的にそこまでアテにできない
:発動タイミングや条件の関係で期待値が高くない
:発動条件や効果量的に有効発動させるのが今回厳しい
×:今回不発or有効ではない
※固有は本体ではなく継承版基準の評価となります
※賢さスイープトウショウ金スキル「抜群の切れ味」を追記(12/30)

逃げ:プランチャ()、Silent letter()、押し切り準備(
先行:つぼみ()、マミートリック()、プランチャ()、プランX()、真っ向(
One Ture Coror()、風光る()、直滑降(
差し:電光石火()、応援団()、差し切り体勢()、紅焔ギア(
追込:電光石火()、応援団()、直線一気()、抜群の切れ味()、紅焔ギア(
共通:垂れウマ(
(後半ランダム):キミと勝ちたい
(終盤ランダム):アオハル点火・力
(直線ランダム):直線加速(一陣の風)
(短距離発動):スプリントギア・準備万全
(コナランダム):曲線のソムリエ
(上り坂発動):登山家
(終盤後方ランダム):詰め寄り
(後半中団ランダム):恐れぬ心(差し)
(終コ条付発動):コンドル猛撃破・GET DOWN・フラワリー☆マニューバ
(終コ半後発動):ヴィクトリーショット ※×から評価を1段階上昇
×(終盤コ発動):アンスキ・彼方・アナボリック
×(向正直発動):勝ち鬨ワッショイ!・Do Ya Breakin!(長距離)
対象外(マイル発動):上昇気流
対象外(中距離発動):起死回生
対象外(長距離発動):怪物・無我夢中

定番のアンスキ・アナボ彼方が無効な特殊コース。

逃げは通常エル固有のプランチャ☆ガナドール(1~2位)が最速発動しますがこれだけではちょっと厳しいのでマーチャン固有(Silent letter)も欲しいところ。

先行はタイキシャトルのヴィクショが使えませんがつぼみ(ニシノ固有)やマミートリック(ハロクリ固有)が有効なのでレオ杯同様有力な脚質になりそうです。

後方脚質も電光石火と応援団(応援キング固有)が発動して紅焔ギアも繋がれば一気に加速して前を交わすことが期待できそうです。

カプリコーン杯2023のおすすめスキル

☆:必須級のスキル(なかったら作り直しレベル)
★:重要だが入手難易度が高い
◎:ヒントが貰えたら最優先で取得しておきたい
○:優先的に取りたいが最悪下位(白or○)で妥協もあり
▲:余裕があれば取得しておきたいが無理するほどではない
△:他に取るものがなければ取得or妥協枠

※抜けているスキルやルムマで強かったスキルがあればその都度追記していきます

カプリコーン杯2023で発動する緑スキル

左回り○(○)※一段階評価を下方修正
冬ウマ娘○(○) ※G1因子:フェブラリーS 一段階評価を下方修正
良バ場○(○)
自制心(○)※差し追込
脚質のコツ(▲)
晴れの日○(▲)
良バ場の鬼(△)
一匹狼(△)※チャンミメンバー3人中1人のみ
外枠得意○(△)※約44%の確率で発動
伏兵○(△)※ステがへこんでいる等人気になりにくい場合

右回りや季節ウマ娘のスピードアップは1200以上の2分の1減衰の対象外で以前と同じく40or60上昇しているので、スピード系の緑スキルは取れるなら最優先で取っておきたいところ。

短距離でパワーの重要度も高いので良バ場○も取れるなら取っておきたい。

レース場と根幹距離

中京レース場○(△)※G1因子:チャンピオンズC・高松宮記念
根幹距離○(△)※G1因子:大阪杯・マイルCS等

レース場○と根幹距離はいずれもスタミナを上げる緑スキル。

今回は短距離でスタミナの要求量が高くないので、地固めトリガーや魔改造コパノリッキーの固有絡み以外で積極的に取る必要性はないと思います。

全脚質共通(カプリコーン杯2023)

コーナースキルの評価が難しい

短距離直線○(◎)
脚質直線○(◎)
短距離コーナー○(◎?)
脚質コーナー○(◎?)
弧線のプロフェッサー/コーナー巧者○(○?)

コーナースキルの優先度に?をつけていますが、これは短距離やマイルでコーナースキルが発動することで大外に膨れて大きなロスをする可能性があるのでクエッションマークをつけています。

追記
ルムマを走らせていますが、前脚質はコーナースキルがないと位置取り争いに負けて加速出せずに終わりという展開になりやすいのでやはり◎クラスに重要。

差し追込もコーナースキルを入れているウマが多いですが、一方でコーナースキルをほぼ入れず直線系と加速を重点的に入れたキングやタイシンが内をうまく立ち回って直線抜け出したりもしているので後方脚質に関してはコーナースキルをわざと少なくするというのもアリかなという感じがしています。

登山家の優先度は低めか

ウマ好み(★)
お先に失礼っ!/遊びはおしまいっ!(◎
尻尾上がり(◎)
垂れウマ回避(○)※逃げ以外
ハヤテ一文字/直線巧者(○)※追記
準備万全!/仕掛け準備(▲)
スプリントターボ/スプリントギア(▲)
曲線のソムリエ/コーナー加速○(▲)
下り坂巧者(▲)
スリップストリーム(▲)
キミと勝ちたい(▲)
登山家(△)

お先に失礼っ!は「ライトハロー」から貰える3秒族の非常に汎用性の高い金スキル。

ウマ好みや尻尾上がりは特定のウマ以外金スキル版は入手できませんが、下位の段階でも強いので運よくヒントが貰えたら最優先で取得する価値があると思います。

登山家は他に取るものがなければ取るぐらいの立ち位置と考えています。

逃げはプランチャが必須級

継承
プランチャ☆ガナドール(☆)
Silent letter(○)

金スキル(下位含む)
先手必勝/先駆け(☆)
コンセントレーション(◎)
トップランナー/先頭プライド(◎)
意気衝天/軽い足取り(◎)
脱出術/急ぎ足(○)
逃亡者/押し切り準備(○)
出力1000%!/しゃかりき(○)

橙スキル
地固め(☆)
危険回避+ポジションセンス(◎)
アオハル賢(★)

今回逃げはアンスキ無効なのでエル固有とマーチャン固有は入れておきたいところ。特に追い抜き対象にされる云々といった面倒な条件がないエル固有は必須級。

逃亡者・押し切り準備は終盤直線で発動しないと有効ではありませんが逃げは加速が少しでも多く欲しいので下位の押し切り準備は入れたほうがよさそうです。

短距離なので地固め先手は当然必須枠。

意気衝天も入手手段の問題はありますが短距離では強力なスキルなので取れるなら取っておきたい。

先行はニシノ固有が重要

継承
つぼみ、ほころぶ時(☆)※3~4位
ぐるぐるマミートリック(○)※2~4位
プランチャ☆ガナドール(○)※1~2位
勝利の鼓動(▲)

金スキル(下位含む)
意気衝天/軽い足取り(◎)
アンストッバブル/攻めの姿勢(◎)
プランX/善後策(〇)
鍔迫り合い/真っ向勝負(○)
コンセントレーション(○)
スピードスター/抜け出し準備(▲)※追記

スピードスターはポイントが高い割に持続時間が1.8秒と短くコーナーで外に膨れる原因になることあるので個人的にかなり評価が低いスキルですが(その為最初入れていなかった;;)、中京芝1200mでは接続する可能性があり実際ルムマで勝っている先行ウマのスピードスター採用率もそれなりに高かったのでおすすめスキルに追記しておきます(-_-;)

橙スキル
地固め(○)
巧みなステップ(▲)

順位条件はつぼみよりぐるぐるマミートリックのほうが1つ広いですが効果量はつぼみのほうが上なので優先順位はつぼみのほうが上だと思います。

差しは電光石火が欲しい

継承
トレセン応援団(☆)
紅焔ギア/LP1211-M(○)
勝利の鼓動(○)

金スキル(下位含む)
電光石火/一足飛び(☆)※SSRダイイチルビー(パワーからのみ取得可能
乗り換え上手/差し切り体勢(○)
迅速果断/位置取り押し上げ(▲)

後方脚質は電光石火の有無が非常に大きいので連続イベントが完走せず下位の一足飛びも取れなかった時点で作り直しと言わざるを得ないでしょう。

乗り換え上手差し切り体勢も短距離なら優先度はそれなりに上。

追込は直線一気(迫る影)と電光石火

継承
トレセン応援団(☆)
紅焔ギア/LP1211-M(○)
勝利の鼓動(○)

金スキル(下位含む)
迫る影/直線一気(☆)
電光石火/一足飛び(☆)
強攻策(◎)
抜群の切れ味/切れ味(◎)※追記

迫る影・直線一気は必須枠。電光石火(一足飛び)も差し同様取れなかったら作り直しレベルか。

強攻策下位の早仕掛けは効果量が大きく下がるので下位版だけ取る必要はないでしょう。

賢さSSRスイープトウショウから貰える金スキル「抜群の切れ味」も短い距離ではかなり強力ですが、発動が終盤前半のランダム位置で迫る影のように毎回最速発動するわけではないので必須の☆ではなく◎評価としています

橙スキル
打開策(▲)

デバフはあまり有効ではないが・・・

564継承関連




Adventure of 564(☆)
布陣(◎) ※秋ゴールドシチーのみ
独占力(○)
慧眼(○)
逃げためらい(○)
先行ためらい(○)
差しためらい(○)
追込ためらい(○)
八方にらみ(×)
魅惑のささやき(×)
脚質けん制(×)
脚質焦り(×)

短距離ではスタミナデバフは効果が期待できないので今回デバフを積むとしたら速度か加速系だと思います。

独占力と慧眼は今回564継承を使ってもどちらか片方しか発動せずマイルや中距離の時ほど有効ではないので、あくまで手持ちや時間の関係でエース3体仕上げられないという場合の妥協策(まったく勝てない娘を入れるよりはマシなので(-_-;))。

追記
564布陣シチーのことを記載するのを忘れていましたm(__)m

短距離デバフ

悩殺術/後方釘付(▲)

悩殺術は通常版と花嫁版のカレンチャンのみ使用可能。

中京芝1200m(高松宮記念)で活躍が期待できるおすすめキャラ


下に長所(売り)と課題も簡単にまとめてみました。

あくまで現時点でカプリコーン杯で活躍しそうなウマを挙げているだけなので、ここに名前を挙げていないイコール今回使えないとは限りません。

逃げウマはファル子とアストンマーチャンが有力

スマートファルコン


長所:固有でハナを取りやすい
課題:芝初期Aにはできるが因子4枠必要で短距離Sまで上げにくい

アストンマーチャン


長所:固有で終盤加速可能
課題:固有発動には後ろから追い越し対象にされる必要がありそれで勝てるかどうか

先行ウマは固有が刺さるニシノフラワーが強力

ニシノフラワー


長所:最速発動の本家つぼみが強力
課題:3・4番手を取れるか否かの差が大きい

花嫁カレンチャン


長所:固有で加速できデバフ要因としても使える
課題:固有は最速ではないので火力はそこまで高くない

ヤマニンゼファー


長所:2番手をキープ出来れば固有と風雲の志が強力
課題:2番手を取れるか否かの差が大きい

夏タイキシャトル


長所:鍔迫り合いがハマると強力
課題:短距離なのでマイル用のスキルが使用不可

サクラバクシンオー


長所:スプリントターボがハマると強力な誰でも出せる☆1ウマ
課題:意気衝天が積めず基本スペックも☆3に比べて劣る

オグリとシーキングザパールは先行と差し追込いずれもいけるか

オグリキャップ(先行も可)


長所:固有が強力で短距離適性も初期Aにできる
課題:安定加速を持っていないので他から取る必要あり

シーキングザパール(先行も可)


長所:条件を満たせればすごく固有発動
課題:紫電一閃はコスパが悪く姉御肌は今回無効

差し・追込ウマは応援キングヘイローが本体・継承親として優秀

応援キングヘイロー


長所:本家応援団が発動すれば強力
課題:前半かかったり前に行き過ぎると固有不発で終わる

バンブーメモリー


長所:追い抜きがうまくハマると強力
課題:展開次第でなにもできずに終わる

魔改造枠(迫る影組や通常エル等)

秋イナリワン・ナリタタイシン


長所:迫る影が最速発動
課題:短距離初期Fからの魔改造がきつい

エルコンドルパサー


長所:本家プランチャが最速発動すれば強力
課題:逃げE短距離Fからの魔改造は修羅の道(先行だとプランチャ発動率が下がる)

マミースーパークリーク


長所:本家マミートリックが発動すれば強い
課題:短距離Gからの魔改造はきつい

コパノリッキー


長所:仕上げられれば強い
課題:芝初期Fからの魔改造必須で難易度高い

継承用おすすめウマ娘(カプリコーン杯2023)

・エルコンドルパサー(プランチャ☆ガナドール)※逃げ
・アストンマーチャン(Silent letter)※逃げ
・マミースーパークリーク(ぐるぐるマミートリック)※先行
・ニシノフラワー(つぼみ、ほころぶ時)※先行
・マルゼンスキー(紅焔ギア/LP1211-M)※差し追込
・応援キングヘイロー(轟!トレセン応援団!!)※差し追込
・オグリキャップ(勝利の鼓動)※逃げ以外

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました