【ウマ娘】チャンミアクエリアス杯2023攻略!おすすめキャラと有効加速スキル

アクエリアス杯2023開催
開催予定:2/17 12:00~2/24 11:59

このページでは2月中旬に開催が予定されているチャンミ「アクエリアス杯2023」(2回目)のコース概要と有効スキルをまとめています。

スキルの優先度評価等はあくまで現時点でのものなので、ルムマの結果等を見て評価を修正する場合がありますm(_ _”m)

スポンサーリンク

チャンミアクエリアス杯2023のコース概要

アクエリアス杯2023は東京ダ1600mの雪・重バ場というフェブラリーSと同じ条件での開催となります。

東京ダ1600mコース図
※コース図を一部修正しました
・アンスキ・アナボリック等の終盤コーナー加速スキルが最速発動
・プランチャ・直線一気・迫る影等の終盤直線加速スキルも33m後発動で有効
・彼方、その先へ…は無効
・最初芝を走るが芝適性は一切関係無し
・ダートなので前列狙い・目指せセンター!といったダート限定の加速スキルも有効
スピードスタミナにコースボーナス補正有り(詳しくはこちらのページを参照

アクエリアス杯2023目標ステータス

東京ダ1600mはスタミナにコース補正があるので587(予選を考えるなら601以上)は目指したいところ。

前回の短距離と同じノリで育成するとスタミナ601どころか500にすら届かないので、今回はスタミナ因子を入れるのも大いにアリだと思います。

スピードは前回の短距離に比べると重要性が上がるのでカンストを目指したいところですが、電光石火等のスキル目的でパワーや根性サポカを入れたりするとスピードをカンストさせるのはちょっと難しくなるか・・・

スピ重視:スピード1600スタミナ601パワー1200根性600賢さ1200
パワー入:スピード1500スタミナ601パワー1250根性600賢さ1200
根性入り:スピード1500スタミナ601パワー1100根性1000賢さ1200
賢さ軽視:スピード1600スタミナ601パワー1300根性600賢さ900
※因子はスタミナorパワーor根性想定

サポカ編成1(スピ重視):スピ3賢さ2ハロー1
サポカ編成2(パワー入):スピ2パワー1賢さ2ハロー1
サポカ編成3(根性入り):スピ2根性1賢さ2ハロー1
サポカ編成4(根性入り2):スピード1根性2賢さ2ハロー1
サポカ編成5(賢さ軽視):スピード3パワー1賢さ1ハロー1

スピ3賢さ2型であればスピード・パワー・賢さを仕上げるのはそこまで難しくないと思います。

スキル目的(電光石火等)でパワーや根性を入れるスピードサポカの枚数を減らすとスピードカンストの難易度が一気に上昇。

東京は最終直線が約500mと長いので根性重視の育成もひとつの選択肢になりそうです。

緑スキルまとめ

対応する緑スキル

左回り○スピード
冬ウマ娘○スピード
東京レース場○スタミナ
根幹距離○スタミナ
道悪○パワー
雪の日○根性
泥遊び○スピード)※泥んこマイスタースピード+パワー)含む
踏み込み上手(スピード※パワーが1000以上

発動しない緑スキル

ナイター◎、○、×
小回り◎、○、×
交流重賞◎、○、×
右回り◎、○、×
冬以外の季節ウマ娘◎、○、×
東京以外のレース場◎、○、×
非根幹距離◎、○、×
良バ場◎、○、×
雪以外の天気ウマ娘◎、○、×


スポンサーリンク

アクエリアス杯2023加速スキル考察

東京ダ1600m最速発動の加速スキル

アンスキ・アナボリックは最速発動


東京ダ1600mは終盤開始地点がコーナーなのでアンスキとアナボリックが最速発動します。

ただし彼方、その先へ…は今回有効発動しません。

順位条件
アンスキ:1位
アナボ:6位

つぼみ、ほころぶ時(ニシノ固有)

短距離・マイルで定番のつぼみ、ほころぶ時は今回も最速発動します。

順位条件はやや厳しいですが(3~4位)先行なら最優先で積むべき継承加速スキル。

ヴィクトリーショット!(タイキ固有)は本人のみ有効

通常タイキシャトル固有のヴィクトリーショット!も最速の場合発動がやや早めですが効果時間が長い本人であれば終盤まで持つので加速として一応機能します。

継承版だと最速で発動した場合有効とは言えません。

終盤手前まで2番手以内もしくは5番手以下にいて、終盤突入するあたりで3.4番手に上がるもしくは下がった場合は継承版でも終盤加速として機能すると思われます。

まあそんな都合のいい展開は早々ないので期待値的にも継承版を積む優先度は低いと思います。

最終直線発動スキルは終盤開始33m後に発動

終盤直線加速スキル


前回のカプリコーン杯(中京芝1200m)と違って最速発動はしませんが、33m後に発動するので有効加速としては十分使えます。

ただタイシンはダートGからの魔改造が修羅の道で、秋イナリは成長率等は通常イナリより優秀ですが固有がマイルと噛み合わない点が課題。

迫る影持ち
・ナリタタイシン(ダGマイルD)
・秋イナリワン(ダAマイルB)

轟!トレセン応援団!!(応援キング固有)

応援キングヘイローの固有轟!トレセン応援団!!も前述の迫る影・直線一気同様終盤開始から33m後に発動します。

紅焔ギアは前回同様差し追込なら積むのもアリか

紅焔ギアは最終コーナー開始地点で発動するので逃げ先行に関しては発動が早すぎて終盤加速としては使えません。

しかし1~5位という順位条件があり最終コーナーだけでなく直線でも発動するので、差し追込で終盤突入後に5番手に上がった時点で発動という形であれば有効加速として機能します。

ダート版真っ向勝負・乗り換え上手は持続時間が長め


意気込み十分(目指せセンター!)・急浮上といったダート限定の加速スキルはランダムではあるものの効果時間がほぼ同じ条件の真っ向勝負や差し切り体勢(1.8秒)より長いので(3秒)優先順位はこちらのほうがやや上になると思います。

無効加速(東京ダ1600m)

彼方、その先へ…は発動が早すぎるので無効

メジロドーベル固有の「彼方、その先へ…」は東京ダ1600mだと中盤の最終コーナー突入時に発動してしまって終盤開始まで持たないので今回有効加速にはなりません。

勝ち鬨ワッショイはただのコーナー速度スキルに

川崎記念であれば終盤開始地点が向こう正面の直線なので逃げの貴重な最速加速スキルになりますが、マイルだとただのコーナー速度スキルにしかならないので積む必要はないでしょう。

曲線のソムリエとノンスト

曲線のソムリエは可能なら入れたい

ソムリエが強いのは基本スプリントやマイルのようなワンターンのコース。

今回は終盤開始地点がコーナーでドンピシャ発動する可能性もあるので積めるなら積んでおきたいスキル。

たださすがにユキノビジンを入れて取りに行くほどかというとそこまではしなくてもいいかなという感じ(下位のコーナー加速○でもOK)。そもそも配布ブルボン同様現在は入手手段がないので根性ユキノが必須とかになるのは(未所持だと)非常に困りますね;;

曲線のソムリエ持ち
育成ウマ娘
・オグリキャップ(覚醒Lv5
・花嫁エアグルーヴ(覚醒Lv5
サポートカード
・ゴールドシップスタミナ
・ユキノビジン根性)※イベント配布(現在入手手段無し)

垂れウマ回避は可能なら入れたいが積む余裕はないか・・・

マイルはノンスト垂れウマの発動率は高くないのでユキノビジンを入れてノンストップガールを取る必要まではないと思います。

垂れウマは発動すれば強いので取れるなら取っておきたいが、ダートは取りたいスキルが多くスキルポイントが足りなくなりそうなので今回取る余裕があるかと言われると厳しいかもしれません。

東京ダ1600mで有効な加速まとめ

:最速発動が期待でき効果量も十分(本体4000、継承・下位2000以上)
:効果量は十分だが少し早めor遅れて発動(後者は終盤開始後40m以内)
A-:効果量がやや低く発動も少し遅れる(終盤開始後40m以内)
B+:ランダム発動だが効果時間や発動タイミングがより優秀
:ランダム発動なので確率的にそこまでアテにできない
B-:発動タイミングはいいが効果量が低い
:発動タイミングや条件の関係で期待値が高くない
:発動条件や効果量的に有効発動させるのが今回厳しい
×:今回不発or有効ではない
※固有は本体ではなく継承版基準の評価となります

逃げ:アンスキ()、プランチャ(A-)、押し切り準備(B+)、意気込み十分(B+
先行:つぼみ()、マミートリック(A-)、プランチャ(A-)、意気込み十分(B+)・真っ向(
差し:電光石火()、応援団()、差し切り体勢()、紅焔ギア()、上昇気流(B+)、急浮上(B+
追込:電光石火()、応援団()、直線一気()、抜群の切れ味(B+)、紅焔ギア()、上昇気流(B+)、急浮上(B+
共通:曲線のソムリエ(B+)、前列狙い(B+)、垂れウマ(
本人のみ:ヴィクショ(本人A継承D)、かがやけ☆とまこまい(本人S継承B-)、風紀アタック(本人S継承B-
(後半ランダム):キミと勝ちたい
(終盤ランダム):アオハル点火・力
(上り坂発動):登山家
(終コ条付発動):GET DOWN・コンドル猛撃破・フラワリー☆マニューバ
(終コ半後発動):風光る(先行)
(直線ランダム):直線加速(一陣の風)※向こう正面の直線で暴発する可能性あり
(後半中団ランダム):恐れぬ心(差し)※加速部分の効果量が低すぎる
×(下り坂発動):直滑降
×(向正直発動):勝ち鬨ワッショイ!・Do Ya Breakin!(長距離)
×(残距離発動):Silent letter(400m)・One Ture Coror(350m)
対象外(短距離発動):プランX・スプリントギア・準備万全・詰め寄り
対象外(中距離発動):起死回生
対象外(長距離発動):怪物・無我夢中

定番のアンスキ・アナボが最速発動。

短距離マイルで強いつぼみや電光石火は今回も強力な加速スキル。

最終直線系は終盤開始33m後の発動になるので前回のカプリコーン程ではないものの入れる価値は十分にあり。

アクエリアス杯2023のおすすめスキル

☆:必須級のスキル(なかったら作り直しレベル)
★:重要だが入手難易度が高い
◎:ヒントが貰えたら最優先で取得しておきたい
○:優先的に取りたいが最悪下位(白or○)で妥協もあり
▲:余裕があれば取得しておきたいが無理するほどではない
△:他に取るものがなければ取得or妥協枠

※抜けているスキルやルムマで強かったスキルがあればその都度追記していきます

アクエリアス杯2023で発動する緑スキル

左回り○(◎)
冬ウマ娘○(◎) ※G1因子:フェブラリーS
泥遊び○(◎)
踏み込み上手(○)※パワー1200以上なら◎
道悪○(○)
自制心(○)※差し追込
脚質のコツ(▲)
雪の日○(▲)
泥んこマイスター(△)※配布シンコウウインディからのみ入手可能
一匹狼(△)※チャンミメンバー3人中1人のみ
外枠得意○(△)※約44%の確率で発動
伏兵○(△)※ステがへこんでいる等人気になりにくい場合

左回りや季節ウマ娘のスピードアップは1200以上の2分の1減衰の対象外で以前と同じく40or60上昇しているので、スピード系の緑スキルは取れるなら最優先で取っておきたいところ。

泥遊び○は親の因子周回をウインディ入りでやってそこで付けて継承で狙う形が基本になりそうです。

ダートは重バ場でパワーにマイナス100の補正がかかるのでパワーを上げる道悪○も取れるなら取っておいたほうがいいかもしれません。

レース場と根幹距離

東京レース場○(スタミナ次第)※G1因子:オークス・日本ダービー・安田記念・JC
根幹距離○(スタミナ次第)※G1因子:大阪杯・マイルCS等

レース場○と根幹距離はいずれもスタミナを上げる緑スキル。

今回はマイルでスタミナの要求量がそこまで高くありませんが、コース補正ぎりぎりの601前後だとデバフ次第で最後歩かされてしまう可能性もあるのでスタミナに不安があるなら緑で補強するのもアリだと思います。

全脚質共通(アクエリアス杯2023)

直線・コーナースキル

マイル直線○(◎)
脚質直線○(◎)
マイルコーナー○(◎)
脚質コーナー○(◎)

マイルのコーナースキルは大外に膨れる原因になることもあるので評価が難しい面がありますが、似たコースの前回のカプリコーン杯(中京芝1200m)でも結局コーナースキルは重要だったので一応暫定で◎をつけています。

ダートは有用スキルが多め

ウマ好み(★)※差し追込は優先度低いかも
お先に失礼っ!/遊びはおしまいっ!(◎
尻尾上がり(◎)
曲線のソムリエ/コーナー加速○(○)
弧線のプロフェッサー/コーナー巧者○(○)
ハヤテ一文字/直線巧者(○)
狙うは最前列!/前列狙い(○)
チャート急上昇!/レコメンド(○)
いいとこ入った!/スリップストリーム(○)
優雅な砂浴び○/砂浴び○(○)
姉御肌/負けん気(○)
垂れウマ回避(▲)
キミと勝ちたい(▲)
登山家(△)

お先に失礼っ!は「ライトハロー」から貰える3秒族の非常に汎用性の高い金スキル。

ウマ好みや尻尾上がりは特定のウマ以外金スキル版は入手できませんが、下位の段階でも強いので運よくヒントが貰えたら最優先で取得する価値があると思います。

曲線のソムリエも今回優先度高め。

前列狙いや砂浴び○といったダート限定スキルも強いです(狙うは最前列は下位の前列狙いと比較して加速が1000しか増えずコスパがそれほど良くないので下位版で止めてもよさそう)。

逃げはアンスキとスピードイーター必須

継承
アングリング×スキーミング(☆)
プランチャ☆ガナドール(◎)

金スキル(下位含む)
先手必勝/先駆け(☆)
コンセントレーション(◎)
トップランナー/先頭プライド(◎)
マイルの支配者/積極策(◎)
脱出術/急ぎ足(○)
ギアチェンジ/ギアシフト(○)
逃亡者/押し切り準備(○)
目指せセンター/意気込み十分(▲)
遮二無二/向こう見ず(▲)
勝利の機運/明るい兆し(▲)

下位スキル
スピードイーター(☆)
地固め(☆)
危険回避+ポジションセンス(◎)
アオハル賢(★)

いつものアンスキに加えてプランチャも33m後発動なのでこちらも入れて損はなさそうです。

スピードイーターは下位スキルながら後続の速度を1500下げられる上にバランス調整で3位以内で発動するようになったのでこれも逃げを出すなら必須級。

逃げはアンスキを出せるか否かの差が大きいので先頭を取る為に序盤や中盤の速度スキルのほうを優先度上位にしています。

先行はつぼみが必須級

継承
つぼみ、ほころぶ時(☆)※3~4位 タルマエだけは継承つぼみは不要の可能性あり
ぐるぐるマミートリック(○)※2~4位
プランチャ☆ガナドール(▲)※1~2位

金スキル(下位含む)
マイルの支配者/積極策(◎)
アンストッバブル/攻めの姿勢(○)
遮二無二/向こう見ず(○)
勝利の機運/明るい兆し(○)
目指せセンター/意気込み十分(○)
猛追/食らいつき(○)
鍔迫り合い/真っ向勝負(▲)
ギアチェンジ/ギアシフト(▲)
スピードスター/抜け出し準備(▲)

下位スキル
地固め(○)
巧みなステップ(▲)

つぼみは今回も必須級。

意気込み十分と真っ向勝負はどちらも終盤ランダム加速スキルですが、効果時間が前者のほうが長い分一段優先度を上にしています。

差しはアナボと電光石火が必須級

継承
レッツアナボリック!(☆)
轟!トレセン応援団!!(◎)
紅焔ギア/LP1211-M(○)

金スキル(下位含む)
電光石火/一足飛び(☆)※SSRダイイチルビー(パワーからのみ取得可能
猛追/食らいつき(○)
豪脚/上昇気流(○)
破竹の勢い/気合十分(▲)
捲土重来/盛り返し(▲)
迅速果断/位置取り押し上げ(▲)
乗り換え上手/差し切り体勢(▲)

差しは抜群の切れ味が使えないので追込以上にアナボや電光石火が必須級。

乗り換え上手・差し切り体勢は豪脚や急浮上に比べて持続時間が短い分それらに比べてやや優先度ダウン。

差しは現状追込の劣化感が強いので、可能なら追込に改造して運用したいところ。

橙スキル
急浮上(○)

追込は電光石火必須で直線一気や切れ味も欲しい

継承
レッツアナボリック!(◎)
轟!トレセン応援団!!(◎)
紅焔ギア/LP1211-M(○)

金スキル(下位含む)
電光石火/一足飛び(☆)
迫る影/直線一気(◎)
強攻策(◎)
抜群の切れ味/切れ味(◎)
豪脚/上昇気流(○)
捲土重来/盛り返し(▲)
破竹の勢い/気合十分(▲)

迫る影・直線一気は最速発動ではありませんが、電光石火→迫る影と繋がれば強力なので今回も入れておきたいスキル。

ただ電光石火は必須と書きましたが、今回は迫る影が少し遅れるのでその影響で電光石火の発動率が下がるようなら石火の優先度を抜群の切れ味や豪脚と同じランクに下げるかもしれませn。

強攻策下位の早仕掛けは効果量が大きく下がるので下位版だけ取る必要はないでしょう。

橙スキル
急浮上(○)
打開策(▲)

マイルは慧眼・独占力のダブル発動が狙える



Adventure of 564(☆)
布陣(△) ※秋ゴールドシチーのみ
独占力(◎)
慧眼(◎)
逃げためらい(○)
先行ためらい(○)
差しためらい(○)
追込ためらい(○)
八方にらみ(▲)
魅惑のささやき(▲)
脚質けん制(▲)
脚質焦り(▲)

マイルは序盤に本来の条件で慧眼を出しつつ、後半にアドベンチャー564で独占力も出せるので金速度デバフを2発打ち込むことが可能です。

短距離よりはスタミナデバフが効く可能性もありますが、慧眼+独占力のほうが安定して恩恵を受けられそうなのでデバフを入れるなら速度優先でいいのではないかと思います。

東京ダ1600m(フェブラリーS)で活躍が期待できるおすすめキャラ


下に長所(売り)と課題も簡単にまとめてみました。

あくまで現時点でアクエリアス杯で活躍しそうなウマを挙げているだけなので、ここに名前を挙げていないイコール今回使えないとは限りません。

※正月ハルウララを追記

逃げは通常版と新衣装版のスマートファルコンが有力

スマートファルコン


長所:固有でハナを取りやすい
課題:シナリオリンクキャラだが目標レースの関係でグラライと相性が悪い

新衣装スマートファルコン


長所:通常版よりダート向けに特化
課題:通常版同様グラライ育成との相性が悪い

水着マルゼンスキー


長所:マイルの支配者とスピードイーターを自前所持
課題:スピードサポカのマルゼンスキーを使えないのが非常にきつい

コパノリッキーとエルは逃げ先行両方の選択肢あり

コパノリッキー


長所:緑スキルを揃えられれば固有が非常に強力
課題:シニア期に目標レースが多いので仕上げるのが大変

エルコンドルパサー


長所:初期ダートBの貴重な☆2ウマ娘
課題(逃げ):逃げ因子10以上+ダート因子1以上必要なのでマイルSの難易度がかなり高くなる
課題(先行):先行は逃げに比べて固有の発動率が大きく下がる

先行ウマはタルマエ・アキュートが強力か

ホッコータルマエ


長所:固有が最速発動すれば強力
課題:3・4番手を取れるか否かの差が大きい

ワンダーアキュート


長所:実質速度5000相当の現在速度アップ固有持ち
課題:スピード成長率ゼロかつシニア期の目標レースが多いのでリッキー以上に仕上げるのが大変

ヤマニンゼファー


長所:2番手をキープ出来れば固有と風雲の志が強力でダート因子7以上で初期Aにすることが可能
課題:2番手を取れるか否かの差が大きい

夏タイキシャトル


長所:強力な現在速度アップ固有持ち
課題:鍔迫り合いはそこまでアテにできない

タイキシャトル


長所:本人は固有加速が有効でマイル向けスキルも多い
課題:3・4番手を取れるか否かの差が大きい

オグリとデジタルは先行と後ろいずれもいけそう

オグリキャップ(逃げ以外可)


長所:固有が強力でダート因子1つで走らせられる
課題:追込改造だとマイル因子2枠で距離Sを引く必要あり

アグネスデジタル(逃げ以外可)


長所:ウママニアと狙うは最前列を自前で持っている
課題:固有が他の有力ダートウマに比べてやや見劣りする

秋ゴールドシチー


長所:ダート初期Dで固有が接続すればワンチャンあり
課題:競り合い条件なので固有が安定しない

後方は通常版イナリワンに期待

イナリワン


長所:冬ウマ娘○と直線一気を自前で持っているすごく速度固有持ち
課題:スピード成長率ゼロなので仕上げるのが大変

秋イナリワン


長所:迫る影と急浮上の加速2枚を自前所持でスピード成長率(14%)も通常版より優秀
課題:固有がマイルだと噛み合わない

キョンシーデジタル


長所:ダートマイル向けのスキルが多く固有がワンチャン接続の可能性あり
課題:固有が周りに左右されるので不安定

バンブーメモリー


長所:固有で追い抜きがうまくハマると強力
課題:展開次第でなにもできずに終わる

正月ハルウララ


長所:固有が接続すると電光石火が発動しやすくなって強力
課題:相性関係が最悪でスピード成長率0%も厳しい

継承用おすすめウマ娘(アクエリアス杯2023)

・セイウンスカイ(アングリング×スキーミング)※逃げ
・エルコンドルパサー(プランチャ☆ガナドール)※逃げ先行
・マミースーパークリーク(ぐるぐるマミートリック)※先行
・ニシノフラワー(つぼみ、ほころぶ時)※先行
・マルゼンスキー(紅焔ギア/LP1211-M)※差し追込
・応援キングヘイロー(轟!トレセン応援団!!)※差し追込
・メジロライアン(レッツアナボリック!)※差し追込
・オグリキャップ(勝利の鼓動)※逃げ以外

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました