【ウマ娘】ヴァルゴ杯2の出走ウマ紹介!予選ラウンドの結果

スポンサーリンク


開催期間:9/15 12:00~9/21 11:59

チャンピオンズミーティング「ヴァルゴ杯2」が始まりました。

今回は大井ダ2000mの晴れ稍重という帝王賞や東京大賞典と同じ条件での開催となっています。

新シナリオ後の実質1250問題やハフバガチャ爆死でモチベ下がって今回は因子も含めていつもの3分の1程度の時間しか育成できなかったので、ルムマ検証もロクにできずグラライ育成のコツもまだ掴めていない有様。

正直A決勝までいければ御の字で最悪B落ちも覚悟しています。

クリオグリは1周年の引き換え券で交換しているので、キャンサー杯同様今回もクリオグリ+デバフ編成という形で臨むつもりです。

以下、「ヴァルゴ杯2」グレードリーグの管理人の出走ウマ娘紹介と予選ラウンドの結果になります。

2日目の結果を更新(9/16)
3日目の結果を更新(9/17)
4日目の結果を更新(9/19)

スポンサーリンク

ヴァルゴ杯2出走ウマ娘

クリスマスオグリキャップ


※スキルは下に前列狙い決死の覚悟キミと勝ちたいあり

スタミナ876は絶好調補正込みでコース補正の901を超えるぎりぎりの数値。

絶好調固定の決勝は問題ありませんが、予選で好調以下になると補正の数値が下がるのでその分かなり弱体化してしまう計算になります。

あとユキノビジン入りだと賢さ盛るのがきつかったのでノンスト入れるのは諦めました(-_-;)

とりあえず予選はこのクリオグリエースで臨む予定ですが、できればもう少し更新したい・・・

クリオグリはスキル不発が命取りになるので賢さももう少し積みたいところ。

1凸ミスターシービーとSR賢さフクキタル

1凸ミスターシービーとSR賢さフクキタルの2枚でも上手くいけば上のSSのように賢さ1200を超えますが、こういう時には距離Sがつかないいつものパターンw

ナイスネイチャ(魅惑+八方にらみ)


※スキルは下に八方にらみ・差しのコツ◎・一匹狼有り

グラライがスタミナを盛りにくいシナリオの影響で一気に流行り始めたスタミナデバフ入り編成。

魅惑と八方にらみといった金スタミナデバフを入れつつ、(スタミナ低めの)クリオグリ潰しの先行けん制・焦りが入っています。

ためらい系も3種入っていますが、逃げためらいだけ取れなかったのが残念;;

あとダートも運よくAまで上がりました(ダート因子12)

シンボリルドルフ(独占力+564慧眼)


※スキルは他にAdventure of 564等あり

独占力と564継承固有で慧眼発動を狙った速度デバフルドルフ。

7冠ウマがこんな扱いでいいのだろうか;;(作ってる本人が言うなw)

ためらい4種に先行焦りと差しけん制と鋭い眼光(八方にらみ下位)も入っています。まあ差しのコツがないので眼光は前まで届かないでしょうけど。

あと独占力やためらい系は射程無限なのでダートGでもぶっちゃけいいんですけど、それで毎回離れた最後方を追走するのは絵面的に微妙かなと思って上のネイチャと同じダート因子12で作りましたが、継承でまさかのダートSまで上がりました( ゚Д゚)

グラスワンダー(独占力+564慧眼)

上のルドルフ同様独占力+564慧眼にためらい4種完備の速度デバフ役のグラスワンダー。

最初はクリオグリにネイチャとルドルフで行く予定ですが、ネイチャのスタミナデバフがあまり効果がなさそうだったら、このグラスを入れてクリオグリ+564慧眼独占力*2編成に変えるつもりです。


スポンサーリンク

ラウンド1

1日目


クリオグリってやっぱりぶっ壊れだなー

自分がエース1デバフ2編成なのでクリオグリばかり勝つのは当たり前なんですが、負けた2戦も勝ったのは(先着も含めて)全てクリオグリでした。

ラウンド1はスタミナを無礼てる人が思った以上に多く、400台や500台のウマも結構見かけました。

その為けん制+焦りやネイチャの魅惑+八方が効いて最後歩いてるウマも結構いて、たまにうちのデバフルドルフやネイチャが2着や3着に入ることもありました。

相手次第で大差勝ちすることもΣ(・□・;)

始まる前はB落ち覚悟していましたが、今のところ思った以上に勝てているのでこれならA決勝まではいけるかも(願望

20戦終了時点の成績

クリオグリキャップ:18-1-1-0 勝率90.0%
シンボリルドルフ:0-2-4-14 勝率0.0%
ナイスネイチャ:0-0-1-19 勝率0.0%

脚質分布の雑感

今回はルムマ検証する時間が大して取れなかったのでルムマ環境との違いはよく分かりませんが、逃げ1や逃げ2のレースが多かったです。

逃げが適度にいてくれたおかげでうちのクリオグリが3・4番手の絶好位を取れることが多く、(3・4番手が条件の)タキオン固有が保険としてかなり機能していました。

詳しいデータは2日目終了後に別記事にまとめる予定です。

2日目


2日目も20戦18勝で勝率9割を維持することができました。

初日に比べると固有が不発することが何度かあって(初日が上手く行き過ぎだっただけでしょうけどw)それで1回負けたりもしましたが、逆に固有が不発して離されてもデバフのおかげで相手のウマが最後歩いて逆転というパターンもありました。

今回育成時間大して取れませんでしたが、今のところは個人的に望外の結果という感じですね。ラウンド1とはいえここまで勝てたならやっぱりA決勝いきたい!

ラウンド1終了時点の成績

クリオグリキャップ:36-2-2-0 勝率90.0%
シンボリルドルフ:0-3-6-31 勝率0.0%
ナイスネイチャ:0-0-3-37 勝率0.0%

ラウンド2

3日目



1セット目で今回の目標だったA決勝進出できました(^▽^)/

ラウンド1に比べて固有不発で負けるケースが増えて、また固有が発動しても格上に順当負けすることも何度かあったので勝率はラウンド1からかなり下がりました。

対戦相手のウマに関しては、ラウンド1に比べるとスタミナをきっちり盛っているウマが増えた一方、スタミナ500台や600台のウマもまだそれなりにいてそういったウマが最後歩いてくれたおかげで勝ちを拾ったレースもあったりしたので結局デバフネイチャをずっと使っていました。

明日は台風14号でゲームどころではなくなるかもしれないので、とりあえず今日の時点でA決勝進出決められてよかったです。

そういえば決勝エントリーしなかった場合は直前のラウンドで使った編成がそのまま登録されるらしいですけど、仮に決勝の確認もしなかった(できなかった)場合は報酬無しになるんですかね?

台風14号の直撃は避けられなさそうですが、せめて少しでも勢力を落として衰えてくれることを今は願っています。

ラウンド2(3日目)の成績

クリオグリキャップ:13-3-2-2 勝率65.0%
シンボリルドルフ:0-0-1-19 勝率0.0%
ナイスネイチャ:0-0-0-20 勝率0.0%

4日目


2セット目だけネイチャを速度デバフのグラスに変えましたが、スタミナが低いスピード型の個体に負けたのが気に入らなかったので3セット目以降はまたネイチャに戻しました。

台風14号の影響でいつもとまったく違う時間(午前中)にやりましたが、3日目(夕方)に比べて勝率がかなり下がりました。

ラウンド2の成績
クリオグリキャップ:24-11-3-2 勝率60.0%
シンボリルドルフ:0-0-2-38 勝率0.0%
ナイスネイチャ:0-0-0-35 勝率0.0%
グラスワンダー:0-0-0-5 勝率0.0%

予選ラウンド総合成績

 

ラウンド1:40戦36勝 勝率90%
ラウンド2:40戦24勝 勝率60%
トータル:80戦60勝 勝率75%

今回もラウンド2で勝率をかなり落としました。

ちなみに負けた相手の脚質の内訳は・・・

ラウンド1:逃げ0回先行3回差し1回追込0回
ラウンド2:逃げ1回先行10回差し3回追込2回

でした。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました