【ウマ娘】チャンミジェミニ杯決勝!イナリワンと追込オグリの結果は?

スポンサーリンク

いよいよジェミニ杯決勝(グレードA)。

決勝の相手はいずれもチョコボン・タイシンを出していて、あと1枠がそれぞれ応援キングと追込オグリ。

評価ランクはS+~SS+でUGは不在。距離Sは6人中3人(根性900以上も3人)

脚質分布は逃2先0差2追5でした。

スポンサーリンク

ジェミニ杯決勝

出走ウマ


※オグリキャップは下に破竹の勢い・一番星有り
※イナリワンは下に強攻策・一匹狼・一番星有り
※秋ゴールドシチーは下に一番星有り

イナリワンはラウンド2の期間中に急遽間に合わせた個体です(根性はきつかったのでスピ賢)。

予選成績
オグリキャップ:35-14-9-22 勝率43.75%
イナリワン:5-3-1-11 勝率25.0%
秋ゴールドシチー:1-12-11-56 勝率1.25%

レース

イナリワンが出遅れましたが追込なので大きな問題は無し。

7番枠なのでイナリワンの外枠得意○も発動しています。

オグリが前に出過ぎてイナリワンも掛かりが発生したので、応援キングの継承固有がどちらも発動しないことが確定。

第4コーナーでもイナリワンは最後方でやや外に膨れる展開。

オグリのほうは逆に前に出過ぎていて継承加速固有(アナボ・応援キング)がどちらも発動しないのでこれはちょっと厳しいか・・・

イナリワンが直線一気の他に一番星と上昇気流(豪脚下位)を発動させて一気に加速。ちょうど前に味方のオグリがいるのもイナリワンには理想的な形。

そして絶好のタイミングで追い比べが発生してイナリワンの固有が発動。これはいったか・・・!

固有発動後一気に伸びたイナリワンが1バ身差を付けて4角最後方から差し切り勝ち\(^_^)/

イナリGJ!!

引くかどうか結構迷いましたが最高の結果を出してくれたので結果論ですが引きにいってよかったと思っています(^▽^)/

安定感には欠けますがハマった時のイナリワンは本当に強い。

アリエス杯に続いて2個目のプラチナ称号。

オープンの分も含めるとこれで去年暮れのサジタリウス杯から7連勝(A決勝)となりました\(^_^)/

ちなみにオグリは5着で秋シチーは7着でした。

イナリワンの編成

イナリワンのサポカ編成はこんな感じのスピ4賢さ2です。

引いたのがチャンミが始まってからで根性育成だと期間内に完成させられる気がしなかったのでスピ賢にしました。

キタサンブラック:弧線のプロフェッサー取得
マチカネフクキタル:序盤の目覚まし消費抑制
ミスターシービー:強攻策持ち賢さ
マーベラスサンデー:賢さ枠の穴埋め
スイープトウショウ:タイシン対策の一匹狼取得
ナリタトップロード:良バ場の鬼取得

スピ3賢さ3でないのはぶっちゃけ賢さサポカの手持ち不足によるところが大きい(´・ω・`)

スイープの一匹狼はイナリの強化というよりは相手のタイシンの一匹狼発動を阻止する意味合いのほうが強いです。

フクキタルはスキルの関係で基本的にはチャンミ向きとは言い難いサポカですが、私程度のレベルだとなんだかんだでかなり使えますね。これも引いておいてよかったと思っています。

戦績で1敗しているのはシニアのフェブラリーSで負けまくった為です(-_-;)(結局目覚ましをたくさん使わされてる件w)


スポンサーリンク

次回チャンミ(キャンサー杯2)の予想

チャンミが終わると次のチャンミの準備が始まりますw

まだキャンサー杯のコースは発表されていませんが、宝塚記念か帝王賞という予想が多いですね。

これまでG1レースの条件でしかチャンミが施行されていないことや時期的なことを考えるとこのどちらかの可能性がやはり高いと思うので、私も既に中距離用の因子周回を始めています。

本命:宝塚記念(阪神芝2200m
対抗:帝王賞(大井ダ2000m
大穴:アイビスSD(新潟芝1000m

宝塚記念を勝ったスイープトウショウが次のガチャ更新で実装されるのでそれも踏まえて一応阪神芝2200mを本命予想w

帝王賞もありえるとは思いますが、ダート中距離となると走れるウマがかなり限られるのでそこが気になるところ。

まあぶっちゃけどちらが来たとしてもクリオグリゲーになりそうですが(-_-;)

アイビスSDはG1ではありませんが、やるとしたら来月か再来月ぐらいしかタイミングがないので大穴として予想。

そして3回続けて良バ場開催だったので、次回あたりそろそろ道悪になるんじゃないかと見ています。

次のガチャ更新で実装されるSSRタイキシャトルがもしかしたら道悪の鬼を持ってくる可能性もあるかも・・・?(不良で安田記念、重でジャック・ル・マロワ賞勝ちあり)。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました