【ウマ娘】SSRトウカイテイオーとツインターボの評価!バランス調整はよ

スポンサーリンク

8月29日のガチャ更新でサポートカード「SSRトウカイテイオー(賢さ)」、「SSRツインターボ(根性)」が実装されました。

どちらもSSRサポカが既に実装されており、今回は2種目のSSRとなります。

またトウカイテイオーは玉座に集いし者たちとの共存不可

このページではSSRトウカイテイオーとSSRツインターボの性能評価と天井してでも取りに行くべきかどうかを微課金視点で考察します。

バランス調整で評価が変わる可能性もありますが、ガチャ期間内に調整が来ない可能性も低くないので現時点の暫定評価をまとめました

スポンサーリンク

SSRトウカイテイオー


評価

スキル:◎
チャンミ:○
練習性能:◎
得意率:▲
レスボ:△
メイクラ:△
グラライ:○
固有:編成したサポカの絆ゲージの合計が高いほどトレ効果アップ
金スキル:弧線のプロフェッサー(連続イベント完走時確定)
総合評価:○
※暫定

キタサンブラックに続いて2人目となる弧線のプロフェッサー持ちのサポカ

全距離全脚質で有効な非常に汎用性の高いスキルです。

固有は編成したサポカの絆ゲーが高いほどトレ効果がアップするというもので、絆ゲージMAX時には賢さ最強の座に君臨していたファインモーションを上回る練習性能を誇ります。

レスボの重要性が下がる新シナリオにおいては、ミスターシービーと並んで賢さツートップと言える存在になりそうです。

ただしメイクラ(クラマ)向きとは言い難いので、バランス調整後もクラマ>新シナリオのままだとしたらやや評価が下がります。

連続イベントで上昇するステータス合計

パワー:10~25
賢さ:20~40
スキルPt:0or20
やる気:1回アップ(1段階)

1回目と2回目で下を選ぶとパワーと賢さが上昇します。

上を選んだ場合は1回目はやる気アップ、2回目はスキルPt20と好位追走が貰えます。

スキル

育成イベント

弧線のプロフェッサー
先行直線○
好位追走

「ボクの武器」イベントで下を選ぶと先行直線○のヒントが貰えます(上の場合はやる気アップと根性+10)

弧線のプロフェッサー:持続2.4秒・速度3500

所持スキル

コーナー巧者○
気迫を込めて
先行コーナー○
垂れウマ回避
ポジションセンス
臨機応変
軽やかステップ
対抗意識○

サポート効果(賢さ)

3凸と4凸で賢さボーナスが付く上に、得意率や初期絆も上限解放で上昇するのでやはり最低3凸基本は完凸前提のいつものサポカと言えます。

他の主要賢さサポカとの比較

絆MAX時のトレ性能はファインモーションを抜いて賢さトップ。

得意率:シービー>ファイン=テイオー
賢さ:テイオー>ファイン>シービー
スピード:テイオー=シービー>ファイン
レスボ:ファイン>シービー=テイオー
スキボ:シービー>ファイン=シービー
金汎用性:テイオー>シービー>ファイン
※シービーもファインも金スキルが脚質専用だがスピードスターは強攻策ほど必須ではないのでワンランク下に評価

仮にキタサン未所持でファインピックとテイオーピックの2つのガチャがあったとしたらテイオーのほうを選ぶと思います。


スポンサーリンク

SSRツインターボ


評価

スキル:○
チャンミ:○(マイル以下)
練習性能:◎
得意率:○
レスボ:×
メイクラ:△
グラライ:○
固有:このカードと友情トレーニングをする度に最大5回まで友情ボーナスがアップ
金スキル:出力1000%!(連続イベント完了時or2回目失敗時)
総合評価:▲
※暫定

新金スキルの出力1000%!は中盤にスタミナを消費して速度を上げるすごく族の速度スキル。

スタミナの消費量は勇往邁進(フルスロットル)等と同じなので中距離以上だと現状きつそうですが、短距離・マイルに限ればかなり強力な逃げウマ用の金スキルになると思います。

新シナリオ(グラライ)は根性育成の上昇値(スピード・パワー)が抑えられていて、メイクラだとレスボゼロが足を引っ張る形になるのでそのあたり少し環境と噛み合わない部分あり。

連続イベントで上昇するステータス合計

イベント完走時
スピード:25or40
根性:25or40
スキルPt:15or25
体力:-20

連続イベ2回目に成功と失敗判定があります(失敗時は2回目で金スキル獲得してイベ終了)。

スキル

育成イベント

出力1000%!
遊びはおしまいっ!
先駆け

出力1000%!:持続2.7秒・速度4500・体力-400

所持スキル

急ぎ足
先頭プライド
しゃかりき
先駆け
勢い任せ
対抗意識○
徹底マーク○

逃げ用の優秀なスキルが揃っています。

対抗意識や徹底マークも逃げが多い環境だと強力なスキルになります。

サポート効果(根性)


上のテイオー同様3凸と4凸でボーナスが付く上に、得意率や初期絆も上限解放で上昇するので基本完凸前提のいつものサポカと言えます。

2凸と3凸だけでなく3凸と4凸の性能差も大きい。

他の主要根性サポカとの比較


※全て固有発動前提

根性の上昇値は他よりやや低いですが、スピードとパワーの上昇値は根性の中で断トツトップ。

得意率:ターボ・バンブー>オグリ・ハルウララ・アヤベ
初期絆:バンブー>ターボ・アヤベ・オグリ>>>>ハルウララ
レスボ:アヤベ>バンブー・オグリ・ハルウララ>>ターボ
スキボ:ターボ・ハルウララ>バンブー・アヤベ・オグリ
スピード:ターボ>>バンブー>アヤベ・オグリ・ハルウララ
パワー:ターボ>>アヤベ・オグリ・ハルウララ>バンブー
根性:バンブー・ハルウララ>>>ターボ>アヤベ・オグリ

ターボはレスボの重要性が低い新シナリオ(グラライ)に関しては根性最強サポカと言っていいのではないかと思います。

テイオー・ターボガチャを回すべきか?

・両方とも新シナリオと好相性の強サポカ(評価はテイオー>ターボ)
・キタサンや強賢さサポ所持なら無理に引くほどではないか
・できればバランス調整まで待ちたいが・・・

トウカイテイオーもツインターボも性能に関してはかなり高いサポカ。

ただテイオーの金スキル「弧線のプロフェッサー」はキタサンブラックからも貰える上に、そのキタサンが新シナリオでも非常に強い立ち位置にあるのでそれに関してはそちらからでも取れる点。

賢さ最強クラスではあるものの、ファインやシービーといった強い賢さサポカがあればそれでも十分に戦えると思うので、それらの手持ちが揃っているなら(無・微課金は)無理に引くほどではないと感じています。

バランス調整が来るまで様子見がベストだが・・・

新シナリオがバランス調整されることが告知されているのでその内容を見てから最終判断するのがベストではあります。

ただ・・・

バランス調整はする・・・・・・!するが・・・・・・今回 まだその時と場所の指定まではしていない そのことをどうか諸君らも思い出していただきたい つまり・・・・我々がその気になればバランス調整は10年20年後ということも可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!

まあ年単位ということはさすがにないとは思いますが、バランス調整がガチャ排出期間終了後になる可能性は十分ありえます。

その場合はバランス調整の内容を予想して最終判断をすることになりますがまあぶっちゃけ難しいですね。

情報不足の状態で引いてバランス調整で後悔するのが一番最悪なパターンなので、仮にガチャ期間内に調整が来ないのであればスルーするのがベストとは限りませんがベターな選択ではあると思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました