【ウマ娘】スコーピオ杯2022攻略!おすすめキャラと有効加速スキル


開催予定:11/13 12:00~11/19 11:59

このページでは11月中旬に開催が予定されているチャンミ「スコーピオ」(2回目)のコース概要と有効スキルをまとめています。

※脚質別のおすすめキャラのページと統合しました(10/30)

スポンサーリンク

スコーピオ杯2のコース概要

スコーピオ杯2は京都芝2200mの良バ場というエリザベス女王杯と同じ条件での開催となります。


・アンスキ・彼方・アナボリック等の終盤コーナー加速スキルが最速発動
・終盤開始前に下り坂スタート
・下り坂の割合が少ないのでスタミナ要求量が高め
・終盤開始から最終直線まで300m以上あるので最終直線加速スキルは無効
・終盤開始がコーナーなので迫る影(直線一気)等も無効
・下校の楽しみ起動で聖夜のミラクルランが終盤接続(追込クリオグリ)
スピードにコースボーナス補正有り

今回もクリオグリゲー


中距離はスリーセブン起動でクリオグリの固有(聖夜のミラクルラン!)を終盤接続させることができるので、今回もクリオグリゲーとなるのがほぼ確実。

いったいどれだけ暴れれば気が済むんだw

タキオン固有(U=ma2)は保険としては微妙

今回はタキオン固有の発動タイミングが早すぎる為、スリセ不発時の保険にならない上にスリセでミラクルランが発動した時と比べて弱くなってしまうので、回復スキル不発時の保険としてはあまり使えなくなっています。

U=ma2に関しては今回入れる派と入れない派で分かれそうですね。

ある程度ルムマのデータが集まったら後日スキルの採用率に関する記事もうpする予定です。

下校入り追込クリオグリが今回も使える



※上のSSはライブラ杯のクリオグリ

今回は終盤開始直前で下り坂がスタートする関係で阪神マイルのライブラ杯同様下校起動型でも確定接続させることが可能に(追込のみ

ただし追込因子7個以上(最低3枠)必要かつ下校の楽しみプラスそれ以外に回復スキルを自力で取らないといけないので育成難易度はかなり高め

スリセor下校のどちらかで接続(もう片方が保険)を狙う形にする場合、コーナー回復○に加えてもうひとつ回復スキルが必要になるのもなかなかきついのではないかと思います。

継承ミラクルラン

京都芝2200mはスリーセブン起動から終盤開始までの距離が約47mと短いので、継承でも有効な終盤接続として機能します。

自前でスリーセブンを所持している水マルあたりで採用候補となりそうです。

終盤接続関係

夏ドーベルの固有で接続


新メジロドーベルの固有は終盤直前の下り坂発動なので、ライブラ杯(阪神芝1600m)に続いて今回も固有で接続できます。

ただし順位条件がやや狭い。

・ときめき(新メジロドーベル固有):4~6位

下り坂スキルが終盤開始付近で発動


京都芝2200mは終盤開始地点のあたりに下り坂があるので、直滑降や下り坂巧者といった下り坂系のスキルで終盤接続や最速加速を狙えます。

決意の直滑降を入手できる賢さニシノフラワーがライブラ杯に続いて今回も先行育成で必須級になりそうです。

下り坂巧者は一部のウマ(新衣装のウイニングチケット・メジロドーベル・ユキノビジン)を除いて因子から取得するしかないので、下り坂巧者の因子を持つウマを親に使いたいところ。

レース場補正

京都芝2200mはスピードにレース場補正がついています。

これは所定のステータスを301、601、901といった一定数まで伸ばすとそれぞれスピードに補正が入るという仕組み。

301以上で0.1、601以上で0.15、901以上で0.2それぞれスピードに補正がかかります(スピード1200の場合0.2の補正をうけて1440に上昇)。

スピードは補正関係なく上げられるだけ上げるのが基本なので今回特に気にする必要はないでしょう。

緑スキルまとめ

対応する緑スキル

右回り○スピード
秋ウマ娘○スピード
京都レース場○スタミナ
非根幹距離○スタミナ
良バ場○パワー
晴れの日○根性
良バ場の鬼スピード+パワー
初嵐スピード+パワー

発動しない緑スキル

ナイター◎、○、×
小回り◎、○、×
交流重賞◎、○、×
左回り◎、○、×
秋以外の季節ウマ娘◎、○、×
京都以外のレース場◎、○、×
根幹距離◎、○、×
道悪◎、○、×
晴れ以外の天気ウマ娘◎、○、×


スポンサーリンク

スコーピオ杯2加速スキル考察

アンスキ・彼方・アナボリックは今回最速発動



終盤加速の定番ともいえるアンスキ・アナボリックは今回も最速発動します。

ドーベル固有の「彼方、その先へ…」も今回有効発動します。

・アンスキ(セイウンスカイ固有):1位
・彼方(メジロドーベル固有):5~6位 ※掛かり無し条件あり
・アナボ(メジロライアン固有):6位

無効加速

最終コーナー加速は実質無効


京都芝2200mは終盤開始から最終コーナーまで100m弱あり、さらにタイキやニシノの固有は最終コーナーの半ば以降でないと発動しないので今回は遅すぎて使い物になりません。

紅焔ギアはそれらよりはまだ早く発動しますがそれでもちょっと遅すぎるので今回積む必要はないと思います。

直線加速スキルは今回無効

京都芝2200mは終盤開始から最終直線まで300m以上あるので、最終直線加速スキルも積む意味はないでしょう(直線に入る前に加速が終わっている為)。

今回はソムリエよりノンスト

ノンストップガール

今回は中距離で終盤開始が第3コーナーになるので、ノンストの発動が期待できるコースとなります。

問題はグラライ育成で賢さユキノビジンを入れる余裕があるかという問題ですが・・・

自前でノンストを持っているウマは優先的に積む価値があると思います。

ノンストップガール持ち
育成ウマ娘
・カワカミプリンセス(覚醒Lv3
・マヤノトップガン(覚醒Lv5
・チアナイスネイチャ(覚醒Lv5
・ユキノビジン(覚醒Lv3
サポートカード
・ユキノビジン賢さ

曲線のソムリエ

ソムリエが強いのは基本スプリントやマイルのようなワンターンのコース。

今回終盤開始はコーナーになりますが、積む優先度は低いでしょう。

曲線のソムリエ持ち
育成ウマ娘
・オグリキャップ(覚醒Lv5
・花嫁エアグルーヴ(覚醒Lv5
サポートカード
・ゴールドシップスタミナ
・ユキノビジン根性)※イベント配布

決意の直滑降

京都芝2200mは終盤前に下り坂がスタートするというコース形態なので、下り坂スキルの直滑降が強力な加速スキルとなります。

自前で持っていない先行ウマに関しては、今回サポカのニシノフラワーが必須枠になるのではないかと思います。

決意の直滑降持ち
育成ウマ娘
・ライスシャワー(覚醒Lv3
・ファインモーション(覚醒Lv5
・ニシノフラワー(覚醒Lv5
・ユキノビジン(覚醒Lv5
サポートカード
・ニシノフラワー(賢さ

加速まとめ

逃げ:アンスキ(◎)
先行:決意の直滑降(◎)・真っ向勝負(△)
差し:彼方、その先へ…(◎)・アナボリック(◎)・起死回生(△)・乗り換え上手(△)
追込:彼方、その先へ…(◎)・アナボリック(◎)・起死回生(△)
共通:ノンストップガール(◎)※逃げ以外
△(後半ランダム):キミと勝ちたい
×(終直線発動):迫る影・直線一気
×(最終直発動):応援団・プランチャ・マミートリック等
×(終コ発動):紅焔ギア・つぼみ・ヴィクショ・逃亡者
×(コナランダム):曲線のソムリエ
×(上り坂発動):登山家

ノンストに加えて逃げのアンスキ、先行の直滑降、差し追込の彼方アナボあたりが加速スキルのTier1と言えます。

真っ向勝負(鍔迫り合い)や乗り換え上手は距離が長くなる程優先度が下がるので、今回は余裕があれば入れてもいいという程度の立ち位置。

グラライのラストに貰えるキミと勝ちたいも加速スキルとしては信用できませんが、真っ向や乗り換えと違ってこちらは速度アップ効果もあるのでそれらより積む優先度は高い。

スコーピオ杯2のおすすめスキル

☆:必須級のスキル(なかったら作り直しレベル)
★:重要だが入手難易度が高い
◎:ヒントが貰えたら最優先で取得しておきたい
○:優先的に取りたいが最悪下位(白or○)で妥協もあり
▲:余裕があれば取得しておきたいが無理するほどではない
△:他に取るものがなければ取得or妥協枠

※アルファベットから印の表記に変更しました(10/28)

緑スキル

右回り○(○)
秋ウマ娘○(○) ※G1因子:天皇賞秋
良バ場の鬼(▲)
良バ場○(▲)
脚質のコツ(▲)
自制心(▲) ※彼方積む場合優先度アップ
晴れの日○(△)
一匹狼(△)※チャンミメンバー3人中1人のみ
外枠得意○(△)※約44%の確率で発動
伏兵○(△)※ステがへこんでいる等人気になりにくい場合

右回りや季節ウマ娘のスピードアップは1200以上の2分の1の対象外で以前と同じく40or60上昇しているので、スピード系の緑スキルは取れるなら最優先で取っておきたいところ。

自制心は掛かり確率を少しですが下げられるので、掛かり無し条件がある彼方、その先へ…(メジロドーベル固有)を積むなら優先度アップ。

レース場と根幹距離

京都レース場○(スタミナ次第)※G1因子:秋華賞・菊花賞
非根幹距離○(スタミナ次第)※G1因子:エリザベス女王杯

レース場○と非根幹距離はいずれもスタミナを上げる緑スキル。

今回は下り坂が少ない京都でスタミナの要求量が高めなのである程度高いレベルでヒントが貰えたら取っておく価値は十分にあると思います。

全脚質共通

下り坂巧者(★)
中距離直線○(◎)
脚質直線○(◎)
お先に失礼っ!(◎
尻尾上がり(◎)
ウマ好み(◎)
中距離コーナー○(○)
脚質コーナー○(○)
弧線のプロフェッサー(○)
ハヤテ一文字(○)※追記
キミと勝ちたい(▲)
スリップストリーム(▲)
円弧のマエストロ(スタミナ次第)

京都芝2200mは下り坂巧者の終盤接続の期待値が高いのでこれまでで最も優先度が高いと言えます。ただ入手が難しく下り坂巧者が取れなかったイコール作り直しとまで言うのは煽り過ぎな感があるのでそこまでは言いませんが(-_-;)

お先に失礼っ!は「ライトハロー」から貰える3秒族の非常に汎用性の高い金スキル。

ウマ好みや尻尾上がりは特定のウマ以外金スキル版は入手できませんが、下位の段階でも強いので運よくヒントが貰えたら最優先で取得する価値があると思います。

ノンストップガール(垂れウマ回避)の脚質別優先度

ノンストップガール 逃げ以外
差し追込:☆
先行:○

クリオグリに関しては前々回のヴァルゴ杯もノンスト無しでいけたので必須級というレベルではないと考えています(ユキノビジン入れるのきついw)。

他の先行も無理に賢さユキノビジンを入れるよりは、ステを盛ってクリオグリの前を取って決意で加速する形のほうがまだ勝ち筋がありそうな感じがします。まあ下位の垂れウマ回避は取れるなら取っておきたいですが。

差し追込は固有と決意の直滑降で加速したクリオグリを捕まえる為にもノンスト必須級だと思います(こちらは取れなかったら作り直しレベルと考えています)。

大逃

継承
アングリング×スキーミング(☆)※最優先

金スキル
先手必勝(☆)
コンセントレーション(◎)
キラーチューン(○)

橙・緑スキル
地固め(☆)※最重要
急ぎ足(◎)

一応記載しましたが今回は逃げが厳しい戦いになることが予想されるので、必然的に対逃げメタともいえる大逃げも厳しくかつ出す必要性もあまりないのではないかと考えています。

逃げ

継承
アングリング×スキーミング(☆)※最優先
オペレーション・Cacao(▲)
聖夜のミラクルラン!(▲)※スリーセブンとセット

金スキル
先手必勝(☆)
コンセントレーション(◎)
トップランナー(◎)
脱出術(◎)
キラーチューン(▲)

橙・緑スキル
地固め(☆)
危険回避+ポジションセンス(◎)

アンスキは例によって今回も最重要加速スキル。

今回スリーセブンと終盤開始の距離が非常に近い(47m前)ので継承ミラクルランというやり方も一応可能。ただ自前で持っている水マル以外にスリーセブンをつけるのは余計な育成ガチャ要素が増えるという意味でもかなりきついと思われます。

しつこく書いていますが、自前で賢さブルボンを持っていない場合レンタルで借りるのは他の強サポカを借りられなくなるという意味できついので賢さブルボン未所持の方は逃げ育成自体をしないのが無難だと思います(賢さブルボン以外の強サポカが揃っていて、レンタル枠に配布ブルボンを使うのがハンデにならないなら別)。

先行

継承
絶対は、ボクだ(▲)
Shadow Break(▲)
U=ma2(?)

金スキル
決意の直滑降(☆)
決死の覚悟(○)
アンストッバブル(○)
向上心(▲)※追記
キラーチューン(▲)
スピードスター(△)
快進撃(?)

京都芝2200mは終盤直前から下り坂が始まるので、直滑降が下り坂のどこで出ても加速スキルとして有効。

決死の覚悟はグラライでアグネスタキオンを編成に入れていれば、終盤の5択の選択肢(下から2番目の『打倒する力』か……)で貰えます。

キラーチューンも強力な中盤スキルですが、それを持っているサポカをグラライで入れるのが難しいので自前で持っているウマ以外は無理に編成を歪ませるほどではないか・・・

タキオン固有に関しては現時点でかなり迷っているので評価は一旦保留します;;

橙・緑スキル
地固め(◎)※緑スキル3つ必須
巧みなステップ(▲)
真っ向勝負(△)

先行も地固めはあったほうがいいですが、逃げと違って地固め無しイコール作り直しというレベルではないと思うので1ランク下げています。

青スキル(クリオグリ)
スリーセブン(☆)※必須
コーナー回復○or円弧のマエストロ(◎)
栄養補給or食いしん坊(◎)
軽やかステップ(▲)
好位追走(▲) ※1段階上方修正(10/28)

クリオグリの回復はコーナー回復○(円弧のマエストロ)と栄養補給(食いしん坊)が基本的には理想。

好位追走(金レースプランナー)は順位条件があるので順位条件がないコーナー回復や栄養補給に比べると妥協枠という感じでしたが、逃げウマの数が少ない環境の場合その順位条件を満たせていない時点でどのみち勝てないという考え方もできるのでコーナー回復が貰えなかった場合の代用として入れてもいいのではないかと考えています(追記)。

差し

継承
レッツ・アナボリック!(☆)
彼方、その先へ…(☆)
Shadow Break(▲)
ときめきがよぶほうへ(▲)
ゲインヒール・スペリアー(▲)

京都は下り坂が短くスタミナの要求量が高くなるので、回復目的でヒーラーグラス固有(ゲインヒールスペリアー)を入れるという選択肢も一応アリだと思います。たださすがにアナボ彼方より優先順位が上というレベルではないので、祖父母に入れておいて継承できたらラッキーという立ち位置。

金スキル
決死の覚悟(◎)
迅速果断(▲)
大胆不敵(▲)
昇り龍(△)
起死回生(△)
乗り換え上手(△)

決死の覚悟は先行だけでなく差し追込でも強いスキルだと思います。

追込

継承
レッツ・アナボリック!(☆)※追込クリオグリは例外
彼方、その先へ…(☆)※追込クリオグリは例外
Shadow Break(▲)
ときめきがよぶほうへ(▲)
ゲインヒール・スペリアー(▲)

金スキル
強攻策(☆)
決死の覚悟(◎)
起死回生(△)

強攻策はSSRミスターシービーから貰えるので追込育成するならレンタルで借りてでも入手しておきたいところ。

橙・緑スキル
打開策(▲)※追記

青スキル(追込クリオグリ)
スリーセブン(☆)※必須
下校の楽しみ(☆)※必須
アオハル点火・体(★)※追記
コーナー回復○(◎)
軽やかステップ(▲)
後方待機(△)

スリーセブンでも接続しますがそれだけなら先行クリオグリでいいという話になるので、追込改造をするのであれば下校の楽しみも必須

一応その2つにコーナー回復○だけでも固有接続できますがそれだけだと保険がない形になるので、それらとは別にあと1つ回復スキルを取っておくのが理想です。

コーナー回復○以外で追込クリオグリの回復スキルとして最も理想なのはアオハル点火・体とのことですが(指摘を受けて気づきましたm(_ _”m))、入手がかなり難しいのが難点。

デバフ



Adventure of 564(☆)
独占力(☆)
慧眼(◎)
逃げためらい(◎)
先行ためらい(◎)
差しためらい(◎)
追込ためらい(◎)
八方にらみ(▲)
魅惑のささやき(▲)
脚質けん制(▲)
脚質焦り(▲)

ヴァルゴ杯で話題になった564継承慧眼独占力デバフ。

中距離だと先に564継承で独占力が出た場合慧眼のほうが不発という形になりますが、独占力が出た後にさらに追加で慧眼(564継承)が出ると非常に強力な速度デバフ2連発となります。

以前作ったデバフ個体の使い回しもできるので、クリオグリ所持で時間がない方はクリオグリ+デバフ2体という編成もアリだと思います。

独占力ではなく八方型もスタミナを無礼た個体を潰すのに有効。ただ肝心のクリオグリにはあまり効果が期待できないのでラウンド2や決勝はスタミナデバフより速度デバフを優先したほうがよさそうです。

※魅惑のささやきの記載を忘れてましたm(__)m

スコーピオ杯2で活躍が期待できるおすすめキャラ


※今回は無課金向けキャラも普段より多く取り上げています(初期ウマと☆1を無課金向けと定義)

下に長所(売り)と課題も簡単にまとめてみました。

あくまで現時点でスコーピオ杯で活躍しそうなウマを挙げているだけなので、ここに名前を挙げていないイコール今回使えないとは限りません。

逃げウマ

セイウンスカイ


長所:本家アンスキ持ち
課題:逃げ同士のハナ争いで後れを取りやすい

チョコボン


長所:自前で地固め・コンセ・脱出術所持
課題:継承アンスキだけでは加速不足感

水着マルゼンスキー


長所:自前で金回復(じゃじゃウマ娘)所持
課題:スピマルゼン(サポカ)が使えない

先行ウマ

先行クリオグリ


長所:固有で確定接続
課題:保険のタキオン固有の扱い

ユキノビジン


長所:自前でノンストと決意の直滑降所持
課題:固有が破壊力に欠ける

ファインモーション


長所:決意の直滑降と右回り・秋ウマ娘の緑スピードスキル2種所持
課題:固有が破壊力に欠ける

ハロメイショウドトウ


長所:デバフで味方のサポートをしつつ勝利を目指せる
課題:デバフの発動が自身の位置取り次第

ダイワスカーレット(無課金向け)


長所:通称ダスカロケットのロマン砲
課題:固有が基本不安定

アグネスタキオン(無課金向け)


長所:固有で確定接続かつ独占力あり
課題:スピタキオン(サポカ)が使えない

差しウマ

夏メジロドーベル


長所:固有で確定接続
課題:終盤8位以下だと固有不発でなにも出来なくなる

メジロドーベル


長所:本家彼方と淀の申し子持ち
課題:新衣装版のような固有で確定接続等はできない

メジロライアン(無課金向け)


長所:本家アナボリックでワンチャンある星1ウマ
課題:トータルの性能面は他に比べてやや劣る

追込ウマ

追込クリオグリ


長所:スリセと下校ミラクルランで確定接続(保険有り)
課題:追込改造と下校必須の為育成難易度が高い

イナリワン


長所:固有が強力でハマると一発ある
課題:固有が基本不安定で直線一気は今回無効

ゴールドシップ(無課金向け)


長所:強力な中盤固有と下校所持
課題:スピードを上げるのが大変

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました