【ウマ娘】去年の振り返りと2023年のウマ娘に期待すること

新年明けましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いしますm(_ _”m)

新年1回目の更新は昨年(2022年)のウマ娘の振り返りと今年期待することをダラダラと書いていきたいと思います。

去年は残念ながらネガティヴな話題が多かったのでそういう内容を見るのが嫌だと言う方はブラウザバックすることをお勧めしますm(__)m

スポンサーリンク

2022年のウマ娘振り返り

メイクラシナリオで育成時間が長時間化

2022年の2月24日に実装されたのが「Make a new track!! ~クライマックス開幕~」シナリオ(以下メイクラ)。

ウマ娘毎の目標レースを廃止してユーザーが自由にローテーションを決められる形式となり、育成グッズを交換できる特別ショップやライバルウマ娘等の新要素が追加されていました。

しかしこのメイクラシナリオには大きな問題がありそれが育成時間の長時間化

URAファイナルズ:1週20分前後
アオハル杯:1週30分前後
メイクラ:1週1時間前後

URA→アオハル杯時も育成時間が延びていたようですが(この時はまだウマ娘を初めていなかった)、メイクラはアオハル杯のさらに倍近く時間がかかるということで育成時間が長すぎるという批判が噴出。

1週に時間がかかっても得られるものが多ければまだマシだったと思いますが、ウマ娘の育成は1時間かけて育成しても上振れしなかったり良因子を引けなければ得られるものがほとんどないので時間が延びた分だけ苦痛度が増すという結果に。

ライバルと目覚まし時計

メイクラはレースに出しまくる(1週40戦前後)のが最適解のシナリオでしたが、強く育てる為には称号ボーナスが重要になるので育成中のレースに勝ち続けなければなりません。

しかし育成中に登場するライバルの固有や金スキルの発動次第ではステータスに大きな差があっても簡単に負けてしまうので(代表的なのはノンスト持ちウオッカ)、レースのやり直しをする為のアイテムである目覚まし時計の消費が嵩みそれが尽きてしまうともう終わり。

私自身は見切りを早くつけることでなんとか目覚まし時計の枯渇は免れましたが、ちょっと負けた時点で(上振れしてなければ)簡単にあきらめるというのはまあ冷たいやり方ですしアニメ版のウマ娘も否定してるような感じですね。

インフレが進み根性育成が流行

メイクラはそれまでのURAやアオハル杯とは比較にならないレベルでステとスキルを盛ることができたのでインフレも一気に進行しました。

そしてインフレが進んだ結果従来は重要度が低いと見なされていた(正確には上げる余裕がない)根性を上げる通称根性育成というやり方が流行。末期にはスタミナ以外の4ステがカンスト近くになるのも珍しくないという状況になっていました。

こうなってくるとステータスの上限解放という話になってくるわけですがそこでウマ娘運営は炎上してしまうことに・・・

グラライシナリオで育成時間の問題は改善されたが・・・

2022年8月24日に実装された「つなげ、照らせ、ひかれ。私たちのグランドライブ」(以下グラライ)シナリオ。

メイクラで特に批判が多かった育成時間の問題はある程度改善(1週30分前後)されましたが、別の問題で炎上することに・・・

1600が実質1250問題

グラライシナリオの公開と同時にパラメータの上限が1600に引き上げられましたが、検証でスピード1600が実質1250程度でしかないのではないかという疑惑が出て炎上。後に運営もその数字を認めていました。

修正で1600が実質1400となって鎮火しましたが後述の玉座と並んで運営に対する信用が一気に失われたといっても過言ではない結果に。

玉座炎上

グラライシナリオ公開の約1か月前に実装された「玉座に集いし者たち」(以下玉座)

待望のガチャ産グループサポカであり性能がメイクラシナリオや根性と相性抜群だったことで評価が非常に高く、私自身もジュエルが余っていたこともあってここで二天井しました(結果は・・・)。

しかし実装から約1か月後に実装されたグラライと噛み合わなかったことで一気に価値が激減。大金を引いて手に入れたカードが僅か1か月で使えなくなったということで炎上。さらに引いた人を玉座民として煽る人も続出して地獄絵図に。

大金使って引いたカードが1か月で使えなくなった上に引かなかった人に煽られる

こんな目に遭ったらもうサポカは引かないもしくはハフバ・アニバの時だけと思う人が増えるのは必然ですね。ゲーム自体を辞める理由になってもおかしくないです。

メイクラ実装直前のチョコボンやファイン復刻の時も新シナリオ前だから罠ではないかみたいな話はありましたが、結局どちらもメイクラ以降も最前線で活躍していたので、ガチャで出した後すぐ腐らせるようなことをしたら運営への信頼がなくなってその後悪影響が出るなんて誰でも分かるんだからそんなバカなことするわけがないと運営への信頼度が上がったことも結果的に玉座のダメージがより大きくなることに繋がった気がします。

私自身も最終的にはその考えに基づいて引きましたが、まあ結果的には運営も運営を信じて引いた私を含むユーザーみんなバカだったというオチ(´・ω・`)

サポカガチャは廃課金以外ハフバ・アニバ以外回すな

玉座炎上の教訓を一言でまとめるならこれに尽きますけど、こう思う人が増えると結局中長期的には運営も損するだけなんですよね。

信頼が崩れるのは一瞬ですが、再び築き上げるには年単位の時間が必要になるので前述の1600=1250問題と並んで、ウマ娘のターニングポイントだったと後に言われてしまうかもしれない炎上事件でした。

チャンミがクリオグリゲーに


9月:ヴァルゴ杯(大井ダ2000m)
10月:ライブラ杯(阪神芝1600m)※下校
11月:スコーピオ杯(京都芝2200m)※下校

アリエス杯(中山芝2000m)やキャンサー杯(阪神芝2200m)でもかなり暴れていましたが、9月から11月にかけて3カ月連続でクリオグリゲー化する条件でチャンミを開催したのはかなりやばかったですね。

クリオグリはどんな条件でも最強というわけではなく特定の条件で恐ろしく強いというタイプなんですが、その特定の条件の幅が予想以上に広くかつ運営が意図的かどうか分かりませんがクリオグリが無双するような条件のチャンミを3連続で開催したことでクリオグリに対するヘイトがさらに高まってこれも界隈が荒れる原因になりました。

補償込みでナーフするか(補償無しでのナーフはまた別の問題が起こる)、意図的にクリオグリゲーにならない条件を選定していればあそこまでクリオグリ云々で荒れることはなかったんじゃないかなと。まあ今さら遅いですけど;;

継承564固有でデバフが大暴れ

水着ゴールドシップの固有Adventure of 564が継承版でもデバフを含む金スキルを条件無視して発動できたのでこれを入れたデバフも大暴れしました。

短距離:秋ゴールドシチーの布陣(マイル用の加速力ダウン)を564継承で発動
マイル:序盤に慧眼発動→後半に564継承で独占力発動
中距離:独占力が先に発動すればその後564継承で慧眼発動も狙える
長距離:中距離用の魅惑のささやきを564継承固有で発動できる

水着ゴルシ実装後ざっと書くだけでもこんな感じのデバフキャラが一気に増加。特にクリオグリのような安定感のある絶対的存在がいる時に、エースのクリオグリ+デバフ2みたいな編成が流行。

デバフ作るのはそう難しくないのでエース1人だけ作ればいいというのは楽ではありますけどね。

チャンミ死体蹴りライブ・バックダンサー煽り

【ウマ娘】チャンミ死体蹴りライブ炎上についての雑感

詳しい雑感は上の記事に書いているのでここでは軽く流しますが、これもウマ娘界隈の民度低下を印象付ける酷い炎上事件でした。

勝った人だけが見られるようにすれば多分炎上はしてなかったと思います。


スポンサーリンク

2023年のウマ娘に期待すること

昨年のウマ娘はネガティヴな話題ばかりが印象に残ってしまったので今年はポジティブな話題が増えてゲームが盛り上がってくれることを願っています。

チャンミ以外の大きな新コンテンツ

これはいろんなところで散々言われていることですね。

個人的にはチャンミはまだ楽しめていますがさすがにこれだけだといずれ先細りしていくのは目に見えてるのでなにかチャンミとは別に大きな新コンテンツは欲しいですね。まあ欲しいといっても具体的にどんなコンテンツがいいかと言われると正直難しいんですけど・・・

新コンテンツといってもサークル対抗戦という名のグラブルの古戦場みたいなクソイベントだけは絶対にしないでくださいw

海外レースの実装

メインシナリオ最終章でロンシャン競馬場もといロンシャンレース場でエルコンドルパサー対モンジューの凱旋門賞が描かれていましたがあれだけの為にロンシャンの再現をしたわけではないと思うので凱旋門賞の実装は期待したいところ。

あとは個人的にはドバイと香港とアメリカのBC(持ち回りまでは無理だと思うのでどこか1つ)あたりも実装されたら嬉しいですね。

因子関連

1回再抽選できるようになったので以前よりはマシになったとはいえ因子関連はかなりきついです(上のSSみたいな青1赤1が出るとため息;;)。

・再抽選回数をもっと増やす(せめて3回か5回ぐらい)
・再抽選回数を増やさないなら☆3の確率をもう少し上げる
・因子周回専用モードのようなものを実装して1回当たりにかかる時間を短縮(それでできたウマ娘は因子以外で使用不可でも)

全部とは言わないのでせめてどれか1つぐらいはやってほしいですね。

バランス調整で運営の本気度を感じたい

調整でチートキャラがいなくなっていろんなキャラが活躍し極端な脚質の有利不利や理不尽展開もなく見ごたえのあるレースが楽しめるようになる・・・というのがまあ理想ではあるんですけど正直そこまでは望めないですね。そんな調整ができる運営だったら今こんな状況にはなってないのでw

ただ今のウマ娘界隈に漂う閉塞感を打破するならやはり難しいとは思いつつ運営の本気さが感じられるような調整が行われることを期待したいですね。

ここまで文句ばかり書いてきましたがなんだかんだでゲーム自体はまだ楽しめてるので、2周年アニバのアップデートやバランス調整でもう一度ウマ娘が盛り上がってくれることを願っていますm(_ _”m)

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました