【ウマ娘】サジタリウス杯2022攻略!おすすめキャラと有効加速スキル


開催予定:12/15 12:00~12/21 11:59

このページでは12月中旬に開催が予定されているチャンミ「サジタリウス杯」(2回目)のコース概要と有効スキルをまとめています。

※ノンスト関連の評価を一部追記修正(11/27)

スポンサーリンク

サジタリウス杯2022のコース概要

サジタリウス杯2022は中山芝2500mの稍重バ場という有馬記念と同じ条件での開催となります。


・直線一気・迫る影等の終盤直線加速スキルが最速発動
・アンスキ・彼方・アナボリック等の終盤コーナー加速スキルは約33m後に発動
・聖夜のミラクルラン(スリセ起動)は終盤開始56m後に発動
・下り坂が約350mあり
・終盤開始から最終コーナーまで約300mあるので最終コーナーや最終直線加速スキルは無効
・下り坂は終盤開始前に終わるので下校で接続等は今回不可
スタミナ根性にコースボーナス補正有り

クリオグリは今回微妙か


ヴァルゴ杯・ライブラ杯・スコーピオ杯と3回続けて大暴れしたクリオグリですが、今回はスリーセブン起動で固有接続といった動きをすることができないのでここ数回のような活躍をさせることは難しいと思われます。

スリセミラクルランは終盤開始56m後発動なので一応加速としては使えます。

G1を一度も勝っていない中距離(2000~2200)が相性抜群で、2回勝っている有馬記念は相性的に微妙というのもなんだかなあという感じはしますがw

レース場補正

中山芝2500mはスタミナ根性にレース場補正がついています。

これは所定のステータスを301、601、901といった一定数まで伸ばすとそれぞれスピードに補正が入るという仕組み。

301以上で0.1、601以上で0.15、901以上で0.2それぞれスピードに補正がかかります(スピード1200の場合0.2の補正をうけて1440に上昇)。901以上で最大値になるので1201以上にしても補正的な意味は特にありません。

参照ステータスは素ステにやる気補正(絶好調時1.04倍)を掛けたもの。決勝に関しては絶好調固定なので、絶好調補正込みなら867以上で補正がかかる901を実質超えることができます。

コース補正が2種類の場合

今回のコースはスタミナと根性の2種類のステータスがコース補正の対象になっていますがこの場合は・・・

参照ステが1つの場合:減衰後スピード*やる気補正(絶好調時1.04)*補正値
参照ステが2つの場合:減衰後スピード*やる気補正(絶好調時1.04)*(〔補正値1+補正値2〕/2)

今回のように参照ステが2つある場合は仮にどちらもやる気補正込みで901を超える場合、(〔1.2+1.2〕/2)で計1.2倍の補正がかかり、片方が901を超えてもう片方が601~900の間の場合は(〔1.2+1.1.5〕/2)で計1.175倍の補正がかかる形となります。

スタミナ901~根性901~=コース補正1.2
スタミナ901~根性601~900=コース補正1.175
スタミナ601~900根性601~900=コース補正1.15
※スタミナ・根性はやる気補正後の数値

コース補正は2分の1の減衰後に加算

ウマ娘にはステータスが1200を超えると実質2分の1に減衰されるという(スピード1600は実質1400)仕様がありますが、コース補正に関しては2分の1の減衰後に加算されるので実質減衰がかからない形となります。

素スピード1600スタミナ901~根性901~=1400(2分の1後)*1.04*1.2=1747.2
素スピード1600スタミナ901~根性601~900=1400(2分の1後)*1.04*1.175=1710.8
素スピード1600スタミナ601~900根性601~900=1400(2分の1後)*1.04*1.15=1674.4
素スピード1500スタミナ901~根性901~=1350(2分の1後)*1.04*1.2=1684.8
素スピード1500スタミナ901~根性601~900=1350(2分の1後)*1.04*1.175=1649.7
素スピード1500スタミナ601~900根性601~900=1350(2分の1後)*1.04*1.15=1614.6
素スピード1400スタミナ901~根性901~=1300(2分の1後)*1.04*1.2=1622.4
素スピード1400スタミナ901~根性601~900=1300(2分の1後)*1.04*1.175=1588.6
素スピード1400スタミナ601~900根性601~900=1300(2分の1後)*1.04*1.15=1554.8

スタミナと根性を両方(やる気補正込みで)901以上にした素スピード1500のウマと、スタミナと根性が両方900以下の素スピード1600のウマの場合前者のほうが補正後のスピード値はやや上となります。

ただ根性だけ900以下でスタミナが901以上いっている場合は、スピード1600のほうがスピード1500より最終的な数値は上になるので、根性は無理に901以上を目指すほどではないかなと現時点では考えています(スタミナは901(867)以上目指したい)。

目標ステータス

理想:スピード1600スタミナ901パワー1200根性901賢さ1200
※数値はあくまで目安

理想はこんな感じですがスキル取ってスタミナ盛りつつスピード・パワー・賢さをここまで上げるのは相当なデッキパワーと因子と試行回数が必要になるのでまあ現実的ではないですね。

バランス:スピード1500スタミナ867パワー1100根性601賢さ1000
賢さ重視:スピード1400スタミナ867パワー1000根性601賢さ1200
スピ重視:スピード1600スタミナ867パワー1200根性601賢さ800

これも簡単ではないですけど上の理想に比べればまだ現実的な範囲かなと。

有馬は終盤が長く最終直線に坂があるので賢さ盛る為にスピパワ犠牲にするぐらいなら、賢さを少し妥協してスピパワを重視したほうがいいかなと今のところ考えています。

サポカ編成1(バランス):スピ2スタ1賢さ2ハロー1
サポカ編成2(賢さ軽視):スピ3スタ1賢さ1ハロー1
サポカ編成3(賢さ無し):スピ3スタ2ハロー1 ※賢さは因子で補強
サポカ編成4(スピ重視):スピ3賢さ2ハロー1

いくつかサポカ編成の例を挙げてみましたが、1のバランス型が多くなるのではないかと思います。

賢さ無し型はスタミナのSSRシンボリクリスエス(無我夢中)とSSRスーパークリーク(円弧のマエストロ)を両方入れる形を想定。

緑スキルまとめ

対応する緑スキル

右回り○スピード
冬ウマ娘○スピード
中山レース場○スタミナ
非根幹距離○スタミナ
道悪○パワー
曇りの日○根性

発動しない緑スキル

ナイター◎、○、×
小回り◎、○、×
交流重賞◎、○、×
左回り◎、○、×
冬以外の季節ウマ娘◎、○、×
中山以外のレース場◎、○、×
根幹距離◎、○、×
良バ場◎、○、×
曇り以外の天気ウマ娘◎、○、×
良バ場の鬼


スポンサーリンク

サジタリウス杯2022加速スキル考察

最速発動の加速スキル

終盤直線加速スキル


中山芝2500mは終盤開始地点が直線なので迫る影や直線一気といった終盤直線加速スキルが最速発動します。

迫る影持ちウマ娘:ナリタタイシン、秋イナリワン

無我夢中

スタミナSSRのシンボリクリスエスから貰える金スキル「無我夢中」も最速発動します。

差しはこれまで弱い脚質でしたが無我夢中で果たしてどうなるか・・・

キタサン固有勝ち鬨ワッショイと新衣装セイウンスカイ固有


キタサンブラック固有や新衣装セイウンスカイ固有も今回最速発動の加速スキルとして機能します。

どちらも2位以内で発動するのでハナを奪えなくてもチャンスがあります。

ただ新衣装スカイの固有はキタサンに比べると効果量はかなり落ちます。

勝ち鬨ワッショイ!:本体加速5秒3000、継承3秒1000(2位以内)
Do Ya Breakin!:本体加速5秒1000、継承加速3秒500(2位以内)

アンスキ・彼方・アナボリックは今回遅れて発動



終盤加速の定番ともいえるアンスキ・アナボリックは今回終盤突入から約33m後に発動します。

ドーベル固有の「彼方、その先へ…」も今回有効発動します。

最速ではないものの加速中に発動する形にはなるので、入れられるなら入れておいた方がいいと思います。

・アンスキ(セイウンスカイ固有):1位
・彼方(メジロドーベル固有):5~6位 ※掛かり無し条件あり
・アナボ(メジロライアン固有):6位

無効加速

最終コーナー加速は実質無効


中山芝2500mは終盤開始から最終コーナーまで約300mあり、さらにタイキやニシノの固有は最終コーナーの半ば以降でないと発動しないので今回は遅すぎて使い物になりません。

紅焔ギアはそれらよりはまだ早く発動しますがそれでも遅すぎるので今回積む必要はないでしょう。

今回はソムリエよりノンストだが・・・

下位の垂れウマ回避は可能なら入れたい


今回は長距離で終盤開始が第3コーナーより前になるので、ノンストの発動が期待できるコースとなります。

賢さユキノビジンを入れるとステが厳しくなるので、グラライ育成で入れるのはなかなかきついですが・・・

少なくとも下位の垂れウマ回避は積めるなら積む価値はあると思います。

ノンストップガール持ち
育成ウマ娘
・カワカミプリンセス(覚醒Lv3
・マヤノトップガン(覚醒Lv5
・チアナイスネイチャ(覚醒Lv5
・ユキノビジン(覚醒Lv3
サポートカード
・ユキノビジン賢さ

曲線のソムリエは積む必要なし

ソムリエが強いのは基本スプリントやマイルのようなワンターンのコース。

しかも今回は終盤開始が直線なので積む必要はまったくないでしょう。

曲線のソムリエ持ち
育成ウマ娘
・オグリキャップ(覚醒Lv5
・花嫁エアグルーヴ(覚醒Lv5
サポートカード
・ゴールドシップスタミナ
・ユキノビジン根性)※イベント配布

中山芝2500mで有効な加速まとめ

逃げ:勝ち鬨ワッショイ!(本体◎継承○)、アンスキ(本体○継承◎)、Do Ya Breakin!(本体○継承△)
先行:勝ち鬨ワッショイ!(○)、鍔迫り合い(▲)
差し:無我夢中(◎)、彼方、その先へ…(▲)、アナボリック(▲)、乗り換え上手(△)
追込:迫る影、直線一気(◎)、彼方、その先へ…(▲)、アナボリック(▲)
共通:垂れウマ回避、ノンストップガール(○)
△(後半ランダム):キミと勝ちたい
△(終盤ランダム):アオハル点火・力
△(直線ランダム):直線加速(一陣の風)
×(最終直発動):応援団・プランチャ・マミートリック等
×(終コ発動):紅焔ギア・つぼみ・ヴィクショ・逃亡者
×(コナランダム):曲線のソムリエ
×(上り坂発動):登山家
×(下り坂発動):直滑降
対象外(短距離発動):スプリントギア・電光石火
対象外(マイル発動):上昇気流・電光石火
対象外(中距離発動):起死回生

逃げの勝ち鬨、差しの無我夢中、追込の迫る影・直線一気あたりが加速スキルのTier1と言えます。

ただし勝ち鬨ワッショイは継承だと加速量が3分の1にまで下がるので継承に関してはアンスキ>勝ち鬨という感じ(本体は勝ち鬨>アンスキ)。

勝ち鬨ワッショイは2番手でも発動するので今回加速不足に悩まされそうな先行に入れる手もありか。

新衣装セイウンスカイ固有(Do Ya Breakin!)は今回ドンピシャで発動しますが加速効果量は低いので本体はともかく継承で入れるのはかなり微妙。

アナボ彼方も終盤開始約30m後の発動で有効加速としては十分機能するので入れて損はない立ち位置。

乗り換え上手は距離が長くなる程優先度が下がるので、余裕があれば入れてもいいという程度の立ち位置。ただ似た立ち位置の真っ向勝負(鍔迫り合い)は今回先行が加速不足になりそうなのでできれば入れておきたい感じ(アテにはなりませんが)。

サジタリウス杯2022のおすすめスキル

☆:必須級のスキル(なかったら作り直しレベル)
★:重要だが入手難易度が高い
◎:ヒントが貰えたら最優先で取得しておきたい
○:優先的に取りたいが最悪下位(白or○)で妥協もあり
▲:余裕があれば取得しておきたいが無理するほどではない
△:他に取るものがなければ取得or妥協枠

緑スキル

右回り○(◎)
冬ウマ娘○(◎) ※G1因子:フェブラリーS
道悪○(○)
脚質のコツ(▲)
自制心(▲) ※逃げや彼方積む場合優先度アップ
曇りの日○(△)
一匹狼(△)※チャンミメンバー3人中1人のみ
外枠得意○(△)※約44%の確率で発動
伏兵○(△)※ステがへこんでいる等人気になりにくい場合

右回りや季節ウマ娘のスピードアップは1200以上の2分の1減衰の対象外で以前と同じく40or60上昇しているので、スピード系の緑スキルは取れるなら最優先で取っておきたいところ。

自制心は掛かり確率を少しですが下げられるので、競り合い+掛かりで終わる逃げや掛かり無し条件がある彼方、その先へ…(メジロドーベル固有)を積むなら優先度アップ。

レース場と根幹距離

中山レース場○(スタミナ次第)※G1因子:皐月賞・有馬記念
非根幹距離○(スタミナ次第)※G1因子:エリザベス女王杯

レース場○と非根幹距離はいずれもスタミナを上げる緑スキル。

今回は長距離でスタミナの要求量が高めなのである程度高いレベルでヒントが貰えたら取っておく価値は十分にあると思います。

全脚質共通

ウマ好み(★)
長距離直線○(◎)
脚質直線○(◎)
長距離コーナー○(◎)
脚質コーナー○(◎)
お先に失礼っ!/遊びはおしまいっ!(◎
尻尾の滝登り/尻尾上がり(◎)
弧線のプロフェッサー/コーナー巧者○(○)
内的体験/内弁慶(○)
スリップストリーム(▲)
キミと勝ちたい(△)※先行は▲以上
円弧のマエストロ/コーナー回復○(◎)

中山芝2500mは最初の100mが直線でもコーナーでもない仕様(直線コーナースキルが発動しない)なので、形状に関係なく発動するウマ好みが好位置を取るためにいつも以上に重要になると思います。

お先に失礼っ!は「ライトハロー」から貰える3秒族の非常に汎用性の高い金スキル。

ウマ好みや尻尾上がりは特定のウマ以外金スキル版は入手できませんが、下位の段階でも強いので運よくヒントが貰えたら最優先で取得する価値があると思います。

ノンストップガールの脚質別優先度

ノンストップガール
差し追込:◎?(垂れウマ回避◎)
先行:◎
逃げ:?

前回のスコーピオ杯(京都芝2200m)は先行が加速豊富だったので先行のノンスト優先度が低かったですが、今回は逆に先行が加速不足に悩まされる形になるので先行のほうがノンスト優先度が高くなるんじゃないかと考えています。

無我夢中や迫る影がある差し追込にノンストまで入れるのは過剰加速感あり。特に差しはスタミナクリスエスも必須でそれプラス賢さユキノを入れるのはステ的にきつい(-_-;)

追記
ルムマを多少回してみましたが想像以上に逃げ環境になっています。逃げが複数いて競り合ってバ身差を広げるともうどうにもならない感じ。

差し追込で差を広げた逃げを捕まえる為にはノンストの爆発力がないと厳しい感じです。

差しに関しては自前でノンストを持っているウマ(クリスマスウオッカ等)を使うか、(ステ盛りが厳しいなら)賢さを捨ててユキノビジン入り編成でノンストの一発に賭ける形がいいかなと考えています。

逃げノンストというやり方もあるようですが、これはルムマを見てみないとなんとも言えないので評価は一旦保留。

大逃

継承
アングリング×スキーミング(☆)
勝ち鬨ワッショイ(☆)

金スキル
先手必勝/先駆け(☆)
脱出術/急ぎ足(◎)
先陣の心得/リードキープ(◎)
コンセントレーション(◎)

橙・緑スキル
地固め(☆)
影打(○)
アオハル賢(★)

勝ち鬨は継承だと効果量がかなり下がりますが、逃げで勝つならアンスキと勝ち鬨を両方発動させる形が理想なので両方とも必須級と見ています。

セイウンスカイもキタサンブラックも両方持っていない場合、固有継承部分にまで運要素が入ってしまうのでレンタル込みで両親をその2人にできないなら逃げ育成は諦めるのが無難だと思います。

逃げ

継承
アングリング×スキーミング(☆)
勝ち鬨ワッショイ(☆)
オペレーション・Cacao(▲)

金スキル(下位含む)
先手必勝/先駆け(☆)
コンセントレーション(◎)
トップランナー/先頭プライド(◎)
脱出術/急ぎ足(◎)
先陣の心得/リードキープ(◎)

橙スキル
地固め(☆)
影打(○)
危険回避+ポジションセンス(?)
アオハル賢(★)

大逃げ同様逃げもアンスキと勝ち鬨は両方積んでおきたいところ。

地固めは長距離だと重要度が下がるとも言われていますが、逃げが多い環境だとハナ争いで大きな差になるのでやはり今回も必須級と考えたほうがいいでしょう。

中山芝2500mはスタート直後が直線でもコーナーでもない仕様でその後約100m後にコーナーに入る形になるので、危険回避だけ取るのは逆に危険か。

青スキル
じゃじゃウマ娘/勢い任せ(◎)

先行

継承
勝ち鬨ワッショイ(○)
ピュリティオブハート(○)※スーパークリーク固有
威風堂々、夢錦!(▲)

金スキル(下位含む)
アンストッバブル/攻めの姿勢(○)
真打/影打(○)
鍔迫り合い/真っ向勝負(○)
スピードスター(△)
コンセントレーション(◎)※一意専心を入れる場合

橙スキル
地固め(○)
巧みなステップ(▲)

青スキル
食いしん坊/栄養補給(◎)
VIP顔パス/パス上手(○)
一意専心/抜かりなし(コンセ有り◎、コンセ無し▲)
レースプランナー/好位追走(▲)

一意専心は回復量が高いが出遅れると不発するリスクあり。レースプランナーも逃げ先行が多いと順位条件が満たせず不発する可能性があります。

差し

継承
ゲインヒール・スペリアー(◎)
威風堂々、夢錦!(▲)
レッツ・アナボリック!(▲)
彼方、その先へ…(▲)

ヒーラーグラス固有(ゲインヒールスペリアー)は回復量が他の多くの継承固有より高いので中長距離の回復スキルとしてかなり使えます。今回はアナボ彼方の優先度もやや下がるので差し追込はヒーラーグラスを親にするのがおすすめです。

金スキル(下位含む)
無我夢中(☆)※SSRシンボリクリスエス(スタミナからのみ取得可能
迅速果断/位置取り押し上げ(▲)
昇り龍/外差し準備(△)
乗り換え上手/差し切り体勢(△)

無我夢中無しだと差しの意味がないといっても過言ではないので、取れなかった(完走しなかった)時点で作り直しとなります(下位のがむしゃらは体力減はそのままで加速量が半減するので妥協は非推奨)。

橙スキル
十万バリキ(▲)

青スキル
泰然自若/マイペース(○)
VIP顔パス/パス上手(○)
潜伏態勢/静かな呼吸(▲)

潜伏態勢は差し追込が多いレースだと順位条件(5位以下)を満たせない可能性があります。

泰然自若は回復量が大きいですが順位条件があるので◎ではなく○止まりの評価。

追込

継承
ゲインヒール・スペリアー(◎)
威風堂々、夢錦!(▲)
レッツ・アナボリック!(▲)
彼方、その先へ…(▲)

金スキル(下位含む)
迫る影/直線一気(☆)
強攻策(◎)

迫る影・直線一気は必須枠。

強攻策はSSRミスターシービーから貰えるので追込育成するならレンタルで借りてでも入手しておきたいところ。

強攻策下位の早仕掛けは効果量が大きく下がるので下位版だけ取る必要はないでしょう。

橙スキル
打開策(▲)

青スキル
下校後のスペシャリスト/下校の楽しみ(◎)
泰然自若/マイペース(○)
VIP顔パス/パス上手(○)
眠れる獅子/後方待機(▲)
冷静沈着/冷静(△)

眠れる獅子と冷静沈着は周りに左右されるので、下校に比べると発動率に不安があります。

デバフ



Adventure of 564(☆)
独占力(▲)
慧眼(▲)
逃げためらい(◎)
先行ためらい(◎)
差しためらい(◎)
追込ためらい(◎)
八方にらみ(△)
スタミナグリード(△)
魅惑のささやき(△)
脚質けん制(△)
脚質焦り(△)

最近のチャンミで暴れている564継承慧眼独占力デバフ。

ただ今回は長距離で慧眼と独占力を両方入れてもどちらか片方しか出ないのでマイルや中距離に比べると速度デバフの威力は実質半減。

さらにレース場補正の関係でスタミナを高くする人が増えることが予想され、それプラス金回復まで入っているとスタミナデバフがあまり効かない可能性が高いです。まあ全員スタデバフ出すなら話は変わりますが;;

仮にデバフを入れるなら速度デバフかなと現時点では考えています。

中山芝2500m(有馬記念)で活躍が期待できるおすすめキャラ


下に長所(売り)と課題も簡単にまとめてみました。

あくまで現時点でサジタリウス杯で活躍しそうなウマを挙げているだけなので、ここに名前を挙げていないイコール今回使えないとは限りません。

逃げウマ

メジロパーマー(大逃げ)


長所:速度+回復固有持ち。先陣の心得も発動
課題:勝ち切るためには他脚質以上に仕上がりが要求される

サイレンススズカ(大逃げ)


長所:中山の短い最終直線が逃げに追い風
課題:勝ち切るためには他脚質以上に仕上がりが要求される

キタサンブラック


長所:固有で最速加速(新衣装スカイより加速量も高い)
課題:回復と中盤スキルの確保

新衣装セイウンスカイ


長所:固有が最速加速
課題:固有の加速量は高くなく自前で金回復を持っていない

チョコボン


長所:自前で地固め・コンセ・脱出術所持
課題:後ろを離せないと加速と最高速度の差で後方脚質相手に厳しくなる

セイウンスカイ


長所:本家アンスキ持ち
課題:自前で金回復を持っていない

先行ウマ

水着メジロマックイーン


長所:効果量の高い金回復持ち
課題:先行は加速不足で今回厳しい

ハロメイショウドトウ


長所:自前で金回復と金加速持ち
課題:鍔迫り合いはアテにならない

差しウマ

総大将スペシャルウィーク(追込も可


長所:固有やスキルが完全な有馬記念特攻
課題:自前で金回復を持っていない

メジロブライト(追込も可)


長所:効果量の高い金回復持ち
課題:スピード成長率がないのがきつい

正月テイエムオペラオー


長所:成長率が優秀で自前で金回復(円弧のマエストロ)と冬ウマ娘所持
課題:中盤力の確保

タマモクロス(追込も可)


長所:固有で接続の可能性あり
課題:自前で金回復未所持かつスピード成長率ゼロ

マチカネタンホイザ


長所:固有回復と金回復持ち
課題:成長率的にスピードを上げるのが大変

クリオグリ


長所:冬ウマ娘をほぼ確定で取れる
課題:固有で確定接続等ができないのでこれまでのような活躍は難しい

追込ウマ

秋イナリワン


長所:迫る影が最速発動
課題:自前金回復が無くスタミナ成長率もゼロ

ナリタタイシン


長所:迫る影が最速発動
課題:グラライ育成の難易度が高い(菊花賞前のやる気ダウンイベ復活)

イナリワン


長所:冬ウマ娘と直線一気持ち
課題:自前金回復無しで迫る影持ち(新衣装版)に比べて加速面も劣る

ゴールドシップ(無課金向け)


長所:強力な中盤固有と自前金回復の下校所持
課題:自前で加速スキルを持っていない

継承用

・キタサンブラック(勝ち鬨ワッショイ!)※逃げ先行
・セイウンスカイ(アングリング×スキーミング)※逃げ
・ヒーラーグラスワンダー(ゲインヒールスペリアー)※差し追込
・メジロドーベル(彼方、その先へ…)※差し追込
・メジロライアン(レッツアナボリック!)※差し追込
・総大将スペシャルウィーク(威風堂々、夢錦!)※汎用

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました