【グラブル】金剛晶の使い道!優先度の高いSSR召喚石は?(最新版)

SSレア召喚石を1段階上限解放させることができる「金剛晶」。

入手方法が古戦場の勲章交換やアーカルムなど非常に限られているのである意味ヒヒイロカネ以上に貴重品とも言える重要アイテムです。

そのあまりの貴重さにエリクサー病を発症しやすいアイテムのひとつでもあります(こっちは回復アイテムではありませんが)。

今回は主要な石に関して金剛を優先的に使うべきか否かを独断と偏見でランク付けしていこうと思います。

※お勧め度はあくまで金剛を使う価値があるか否かに限定した話なので、お勧め度が低い=弱い石という意味ではありません

追記
※ルシフェル・バハムートの5凸実装に伴いお勧め度を一部修正(2019/3/28)
※金剛1個投入時と3個投入時でお勧め度を分けました(2019/9/13)
※お勧め度を一部修正(2020/9/11)

スポンサーリンク

サプ不可の召喚石

ジェネシス・プロヴィデンスシリーズ(140石)

シヴァ

シヴァ
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):(フレ集めを重視するなら

火属性攻撃力を120%(3凸140%)上昇という強力な加護を持つ召喚石。

一番の目玉はなんと言っても召喚効果の「味方全体の攻撃大幅UP」

別枠100%アップで減衰値も大幅に上昇するのでシヴァを召喚したターンは凄まじいターンダメージを叩き出すことができます。

非常に強力な召喚石なのでこれを所持しているか否かでフレンド集めの難易度が大きく変わります(逆に言うとシヴァがないとフレンド集めが難しくなる)。

なのでいい石を持つフレンドを集めたいのであれば3凸させる優先度はかなり高いです。

ただしシヴァ自体は火属性の編成の都合上メイン石として使う機会は少なく(フレシヴァや両面が基本になる為)、3凸させても召喚効果が強くなるわけではないので自分自身に対する恩恵はステータス面のみ。

フレンド集めに対する考え方で金剛の優先度が変わる石だと思います。

エウロペ

エウロペ
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

加護は水属性攻撃力を120%(3凸140%)上昇。

戦闘不能になった味方を2人復活という召喚効果は汁が使えない高難度マルチの保険として優秀。

しかしシヴァ同様3凸させても召喚効果が強くなるわけではないので、金剛を使う優先度はかなり低いと思います。

ゴッドガード・ブローディア

ブローディア
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

土属性攻撃力を120%(3凸140%)上昇の加護に加えて、召喚効果に全属性ダメージカットを持つ非常に優秀な召喚石。

しかも3凸させることで全属性ダメージカットの効果量が70%から100%にアップします。

無凸でも結構使えますが3凸で100%カットができるようになれば破局対策などにも使えるようになるのでさらに動きやすくなります。

ただ現在は他に金剛優先度の高い石が増えたので相対的にゴブロの優先度は下がってきています。

グリームニル

グリームニル
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

加護は風属性攻撃力を120%(3凸140%)上昇。

召喚効果の1万バリアはアルバハ等の通常攻撃が痛い相手で使えます。

しかし3凸しても召喚効果は変わらず、風も最終的に両面マグナに行き着くことからメインで使う機会も徐々に減っていきます。

有用な石なので早く引きたいところですけど、金剛を使うかと言われれば個人的に答えはNOになります。

ルシフェル

ルシフェル
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

光属性攻撃力を100%(5凸150%)アップの加護を持つ召喚石。

4凸させることで味方全体のHPを回復(最大3000)させる召喚効果が追加されるので特に高難度マルチで重宝すると思います。

逆に言えば無凸のままだとほとんど役に立たない石でもあります。

5凸実装で加護が150%に強化されて召喚効果に活性もついたので金剛投入の優先度はさらにアップ。メインルシのサポゼウスの片面神石という使い方もアリ。

バハムート

バハムート
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

闇属性攻撃力を100%(5凸150%)アップの加護を持つ召喚石。

5凸すると召喚効果が奥義性能アップ(奥義上限20%UP)に強化されてしかも6ターンおきに使えるので非常に強力かつ使い勝手のいい石になります。

金剛1個で5凸できるならコスパ的にはかなりいいと思います。

耐久面は大きく劣るがメインバハの片面ハデスという運用も可能。

ベリアル

ベリアル
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):(ヒヒ掘りするなら
2凸→3凸(金剛1個投入):
※ヒヒ掘りをするなら優先度は非常に高い。逆にそこまでやらないのであれば優先度は少し下がる

メインに装備すると最大HPが2万に固定される変わった石。4凸すると被ダメの最大値が5000上限になるが、無属性は対象外なのでルシファーHにメインで持っていくと開幕のパラダイスロストで壊滅しますw

4凸ベリアルをサブに装備した時の与ダメ3万アップはつよばは等で貢献度争いをする際に非常に強力な武器となります。サブ石として全属性で使いまわせる点もGOOD。ただし基礎HPが低い段階だとHP30%減のデメリットは結構きつい。

編成が完成している人がさらにダメージを伸ばす為に入れる石なので、編成がまだ十分にできていないorヒヒ掘りに興味がなければ金剛投入の優先度は少し下がります。

オプティマス(神石)シリーズ

※神石は手持ちのリミ武器の本数等で優先度が変わるので、今回は該当属性のリミ武器を3本以上用意できるorハイランダー編成が組めるという前提条件の下で比較します。

追記
マグナ石5凸や新マグナ武器実装でマグナ編成が大きく強化されたことで以前に比べてマグナ超えのハードルが上がっているのでその点は注意が必要。

※お勧め度を全体的に下方修正(8/11)
※堅守武器の入手難度を追加(9/10)

今は堅守の有無が神石とマグナで一番差が出る要素になっているので、各神石編成の堅守武器の入手難度を追記しておきます

アグニス

アグニス
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):
堅守入手難度:(ガチャ武器のみ)

火はマグナと神石の差が大きい属性なので、イクサバが3本以上あるならアグニスに移行するのがお勧めです。

つよばはが闇の天下になったことやオッケ最終等で火マグナが強化されたことで移行の優先度は以前に比べて下がった感あり。

後述の土と並んで堅守が課金武器しかないのもマイナス。

少なくとも今から金剛3個使ってアグニスに移行するのは個人的にはまったくお勧めできません。

ヴァルナ

ヴァルナ
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):
堅守入手難度:(ゲーム内ドロップ有り)

フォリア弓やガリレオサイトを入れた技巧編成をやる場合は自石ヴァルナが必要(両面にする為)になります。

マグナと神石の差が大きい属性ではあるが、今は水自体が非常に微妙なのでそういう意味で今金剛を投入するのは微妙か。

マグナ5凸実装で移行の優先度はさらに低くなったと思います。

ティターン

ティターン
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):
堅守入手難度:(ガチャ武器のみ)

土神石はカイムや支配の天秤入りのハイランダー編成が強力。

ただし堅守が課金武器にしかないのが痛く、さらにマグナ石の5凸実装でマグナ側が大きく強化されたことで移行の優先度は以前に比べると下がったか。

非ハイランダーの一期一振染め編成も強力だが、クリメアなどの季節限定キャラを揃えないといけないので編成ハードルはかなり高い。

少なくとも今から金剛3個入れて移行するのはきついと思います。

ゼピュロス

ゼピュロス
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):
堅守入手難度:(ゲーム内ドロップ有り)

無課金でも容易に入手できるインドラリム(堅守武器)のおかげで高難度マルチソロの適性が非常に高い神石。

耐久性能に関してはマグナとは比較にならないほどの差があるので、遊びの幅は大きく広がると思われます。

ただし火力面でのマグナ超えのハードルは神石の中で最も高く(マグナ石5凸実装の影響も大)、風でルシHやベルゼバブといった高難度に行きたいといった明確な目的がない限り移行はお勧めできません。

ゼウス

ゼウス
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):
堅守入手難度:(ゲーム内ドロップ有り)

以前はシュヴァ剣染め編成のままマグナからゼウスに移行しても火力が僅かに上がりましたが、マグナ石5凸や炎の柱実装で火力面での差は以前より縮まっています。

終末進境やオーディン琴(堅守)入りの両面編成が非常に強いので、光を極めるならやはり片面ではなく自石ゼウスの両面にしたいところ。

召喚効果のバリアも背水維持等に使えるので他属性運用時のサブ石としても使えます。

ハデス

ハデス
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):
堅守入手難度:(ゲーム内ドロップ有り)

つよばはやアーカーシャ・グランデHLといったヒヒ掘りコンテンツで最強の闇属性。

シス調整やシャレム・レイ・プレデターといった強キャラの実装で今の闇は断トツで全属性最強と言える状態になっており、金剛投入の優先度は神石の中で一番高いと思います。

ただしグラシを1本も持っていない場合、それを一から集めるのが最大のハードルになるか。

天司シリーズ

※装備が十分に揃っていない段階だと恩恵があまりないので注意
※その属性と心中する覚悟があるならお勧め度は全てSクラス

ミカエル

ミカエル
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

火属性版のダメージ上限アップ石(無凸5%3凸10%)。

アグニス編成でMVP争いをするなら上限を上げられる3凸ミカエルは必須レベル。

ただし今の火はヒヒ掘りコンテンツで闇に勝つのが難しくなっているので、その分金剛投入の優先度も下がっている感あり。

ガブリエル

ガブリエル
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

水属性版のダメージ上限アップ石(無凸5%3凸10%)。

水属性を極めるならダメージ上限を上げられるガブリエルに金剛を入れるのはアリ。ただ今の水属性に金剛を入れる価値があるかと言われると・・・

現在はアーカルム石やベリアルなど他に金剛の優先度が高い石が増えているのでその属性をとことん極めたいというのでなければ、天司石に金剛を入れるのはちょっと待ったほうがいいと思います。一気に金剛を3つ入れるのではなく、2~3枚被ってから足りない分を金剛で補うという形のほうが負担も少なくて済みます。

ウリエル

ウリエル
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

サブ枠として装備することで土属性キャラのダメージ上限を5%(3凸10%)アップさせることができます。

召喚効果に関しては天司石の中で最強。被ってもできれば重ねたくないので土属性を極めるのであれば無凸からでも金剛を使う価値があります。

ラファエル

ラファエル
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

風属性版のダメージ上限アップ石(無凸5%3凸10%)。

召喚効果も他の天司石に比べると微妙で、現状では金剛投入までする必要はない感じです。

ハールート・マールート

ハールート・マールート
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

サブに置いておくだけでDA率アップ(別枠)の加護が発動する召喚石。

3凸することで加護のDA率アップの量が5%から10%に上昇する模様。

連撃に難のあるマグナ編成だとかなりありがたいサブ効果ですけど5%アップの為に貴重な金剛を3個使うかと言われれば・・・

メタトロン

メタトロン
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

光属性は上限アップの手段が少なめなので、上限を上げられるメタトロン石はかなり貴重。

最近は光属性もかなり強くなってきているので、メタトロンへの金剛投入の優先度も上がってきています。

サリエル

サリエル
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

闇属性の上限アップ石。

召喚効果もなかなか優秀で、特に闇でつよばはやアーカーシャをやるなら上限を上げられる3凸サリエルは必須レベル。

今はヒヒ掘りコンテンツにおいて闇一強状態になっているので、闇のダメージ上限を上げられるサリエルの金剛投入の優先度もかなり高いです。

デュナミスシリーズ

ジ・オーダー・グランデ

ジ・オーダー・グランデ
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

4凸させると従来の吸収効果に加えて攻防アップの特殊強化が追加されます。

さらにサブ加護として無属性の敵に対して与ダメ5%も追加され、無属性版のアーカルム石のような立ち位置になりました。

ただし無属性の主な敵であるルシファーやベルゼバブはいずれも順位赤箱や青箱からヒヒイロカネが出ないので、現状ヒヒ掘り関連で恩恵を受けられるのはグランデHLのみ。

ルシファーやベルゼバブでさらに速度を上げたい!グランデHLがヒヒ掘りの主戦場という方には有用な石だが、コスパを考えると金剛投入の優先度はそこまで高くないと思います。

カグヤ

カグヤ
お勧め度
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):(フレ集めを重視するなら

4凸させるとドロップ率が30%まで上がる上に獲得経験値アップも追加されます。

4凸カグヤは貴重なので持っているとフレ集めでかなり有利になると思われます。


スポンサーリンク

その他

エピックシリーズ(高級鞄)

プロメテウスカーオン
ギルガメッシュバイヴカハ
ヘクトルアヌビス
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

最終解放すると属性攻撃70%アップと60%属性カットという強力な召喚効果(3ターン)を発動することができるようになる通称高級鞄石。

4凸できれば非常に強いが属性カット自体はSRのカーバンクル系の石でも十分代用可能なので金剛晶を使うのはもったいないと思います。

刻印石シリーズ




お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

いずれも4凸できればそれなりに強力な石になりますが、アーカルム石や神石・天司石を差し置いて金剛を投入するほどではないと思います。

セキトバ?シリーズ




お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):
※マンモスは土を極めるなら

サブ装備時にその属性のキャラのHPを上げることができる石。3凸させるとHPを25%上昇させることができますが、残念ながらアーカルム石とは共存不可

召喚効果は1ターンの間味方全体に連撃率アップと2割追撃(3凸で3割追撃)を付与するという強力なもので、特に短期編成で瞬間的に貢献度を稼ぐ際に重宝します。特にゴリラと追撃が共存するマンモスは土を極めるなら金剛投入もアリか。

マグナシリーズ

コロッサス・マグナリヴァイアサン・マグナ
ユグドラシル・マグナティアマト・マグナ
シュヴァリエ・マグナセレスト・マグナ
お勧め度:

マグナ石の4凸に金剛を使う人もいるらしいですけど個人的には非推奨。

ゲーム内で入手できる素材だけで4凸させることができるのでこれに超貴重品の金剛を使うのはもったいないです。

エレメントはノーマルマグナやマグナHL等を毎日やっていれば徐々に貯まっていくので焦らずコツコツやることをお勧めします。

アーカルムシリーズ

※アーカルム石はSSR化の際に金剛晶が1個必要

ダメージ上限アップ石

ダメージ上限アップ系のアーカルム石は最終的に6つともSSR化させるのが理想ですが、その中でも優先的に凸ったほうがいい石をお勧め度という形でランク付けしています。

同じ上限アップ系の天司石同様、力を入れている属性があるならそこに優先的に金剛を投入する形でいいと思います。

ザ・サン

ザ・サン
お勧め度:

サンは召喚効果のみならず賢者のアラナンも非常に強いので最優先で育てたいところ。

かつての火属性の隆盛はこのサンの力によるところが大きい。

ザ・ムーン

ムーン
お勧め度:

ザ・ハングドマン

ハングドマン
お勧め度:

賢者のカイムがハイランダーのサブ要因としてかなり優秀で、召喚効果も使える部類なので金剛投入の優先度は他の石に比べて高め。

ジャッジメント

ジャッジメント
お勧め度:

ザ・スター

スター
お勧め度:

デス

デス
お勧め度:

バランス調整で戦闘不能にできるキャラをランダムから実質指定できるようになったことで使い勝手が大幅に向上。

現状必須レベルで、賢者のニーアも非常に強いので金剛投入の優先度はトップクラスだと思います。

HPアップ石

ザ・デビル

デビル
お勧め度:

ジャスティス

ジャスティス
お勧め度:

ザ・タワー

タワー
お勧め度:

テンペランス

テンペランス
お勧め度:

HPを上げられるのでフルオート周回の安定の為のサブ石として有用です。

ダメージ上限アップ系の石に比べると優先度は低いが、マグナでHPの確保が厳しい等の場合はサブに入れて置きたい石。

サプ可石

※現在の金剛の供給状況でサプ可石に金剛を入れるのは現実的ではないので、お勧め度を下方修正しました(11/12)

カツウォヌス

カツウォヌス
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

昨年後半に猛威を振るったサプ可の召喚石。

ただ現在は属性耐性付きのマルチが増えているので、どこでも鰹みたいな真似はできなくなってきています。

今から金剛を入れて作るのはお勧めできません。

トール

トール
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):(光レスラーをやるなら

4凸すると2ターンの間光属性キャラに50%の追撃が付くようになります。

光レスラーと特に相性が良く、リミジャンヌ砲に4凸トールの50%の追撃を乗せるムーブが強い。

ただこれに金剛を3個使うのはさすがにきつい。あと1枚で4凸できるという時に金剛を1個使って4凸させるという形ならアリなんじゃないかと思います(光で貢献度争いをする場合)。

フレイ

フレイ
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

味方全体の攻撃防御性能や弱体成功率をアップさせる召喚効果を持った石。

3凸させることでマウント効果が追加されるので一応金剛を使う意味はありますが、最近はマウントの重要性が低くなってるのでそれ目当てで金剛を使うのはもったいない気がします。

テュポーン

テュポーン
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

4凸させると召喚効果に味方全体の奥義ゲージ100%アップが付きます。

ルシHやバブHLといった高難度で非常に有用なので既に2凸を持っているなら金剛投入という選択肢は一応アリ。ただサプ可石なのでサプで取って重ねるほうが金剛も節約できるのでベストか。

サテュロス

サテュロス
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):

4凸させると敵に攻防10%の累積デバフと味方に永続の攻防アップ(別枠乗算)を付与できるようになります。

特に後者の永続バフはバフ消去を使ってこない敵相手だと非常に強力。

ただ金剛が絞られている現状でサプ可の石に金剛晶を投入するのはやはり厳しい。できれば金剛ではなく被るのを待つかサプチケで取って重ねていく形のほうが無難だと思います。

ゴリラ

ゴリラ
お勧め度
無凸→3凸(金剛3個投入):
2凸→3凸(金剛1個投入):
※土を極めるなら

4凸させると追撃(30%)を付与できるようになるので土を極めるのであれば金剛を使ってでも凸る価値があると思います。

召喚効果のストレングスとガード効果も4凸させるとアップします。

スポンサーリンク

コメント

  1. 闇クソザコマン より:

    初めまして。ハデスを今1凸出来る状態(1枚被り、金剛石なし)にあり、マグナはセレマグ3凸でマグナ2へ移行しようとしている状態です。闇キャラは、コルル、黒騎士、水ゾーイ、バレクラ、最終前シス(今後最終予定)等があります。今確認したところ、グラシもとてつもなく運がよく、たまたまSSレア確定チケットで無凸一本ありました。この場合今からグラシをサプチケで集めて神石に移行するくらいには価値があるでしょうか?

    • Broadappel より:

      コメントありがとうございます。
      グラシだけだとさすがにちょっと厳しい感じですが
      それに宿無し(コルル解放武器)や
      ブルトガング(黒騎士解放武器)を入れて
      武器10本をバラバラにする通称ハイランダー編成を組めば
      闇のほうはかなり形になると思います。
      この編成を組む場合アヌビスが落とす支配の天秤は必須です。
      今はとにかく闇が強いので育てる価値はあります。

      ただ今からサプチケだけで重ねるとすると
      あと3回グラシを取らないといけないので
      その間に環境が変わってしまう可能性はあります。
      今販売中のアニバチケでグラシを取るのはあまりお勧めできないので
      サプチケの開催頻度にもよりますがサプだけで
      4凸グラシが完成するのは多分今年の8月ぐらいかな
      次の闇古戦場にはおそらく間に合うかと(闇の前に水・土・火が先にあると思うので)

      数か月先の環境がどうなっているかまでは分かりませんが
      グラシは非常に優秀な背水武器で水着ゾーイやマジェスタス(堅守武器)が
      ある限り闇背水が使い物にならなくなるということは早々ないと思うので
      今からでもグラシを集める価値は十分にあると思います。

      繰り返しになりますけど、今販売中のアニバチケはリミテッドや季節限定が取れるので
      これでグラシを取るのはちょっともったいないのであまりお勧めしません

      • 闇クソザコマン より:

        返信ありがとうございます!今後サプチケで取れるもので環境がガラっと変わるようなものは早々出ないと思っているので(来るとしてもレジェ武器でしょうし)サプチケグラシとハデス凸しようと思います!相談に乗っていただきありがとうございました!