【グラブル】ダマスカス鋼の使い道!優先度の高いリミ武器は?(随時更新)

SSR武器の上限解放段階を一段階上げることができるアイテム「ダマスカス鋼」。

月末のシナリオイベントやコラボ等で入手できる「ダマスカス骸晶」10個と交換で入手することができますが骸晶(通称カスカス)は十天衆の最終解放などでも必要になってくるため無暗に交換することができません。

しかも在庫数に制限があるのでいくらカスカスを集めてもダマスカス鋼を無限に入手することは不可能。

先日記事にした金剛晶と並んで非常に入手難度が高い貴重なアイテムです。

一応こちらはゴールドムーン20個と交換という形でいくらでも入手することが可能ですけど、それには相当な額の課金が必要になるのであまり現実的ではありません。

今日はその入手難度が高い貴重アイテム「ダマスカス鋼」をどのSSR武器に使うべきかまとめていきたいと思います。

※前回の金剛記事同様独断と偏見でランク付けしています。また所持していない武器に関してはスキル等を見た上でのエアプ評価となることをご了承ください。

※評価に+や-がついてるのは分かりにくかったので、A~Dの4段階評価にしました(追記1/18)
※リミ武器の評価を属性別に並べ替えました(2019/5/3)
※現物重ねについてのお勧め度を追記(2020/2/28)
※既存武器の評価を一部修正(2020/3/24)

スポンサーリンク

リミテッド武器

基本的にダマスカス鋼はリミテッドキャラクターを解放する武器(通称リミテッド武器)に使うのがお勧めです。

というかそれ以外の武器に使うのはかなりもったいないです。

間違ってもイベント武器等に使ってしまわないように注意しましょう。

同一のリミ武器を複数凸るのはリスクがある

支配の天秤

支配の天秤入りの通称ハイランダー編成(10本全て異なる武器で埋める編成)が登場したことで同一のリミ武器(フォールンソード等)を複数積み込む編成が型落ちになるケースが出てきています。

コスモス4凸等で同一武器を大量に積みこむ編成もテコ入れされてはいますが、依然としてハイランダーが非常に強力な属性(土や闇等)もあるので同一のリミ武器を大量に作るのはそれなりにリスクがあるということを事前に認識しておいたほうがいいでしょう。

火属性

ベネディーア(ラカム解放武器)

ベネディーア
スキル評価:攻刃Ⅲ・克己 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

イクサバの最終解放実装で一気に優先度が落ちました。

アグニスをやるならダマはイクサバ優先で突っ込んだほうがいいでしょう。

一応無凸1本持ってますけどこれにダマを使うことはまずないと思います。

イクサバ(スツルム解放武器)

イクサバ
スキル評価:攻刃Ⅲ・渾身中 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
4本目以降:
現物重ね:3本目までは厳禁

アグニス編成の中核武器。

エデンと同じ別枠乗算の渾身持ちの武器なので1本入れた際の伸びが非常に大きいのが特徴。以前はイクサバを大量に積んだアグニス持ちがあらゆるマルチでMVPを取っていました。

しかし光や闇の台頭で今は以前のようにマルチでMを取ることが難しくなり、相対的にイクサバの優先度も下がってきています。

マグナとの差は依然として大きいが、さすがに1本だけだと完成マグナに勝つのは難しいようなので、アグニスに移行するなら最低2本は欲しいところ。

悪滅の雷(シヴァ解放武器)

悪滅の雷
スキル評価:必殺大・技巧大 
お勧め度
1本作成(ダマ1個投入):
1本作成(ダマ3個投入):
2本目以降:
現物重ね:無問題

必殺大は強力なものの通常攻撃が主体となる火属性にはやや噛み合ってない感あり。

片面アグニスでも2本で奥義上限の最大値に到達するので、編成できるのは最大でも2本までか。

両面アグニスであれば悪滅2本とベネディーア1本で確定クリ編成が作れますが、その為に悪滅を2本作るのはコスパ的にはかなり微妙。

古戦場2100万チャレンジで必要になる可能性が高いので、古戦場直前にダマ1個で4凸できるのであれば1本作っておくのはありかもしれません。

ケラク(ムゲン解放武器)


スキル評価:進境大・神威中 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:現状は無問題

進境と神威があるので、両面アグニスで臨むルシHあたりで活躍できそうです。

ただ火は短期の場合片面シヴァが主流で片面だと進境スキルの恩恵が薄くなるので、現状ダマ優先度はそれほど高くないと思います。

水属性

ミュルグレス(カタリナ解放武器)

ミュルグレス
スキル評価:攻刃Ⅲ・三手小 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

以前はヴァルナ編成の中核を成す武器でしたが、ブルースフィアの最終解放と鰹の台頭によってかなり微妙な立場になってきました。

青ヴァルナにミュル1本入れるだけでそこそこの強さにはなったのでコスパは悪くないと思いますけど、正直ミュルにダマを入れたことを今になって少し後悔もしています。

数に限りがあるダマを使う武器として考えた場合、後々後悔する可能性があるので今はあまりお勧めはできないですね。

ブルースフィア(ドランク解放武器)

ブルースフィア
スキル評価:攻刃Ⅲ・必殺 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
4本目以降:
現物重ね:2本目までは非推奨

奥義ダメージの上限を上げる必殺スキル持ちのリミテッド武器。

これを積んでいると思われる鰹剣豪の暴れっぷりは記憶に新しいです。

奥義効果の幻影と再生効果はアルバハHLにかなり噛み合った性能になってるようなのでセージのメイン用として1本作る価値もかなりあります。

奥義で刻印を付与できる終末杖が強くなったので相対的に青玉のメイン武器としての価値は低下しました。

片面でも3本で奥義上限に到達するので、4本目以降を作る必要はないでしょう。

太歳精弓(フォリア解放武器)

太歳精弓
スキル評価:攻刃Ⅲ・技巧大 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
4本目以降:
現物重ね:様子見推奨

技巧が大なので両面ヴァルナで3本あればクリティカルが確定になります(土マグナのゴブロ斧や風マグナのグリーム琴等と同様)

今の水神石は必殺編成と技巧編成の2ルートが用意されている感じですが、フォリア弓は後者の中核武器の1つになります。杖パ技巧編成は古戦場の100HELLソロで剣豪を上回る速度を出すなど非常に強力な編成の模様。

ただし必殺と違って技巧は非有利相手にまったく役に立たないのでコスパという点ではイベント周回に使いまわせるブルースフィア等と比べて劣ると言わざるを得ません。

現在の水属性において最強編成である技巧編成で入ってくる武器ではあるものの、今は水属性の立ち位置自体が非常に微妙なので、後述のガリレオ・サイト同様今はダマ投入も現物重ねも控えて様子見することをお勧めします。

ガリレオ・サイト(エウロペ解放武器)

ガリレオ・サイト
スキル評価:渾身大・克己中 
お勧め度
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
4本目以降:
現物重ね:様子見推奨

前述のフォリア弓(太歳精弓)と並んで技巧編成の中核武器の1つ。フォリア弓2本+エウロペ槍2本orフォリア弓1本+エウロペ槍3本でクリ確定になります。

古戦場のタイムを見る限り強いのは間違いなさそうですが、フォリア弓同様コスパという点ではかなり微妙なので優先的に作る必要はないと思います。

土属性

エーケイ・フォーエイ(オイゲン解放武器)

エーケイ・フォーエイ
スキル評価:攻刃Ⅲ・乱舞 B
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

ティターン編成の中核を成すW攻刃持ちのリミテッド武器。

土はハイランダー編成が非常に強力なので1本作る価値はそれなりに高い。逆に今から2本目以降を作る必要はほぼないと思います。

一期一振(カイン解放武器)

一期一振
スキル評価:攻刃Ⅲ・渾身中 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:ダマヒヒに余裕がなければOK

イクサバやエデンと同じ渾身持ちの攻刃3スキル持ちの武器。

カイム編成(ハイランダー編成)をやるなら優先的に1本作っておきたいところ。

刃鏡片(ブローディア解放武器)

刃鏡片
スキル評価:無双Ⅱ・刃界小(HPとクリUP) 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

DAと最大HPとクリティカルを上昇させることができる武器。ハイランダーをやるなら1本は作っておきたいが、渾身のカイン刀やW攻刃持ちのエーケイに比べると優先順位は下がる感じ。

既に2凸を持っていて他の土のリミ武器も揃っているのであれば、ダマ1個使って完成させる価値はあると思います。

風属性

エターナル・ラヴ(ロゼッタ解放武器)

エターナル・ラヴ
スキル評価:攻刃Ⅲ・無双 
お勧め度
1本作成(ダマ1個投入):
1本作成(ダマ3個投入):
2本目以降:
4本目以降:
現物重ね:ダマヒヒに余裕がなければOK

W攻刃持ちのリミテッド武器。

以前はかなり強力な武器でダマ優先度も高かったですが、他に強力なリミ武器が多く登場したことで相対的に価値が下がりました。今からこれにダマを突っ込むのは少し微妙か。

リユニオン(リーシャ解放武器)

リユニオン
スキル評価:攻刃Ⅲ・神威小 
お勧め度
1本作成(ダマ1個投入):
1本作成(ダマ3個投入):
2本目以降:
4本目以降:
現物重ね:ダマヒヒに余裕がなければOK

HPを上昇する神威スキル持ちのリミテッド武器。

ゼピュロス編成をやるなら1本~2本は作っておいてもいいかなという感じの立ち位置。

虚無ノ哭風(グリームニル解放武器)

虚無ノ哭風
スキル評価:渾身大・恩寵中(HPと弱体耐性UP) 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
4本目以降:
現物重ね:2本目までは非推奨

渾身大と守護中(恩寵)を持つリミテッド武器。

これを複数本入れることでマグナとは比較にならないほどのHPを確保することができるようになり、特にルシファーHLのような超高難易度マルチで重宝する武器だと思われます。

ゼピュロスと心中するなら複数本作っておきたい武器。ただし攻刃がないのでさすがに4本以上作る必要はないと思います(多くても3本まで)

スカイエース(モニカ解放武器)

スカイエース
スキル評価:必殺大・乱舞小 
お勧め度
1本作成(ダマ1個投入):
1本作成(ダマ3個投入):
2本作成:
3本目以降:
現物重ね:2本目までは非推奨

風属性待望の必殺武器。

片面ゼピュロスでも2本で奥義上限の最大値に到達するので、火の悪滅同様編成できるのは最大でも2本までか。

両面だと1本でもよさそうですが(1本で奥義上限約25%アップ)片面ならできれば2本あったほうがよさそうな感じ。

マグナでもAT0ポチの為のピースになるので、ダマ1個で作れるならマグナ編成でも作る価値はあると思います。

光属性

ガンバンテイン(イオ解放武器)

ガンバンテイン
スキル:攻刃Ⅲ・三手小 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

これもエデンの最終解放実装でダマ使用の優先度がかなり落ちた感じ。

今からガンバンにダマを突っ込むのは後で後悔する可能性があるのでお勧めできません(私自身ダマを突っ込んだことを少し後悔しています)。

エデン(ルシオ解放武器)

エデン
スキル:攻刃Ⅲ・渾身中 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
5本目以降:(特定の季節限定キャラがいないなら
現物重ね:4本目までは厳禁

ゼウス編成の中核を成す武器。

渾身武器なので1本入れるだけで火力は一気に跳ね上がります。

以前は光のキャラパワーが不足気味で光にダマを大量投入するのはちょっと微妙でしたが、リミジャンヌ実装によって一気に火力が上がってつよばはでも上位に入れるようになったのでその分優先度も上がってきています。

エデンはイクサバと同スキルで非常に優秀なので、ゼウスと心中する覚悟があるなら複数本作る価値があると思います。

ただし後述の闇と違い光で究極の速度を出す為には水着ハルマルやハロウィンハレゼナといった季節限定キャラも必要になってくるので、それらのキャラを持っていないのであれば5本以上作るのはコスパ的に微妙な感じがします。

※季節限定無しでエデン6本持ってますが正直手応えはイマイチ

サティフィケイト(ヴィーラ解放武器)

サティフィケイト
スキル:攻刃Ⅲ・必殺 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

奥義上限を上げる必殺スキルと強力な奥義効果(味方全体の連撃率・防御力アップ)を併せ持つリミテッド武器。

連撃の上昇率は四天刃と同等なのでマグナでもメイン用に1本作る価値があり、もうひとつの奥義効果である防御アップも古戦場フルオート周回や渾身維持の一助になることが期待できます。

武器種が斧なのでベルセルクとアプサラスでしかメインで装備することができませんが、それを差し引いても1本は作る価値がある武器ではないかと思います。

聖布の槍やアーク実装で武器枠が厳しくなってきたので、2本目以降の優先度は大きく下がったと思います。

聖布の槍(ジャンヌダルク解放武器)

聖布の槍
スキル:三手大・進境 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

攻刃スキルこそないものの、三手大と進境スキル(経過ターンに応じて攻撃力アップ)を持つリミテッド武器。

両面ゼウスであれば2本でTA上限まで到達します。

究極のDPSを競う場面では三手が逆に邪魔になることもあるが、普段使いやフルオートで使う分にはそれなりに優秀な武器。

アーク(ノア解放武器)

アーク
スキル:刹那Ⅱ大・恩寵小 
お勧め度
1本作成:
2本作成:
3本目以降:
現物重ね:2本目までは厳禁

後述のバブ・エル・マンデブ同様2本+技巧武器(グングニル等)1本で確定クリ編成が作れるようです。

アーク2本だけでも両面なら90%前後クリが発生するので、作るなら1本ではなく一気に2本作ってしまいたいところ。

ただつよばはだと前半の4属性モードで技巧が無意味になり、グランデHLは片面優勢なのでヒヒ掘りコンテンツだとそこまで強くない感も。

防御値の高い古戦場のHELLだとエデン染め編成よりエデン+アーク2本の両面ゼウス編成のほうが速度が出ていた模様。

闇属性

ブルトガング(黒騎士解放武器)

ブルトガング
スキル:攻刃Ⅲ・刹那小 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

W攻刃持ちの武器なので攻刃不足に陥りやすいハイランダー編成で1本欲しい。

今は闇ハイランダーがかなり強いので、ブルトガングのダマ優先度も上がってきています。

パラゾニウム(オーキス解放武器)

パラゾニウム
スキル評価:攻刃Ⅲ・三手小 
お勧め度
1本作成(ダマ1個投入):
1本作成(ダマ3個投入):
2本目以降:
現物重ね:無問題

メイン装備時の奥義効果が味方全体に四天奥義と同等の連撃UPと4ターン持続の追撃(15%)付与という非常に強力なリミテッド武器・・・だったが今の闇はソルジャーやレスラー全盛で短剣ジョブを使う機会が減少。優先度も以前に比べるとかなり落ちています。

ただメイン武器として非常に優秀な武器であることに変わりはないので、ダマ1個で作れるならコスパは悪くないと思います。

第二スキルの三手も他のリミ武器に比べると現状型落ちなので2本以上作る必要はほぼ皆無。

フォールン・ソード(オリヴィエ解放武器)

フォールン・ソード
スキル評価:攻刃Ⅲ・渾身中 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
4本目以降:
現物重ね:様子見推奨

背水属性だった闇に登場した渾身スキル持ちの武器。

エデン・イクサバと同じく渾身スキルが別枠乗算なので非常に強力。

闇渾身はフォールン・ソードの本数が強さに直結するので、闇渾身と心中するなら複数本作りたいところ。

ただし現在の闇はコルル実装等で渾身より背水が優勢になってきているので、ダマ投入の優先度は以前に比べてかなり下がっています。

ウン・ハイル(フェリ解放武器)

ウン・ハイル
スキル評価:英傑(奥義CB上限UP)・恩寵中(HPと弱体耐性UP) (奥義軸の場合)
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:ダマヒヒに余裕がなければOK

奥義とチェンバの上限UP大を持つ代わりに通常攻刃がないという少し特殊な武器。2本あれば奥義上限UP(英傑)の最大値に到達するので編成するのは最大でも2本まで。

攻刃がない分基礎火力は下がるので、ある程度装備が整ってさらに闇を伸ばしたいとなった段階で手を出す武器だと思います。

バブ・エル・マンデブ(ヘレル・ベン・シャレム解放武器)

バブ・エル・マンデブ
スキル評価:技巧Ⅱ大・神威中 ?
お勧め度
1本作成:
2本作成:
3本目以降:
現物重ね:2本目までは非推奨

バブ・エル・マンデブ2本にブルトガングを1本入れることで確定クリ編成が作れるようです。

ただ背水の場合は技巧に頼らずとも上限が出せる上に、2本入れると天秤が入れられなくなるので背水だと扱いにくい感じ。

イメージ的には背水よりフォールン中心の渾身向けの武器という感じがします。

シューニャ(レイ解放武器)


スキル評価:進境大・背水中 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

最近増えて来た進境スキル持ちのリミテッド武器。

背水スキルもついているので背水闇ハイランダー編成で使えます。

シューニャを2本入れる場面はちょっと思いつかないので、被ったら重ねても問題ないと思います。

最終未実装武器

リボン(水着ゾーイ解放武器)

リボン
スキル:背水大・攻刃小


スポンサーリンク

サプチケで入手可の武器

クリムゾンフィンガー

クリムゾンフィンガー
スキル評価:攻刃Ⅱ・背水中 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:様子見推奨

今のアグニスはイクサバをガン積みする形が主流なので、これにダマを使うのはもったいないか。

火属性もドスやディアドリックハート(バレンタインスカーサハ)等の堅守背水武器が実装されるなど、背水環境が少しずつ整いつつあるが今焦ってダマを使うのはリスクが高いと思います。

グラーシーザー

グラーシーザー
スキル評価:攻刃Ⅱ・背水中 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:ダマヒヒに余裕がなければOK

背水がかけやすいルシHやつよばはでコルル入り背水闇ソルジャーをやるなら欲しい武器。

今の闇属性は全盛時代を迎えているので、ハデスを持っているならダマ投入して作るのは大いにあり。

サプで取れる武器にダマを突っ込むのはちょっと心理的なハードルが高いとは思いますが、サプチケのみだと完成する頃には環境が変わっている可能性も高いので、闇全盛の今のうちにダマを使って早めに完成させておいたほうがいいのではないかと思います。

タミン・サリ

タミン・サリ
スキル評価:攻刃Ⅱ・守護・英雄の体躯(上限UP) 
お勧め度
1本作成:
2本目以降:
現物重ね:無問題

光属性待望の上限アップ武器。

しかし初登場して1か月後ぐらいに上限を上げられるコスモス武器の4凸が実装されたことで作成の優先度が大きくダウン。

宿無し

宿無し
スキル評価:背水大・グラファイト・アーツ(アビ上限アップ) 
お勧め度
1本作成(ダマ1個投入):
1本作成(ダマ3個投入):
2本目以降:
現物重ね:無問題

ジョンドゥの自動ダメアビとコルルのちぇすとの上限を上げられるので、コルル入り闇ソルジャーを運用するなら欲しい武器。

今の闇背水はヒヒ掘り系コンテンツにおいて非常に強いのでダマ投入の優先度も上がってきています。

ダマ優先度まとめ

マグナ神石問わず1本作っておきたい武器

サティフィケイト

神石編成をやるなら優先的に作っておきたい武器

イクサバ
ブルースフィア
一期一振
虚無ノ哭風
スカイエース
エデン
グラーシーザー

神石編成を極めるなら作っておきたい武器

ケラク
エーケイ・フォーエイ(ハイランダー)
刃鏡片(ハイランダー)
エターナル・ラヴ
リユニオン
アーク
ブルトガング(ハイランダー)
ウンハイル
シューニャ
宿無し(ハイランダー)

今は現物重ねもダマ投入もせずに様子見しておきたい武器

太歳精弓
ガリレオ・サイト
クリムゾンフィンガー
フォールン・ソード
バブ・エル・マンデブ

作るならダマより現物を重ねて作りたい武器

悪滅の雷
ベネディーア
ミュルグレス
ガンバンテイン
聖布の槍
タミン・サリ
パラゾニウム

無課金微課金だと神石編成は1属性(多くても2属性)やるので精一杯だと思うので、これと決めた属性ができるまではダマは貯蓄しておくことをお勧めします。

ダマは貴重なのでくれぐれもご利用は計画的に。

スポンサーリンク

コメント