【ウマ娘】クリスマスダイワスカーレットの評価!長距離逃げで最強?

11月28日のガチャ更新で「☆3【緋色のニュイ・エトワレ】ダイワスカーレット」が新たに実装されました。

ダイワスカーレットはチュートリアル後のガチャで引ける所謂初期ウマの1人で今回初の別衣装バージョンの実装となります。

このページではクリスマスダイワスカーレットの性能解説と無課金や微課金視点の評価を考察しています。

スポンサーリンク

クリスマスダイワスカーレット性能

クリダスカ評価


成長率:☆
チャンミ:×~◎(長距離◎)
固有:◎
継承:○~▲?
スキル:○
汎用性:△
安定性:△?
適性:長距離逃げ
目標:ジュニア0戦・クラシック5戦・シニア3戦 ※合宿被り無し
総合評価:○(手持ちが弱い無微課金視点だと▲以下)
※暫定

※☆>◎>○>▲>△>×の順(☆と×は滅多につけないので実質4段階評価)
※実装直後は評価を修正する場合あり(スキル評価を修正)
※目標レースにメイクデビューは含めていません

適性と成長率

スピードに20%、賢さに10%割り振られています。

グラライ環境においてスピード成長率20%は非常に優秀。

またノーマル版はマイル適性がAで長距離がBでしたが、クリスマスバージョンはマイルがBになる代わりに長距離がAになっています。メイクラだとマイルBは序盤が面倒でしたがグラライなら特に問題はないでしょう。

適性は広いですが固有や覚醒スキル的に長距離逃げ専門になると思われます。

固有(Queen’s Lumination)はレース後半直線発動の速度スキル

固有はレース後半の直線で前の方(1位~2位)にいると発動するロングスパート系の速度スキル。発動時に1位かつ後方1バ身以内にウマがいる場合さらに速度が上昇します。

追加効果が発動すると速度3500の持続6秒になるので非常に強いです。

レース後半の直線発動なので長距離レースでは固有を発動できれば基本接続します。

接続コース:長距離、川崎記念
追記:菊花賞(京都芝3000m)は接続しませんm(__)m

逆にレース後半かつ中盤に直線がないマイルレースだと加速中の最終直線で速度固有が出る形になるので無効発動のような形になります。マイル適性が今回Bになっていますが実質的にはもっと低いと言っていいでしょう。

順位条件が2位以内かつ最大火力を出す為には先頭に立っている必要があるので、大逃げや強力な同型(逃げ)がいると固有が不発する可能性も高くなります。

Queen’s Lumination:持続6秒・速度2500(1~2位)
※発動時1位かつ後方1バ身以内に相手のウマがいる場合速度3500

その他スキル(クリダスカ)

所持スキル
勢い任せ
影打
粘り腰

粘り腰は新金スキル踏ませぬ影の下位スキル。

育成イベント
コーナー回復○
逃げコーナー○
冬ウマ娘○

覚醒スキル
覚醒Lv2:長距離直線○(直線速度スキル)※長距離
覚醒Lv3:じゃじゃウマ娘(上り坂回復スキル)※逃げ
覚醒Lv4:長距離コーナー○(コーナー速度スキル)※長距離
覚醒Lv5:踏ませぬ影(最終直線速度スキル)※逃げ

踏ませぬ影はデメリット無しでは初となるすごく族の金スキル。ただスキル自体は強力ですが逃げは現状スキルポイントがカツカツなのでこれを取る余裕があるかと言われると・・・

長距離の直線コーナーはマイルや中距離に比べてやや取りにくいので自前で持っているのは優秀。

自前地固めはないのでチョコボン育成に慣れているとこの部分で不便を感じるかもしれません。

クリダスカのサポカ編成考察

自前で金回復のじゃじゃウマ娘を持っているので、金回復持ちのスタミナサポカ(スーパークリーク等)を入れなくて済みます。

ただ中盤スキルが手薄なので代わりに脱出術持ちのスタミナSSRセイウンスカイあたりを入れる形になるか。

スピードSSRマルゼンスキー(トップランナー)※3凸でもOK
スタミナSSRセイウンスカイ(脱出術)
賢さSSRミホノブルボン(先手必勝+コンセ)※過去のイベント品の為入手手段無し

この3枚の内最低でも2枚は自前で持っておきたいところ。逆に言えばレンタル分を含めてこの3枚を用意できないなら仕上がりの面で他の逃げ相手には分が悪くなるのではないかと思います。

長距離直線○:持続3秒・速度2500(◎)/1500(○)
じゃじゃウマ娘:回復550
長距離コーナー○:持続3秒・速度2500(◎)/1500(○)
踏ませぬ影:持続2.4・速度4500

スポンサーリンク

まとめ(クリスマスダスカを引くべきか?)

サジタリウス杯(有馬記念)特攻
長距離逃げでトップクラスだが仕上げる難易度は高い
クリウオッカ同様汎用性は高くない
無・微課金は推しでなければスルー

サジタリウス杯(中山芝2500m)を含めて固有が接続する長距離レースで強い。

ただし仕上げる難易度は高いのでサポカが揃っていない無微課金だと性能を十分に発揮させるのは難しいか。

自前でセイウンスカイとキタサンブラックは必須級

サジタリウス杯の逃げは継承アンスキと継承勝ち鬨ワッショイ!が両方必須級なので、セイウンスカイとキタサンブラックの少なくともどちらか片方は自前で持って長距離用因子を作る必要もあります(片方だけだと1日5回しかグラライ育成できないのでできれば両方)。

序盤にあきらめるを多用する前提だとグラライの1日5回育成はあっという間に終わったりします

両方とも持っていない場合、片方はレンタルで借りるとしてもう片方が継承運ゲーになってしまうのでさらに育成難易度が上がります。まあ逃げに力を入れてる人で両方持っていない人はそういないとは思いますが、今から逃げに力を入れてみようと考えてる人向けに一応補足として触れておきます;;(継承アンスキは有馬以外の長距離だと優先度下がったりするのであくまで今回のサジタリウスの話)

手持ちの強さ(サポカ等)で評価が大きく変わるタイプ

固有が最大火力で発動すれば非常に強いので完成されたクリダスカはかなり脅威になると思います。

ただ強い大逃げがいたり逃げ同士の先頭争いに負けると固有不発でなにも出来ずに負けてカモになるだけなので、クリダスカで勝負するためには高い完成度とそれを実現させるためのサポカパワーや因子・試行回数が必要になります(逃げが多い環境だと逃げ同士の先頭争いもその分厳しくなる)。

まあ簡単に言ってしまえば、手持ちが弱い無微課金だと手に余るウマ娘ではないかなと。

仕上げられるなら○評価レベルはあると思いますが、手持ちが弱い無微課金的には▲以下の評価と考えています。

個人的には今回のクリスマスガチャはクリダスカよりクリウオッカのほうが当たりだと感じています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました