【グラブル】「バブ・イールの塔」7・8層攻略日記

2月3日の17時より3度目となる「バブ・イールの塔」が開催中!

開催期間:2021/2/3(17:00)~2021/2/9(20:59)

今回は新たに7・8層の2階層が追加される形となります。

本イベントは非常に難易度の高いシングルバトルに挑戦するというコンセプトになっており上層に行くほど敵が強力になっていきますが、その分天上のトロフィーを初めとして報酬が豪華なのが大きな特徴です。

前回は天上のトロフィーが報酬にありませんでしたが、今回は8層(32-1)のミッション報酬に天上のトロフィーが用意されています

以下は「バブ・イールの塔」の7・8層のプレイ記事となります。

1~4層の攻略記事:【グラブル】バブ・イールの塔開催!初見攻略とイベント雑感
5~6層の攻略記事:【グラブル】「バブ・イールの塔」5・6層攻略日記

スポンサーリンク

7層「梵典の層」

各層ごとに出現する敵の属性まとめ
7層:
8層:

28-1を3ターン以内クリア

ロビンフッド


動画:【グラブル】「バブ・イールの塔」28ー1を2ターンクリア(シャトラ無し)

前回に引き続き今回も〇ターン以内討伐のミッションがあります。

討伐だけならそこまで難しくありませんが、ターン数のミッションクリアに関してはかなり難易度が高く、ぶっちゃけ今回のラスボス(32-1)より難しいと思います。

最初は奥義編成でやってみましたが、28-1の敵は防御値が極端に高く(100)奥義でもまともにダメージが通らなかったのでロビンフッドのアビ編成にチェンジ。

今年の干支キャラのシャトラとか適性が高そうですけど今回はあえて入れずにやっています。

デバフの数に応じて敵の被ダメが上昇する仕様なので、デバフを入れた上で多段系のダメアビを使うと大きなダメージを与えることができます。

左が主人公のツインサーキュラーで右がメーテラの2アビ。

イーウィヤビークの有無でダメージが大きく変わるので、キャラも重要ですがそれ以上にビークの有無が重要だと思います。

ダメアビを打ち終わったらあとは通常攻撃で残った敵にトドメ。シエテは奥義でもある程度ダメージが通るので1アビを使って奥義を撃っています。

2戦目はみんな大好き黒麒麟を召喚してアビをポチポチしてダメージを与えていって弾を撃ち終わったら2パーティー目と交代してトドメ。

28-2を5ターン以内クリア


動画:【グラブル】季節限定キャラ無し火マグナで「バブ・イールの塔」28ー2クリア

終末の第二スキルが通常上限のままになっていますが、これは単にスキル変えの素材がなくてアビ上限に変えられなかっただけです

個人的に今回一番難関だったのがこの28-2の5ターン討伐のミッション。

28-2の敵は11ヒット目以降のダメージを基本10万に固定するという非常に厄介な仕様になっています。

ベリアルの3万は乗ってるっぽいので最大10万ではなく基本10万という表現にしています

これも28-1同様最初は奥義編成でやっていましたがどうにも上手く行かなかったので、ブレグラの複数敵相手で活躍したランバージャックを使ってみたところこれがなかなか刺さりました。

1ターン目

アラナン3アビはデバフだけでなくダメージソースとしてもなかなか優秀。しかも単発のアビなので今回のような多段ダメアビが使いにくい相手でも問題なく使えます。

10ヒット制限の関係上ゼタは1ターン目はアビを使いません。

2ターン目

2ターン目はゼタ2アビを切ってアビポチ。

ゼタのブレアサがちょっともったいない感じになっちゃってますが、2ターンで討伐できたのでとりあえずOK。

3ターン目

2戦目はまず黒麒麟を召喚してアラナンの1・3アビと主人公のダメアビを少し打った後奥義ゲージが溜まっていたゼタとアニラの奥義ぶっぱ。

ここでダメアビを使いすぎたり主人公がTAを出したりすると奥義のダメージが10万になってしまいます。

4ターン目

4ターン目も2ターン目同様ゼタのダメアビをポチポチして削ってから攻撃。

今回もゼタのブレアサが無駄になっちゃってますが、ここまで削れていれば5ターン目のフルチェで問題なく倒せるので無問題。

5ターン目

敵の特殊行動で反射がつくのでそれをミカエルで消してからメンバーチェンジ。もしミカエルがない場合はゼタの3アビで消す形になると思います。

水着ミムメモがいれば1ポチでフルチェ準備が整いますが、ミムメモ無しでもフルチェを撃つことは可能です。


スポンサーリンク

8層「獄淵の層」

32-1攻略

カリオストロ入り光パフルオート(運ゲー)


動画:【グラブル】光カリオストロお試し!「バブ・イールの塔」32ー1完全フルオート(全員生存)

今回のバブ塔のラストバトルの敵は無属性ボス2連戦。

下見目的でとりあえずフルオートしてみたところ・・・

なんと一発でクリア。

ただ全員生存の条件までは満たせなかったので、少し編成をいじってもう一度やってみたところリミおっさんの自動復活ありですが全員生存フルオクリアに成功。

ただ後から分かったことなんですけど、実はただの運ゲーだったというオチ。

運ゲーポイントその1(アークエネミー)

フルオの時は2回ともミスになってたので気付かなかったんですが、これ食らうと9999万の極大ダメージを食らって即死します。

つまりサポベリアルの闇以外はこの部分が完全に運次第ということに。

1戦目に関してはここ以外に特に注意するところはありません。

2戦目開幕行動「セルケトヘティト」

2戦目のボス「セルケト」は開幕の特殊行動で死の安息という13ターン後に死亡するデバフ(マウント貫通)を使ってきます。

ただある程度火力があればこれが発動する前に敵が死ぬかあるいはイグザクターでこちらが死んで復活するのでこのデバフに関してはそれほど脅威ではない感じ(カリオストロ入り光パの場合)

運ゲーポイントその2(ヌメルス・クラウスズ)

50%特殊行動の「ヌメルス・クラウスズ」を食らうと味方全体の最大HPが6666に固定されるのでここから先は完全に運ゲー

この編成だとこれを食らった直後あたりにちょうどリミカリオストロの2アビが使用可能になってくれるので、そこで敵に行動不能を付与しつつ一気に削ることができました。

手動の場合はこれを食らったあとメンバーチェンジをするのがおそらく正規の攻略法だと思います。

運ゲーポイントその3(イグザクター)

最大HPが6666しかないので「イグザクター」(25%・10%・OD)を食らうと確実に死人が出ます。なのでここはカリオストロ3アビの命中率ダウンが発動してくれることを祈るのみ。これを2回食らうとまず全員生存は不可能

とまあこんな感じで一応完全フルオを成功させることができましたが、全員生存となるとぶっちゃけただの運ゲーです。

まあバブ塔は周回コンテンツではなく基本1回クリアすればOKなので、1回とはいえ自分が力を入れている属性で完全フルオが成功したことは素直に喜びたいと思います\(^_^)/

スポンサーリンク