【グラブル】ウシュムガルの3本目は必要か?

ウシュムガル

このページではブレイブグラウンドの報酬武器「ウシュムガル」の必要本数について考察しています。

スポンサーリンク

ウシュムガルの必要本数

アビダメ上限の伸び

スカーレット・アーツ

ウシュムガルの第二スキル「スカーレット・アーツ」はアビリティダメージの上限を15%上げることができます。

アビダメの上限は40%まで上げることができるので、最大3本までは入れることが可能な計算になります。


アテナのカウンターはアビダメ扱いになるので、ウシュムガルの本数が増えるごとにダメージが伸びています。

これだけ見ると非常に優秀な武器にも見えますが・・・

基礎火力は下がる



※対ティアマト・マリス想定(防御値15・バフ無し・非環境)

ゼノ武器のスキル倍率が23%なのに対してウシュムガルは18%しかないので、ウシュムガルの本数を増やせば増やすほど基礎火力や体力が低下。終末5凸入りコロマグ槍パでメインに虚空槍を持たせてウシュムガルを3本入れるとEX枠4本というトンデモ編成に(笑)

これはウシュムガル3本編成でトライアルにミストのみ(防御値15想定)入れてアテナ2アビを撃った時のSSですけど、少し硬めの敵相手だとアニラバフありでも上限に全然届かなくなります。

アグニスと比べて圧倒的に火力不足のコロマグにウシュムガルを3本も入れると基礎火力が下がり過ぎて、少し硬めの敵相手だと上限アップの意味がなくなります。ウシュムガルと相性がいいアテナが採用されるマルチは硬めの敵が多いので、そういう意味でもウシュムガルを編成に入れるのはなかなか厳しい。

少なくともコロマグ編成でウシュムガルを3本入れることは現状ほぼないと思われます。

プロキシモ編成は2本で上限


プロキシモ

プロキシモのアビ上限10%アップはウシュムガルの上限アップ(1本15%)と同枠なので、ウシュムガル2本で上限の40%まで到達します。よってプロキシモ編成でウシュムガルを3本入れる必要はありません。

2000万チャレンジのメイン武器として優秀

ウシュムガルの奥義には追加ダメの他に基礎命中率90%の属性防御ダウン(15%)もついています。これはマスターボーナスとLBで100%にすることができるので2000万チャレンジの際の防デバフとしても使えるので非常に優秀。

クリュサオルのメインとCWの両方に装備させるとちゃんと2回追加ダメが発生します。

ただこの場合も入るのは2本までで3本入れると基礎火力の面で厳しくなりそうです。

現状だと2本で十分か

アグニスに関しては分かりませんが、少なくともコロマグ編成においてウシュムガルを3本入れる機会は現状ほぼ皆無。プロキシモ編成のような特殊編成でも2本で十分なので、3本目は今のところ趣味の領域という感じ。

ただし将来インフレや環境変化などでアビダメ上限の価値が今より上がる可能性はゼロではないので、貴重な上限アップ持ちの武器であるウシュムガルは一応念のために上限がMAXになる3本確保しておくのが無難。

まあアグニスはともかく基礎火力不足のコロマグで3本目のウシュムガルを使うことが今後あるかと言われるとかなり微妙な気がするので、無理してまで3本目を作りにいかなくてもいいかなと思います。


スポンサーリンク

ブレイブグラウンドPROUD討伐ターン数

PROUD+のほうは20ターン以内で倒せれば称号は貰えるとのことだったので頑張ってみましたが、私の実力では無理でした><


PROUD+2戦目の50%の試練(1T25回攻撃)は無明斬にグレアの確定TAを合わせてさらにランスロットのダメアビを使って突破。

カトル4アビでも突破できますがそれまでに10ターン回さないといけないのが問題。適性の高いキャタピラ(16回攻撃ダメアビ)や水着ディアンサ(全員確定TA)は未所持なので使えず。

ラスボスのガンダゴウザはディスペル必須。10%特殊とジエンド(古今無双流レベル5で発動)にさえ気を付ければ2戦目より倒すだけなら簡単だと思います。

追記

最後にもう一度だけやってみましたが1ターン縮めるのがやっとでした(;’∀’)

スポンサーリンク