【グラブル】全属性のマグナ2ソロをやってみた

シヴァHL

マグナ2実装から間もなく1年となるこのタイミングで全属性のマグナ2HLソロに挑戦してみました。

スポンサーリンク

マグナ2ソロ

シヴァHL

編成

シヴァソロフロント
シヴァソロ召喚石
※両面ヴァルナ

水は装備が一番貧弱で火力を出せない属性なので長期戦を想定して防御と回復重視の布陣。

ドランクはミストと合わせて攻防を下限まで落とせる片面25%ダウンのデバフ持ちかつディスペル(破壊の導とヴィブーティ解除)も持っているのでシヴァソロ適性はかなり高いキャラだと思います。

結果と雑感

シヴァソロ結果シヴァHLソロタイム

途中でイングヴェイが事故落ちしたけどそれ以外は特に危ない場面は一切なし。終盤までオルポも残ってたので5%トリガーの『マハーカーラ』(現HPの90%のダメージ)を受けてもすぐに立て直せました。

装備がないので時間こそかかりましたが、攻撃が全体的にぬるいので正直拍子抜けするレベルで弱かったです。

エウロペHL

編成

エウロペソロフロント
エウロペソロ武器編成エウロペソロ召喚石
※両面ユグマグ

回復役とトリガー対策を兼ねてヤイアを採用。エウロペの特殊攻撃は単体と多段しかないので、ヤイアの1アビ(かばう+回避)で全て完封可能。

残り二人は土属性不動のフロントブローディア・最終オクトー。エウロペは特殊技使用時に攻撃力アップのバフがつくことがあるので、奥義ディスペル持ちのブローディアもかなり重要です。

ヤイアでエウロペの特殊回避

結果と雑感

エウロペソロ達成エウロペソロタイム

ヤイアが奥義で全体のHPを回復(ヤイア以外)しつつ防御アップのバフもかけてくれるので渾身維持もし易かったです。

ヤイアの有無でエウロペソロは結構難易度が変わりそうな感じがしますね。

ブローディアHL

編成

ブローディアソロフロント
ブローディアソロ武器編成ブローディアソロ召喚石
※両面ティア

先日サプチケで取ったソロ最強キャラユリウスを採用。ユリウスの1アビの累積は最大40%まで入るので主人公のミストと合わせて攻撃と防御をどちらも下限まで落とせます。

ブローディアにディスペル

こちらに無属性ダメージを与えてくる厄介な「刃鏡展開」も3アビのディスペルで簡単に解除可能。

結果と雑感

ブローディアソロ達成ブローディアソロタイム

ユリウスのおかげで特に苦戦することもなく楽に倒せました。ターゲッティング対策の保険としてクリアオールを持っていきましたけど、ドクター1アビが使えないタイミングでターゲッティング(正式名称は知らないw)を解除するのに使えたので一応意味はあったかな。

ユリウスがいればソロ楽勝だと思います。

グリームニルHL

編成

グリームソロフロント
グリームソロ武器編成グリームソロ召喚石
※フレ石3凸シヴァ

前にスパルタでソロやってるので今度は黒猫で遊んでみることに。アテナもいるから失敗することはまずないはず。

黒猫でグリームソロ

黒猫のブラックチャームとアテナのダメカで40%トリガーを受けたときのSS。奥義のガードが発動すればダメは3桁に。

結果と雑感

グリームニルソロ成功グリームソロタイム

念のために風鞄2枚入れたけどそこまでする必要はなかったかな。アテナが優秀すぎるのでもう少し攻撃的な編成にしても行けそうな感じでした。

メタトロンHL

編成

メタトロンソロフロント
メタトロンソロ武器編成メタトロンソロ召喚石
※フレ石4凸バハムート

ヘクトルソロの編成を流用。EXアビリティは後半の特殊対策の為にグラビティをセット。ディスペルは75%しか使うところがないのでソロ攻略だと多分不要なはず。

メタトロン戦

メタトロン無属性ダメージ

75%トリガーでメタトロンに付与される印を消さないと次の特殊技の時に8500の無属性ダメージが飛んでくるので、必ずそれより高いHPを全員がキープした状態で受ける必要があります。

50%以下になるとメタトロンは通常攻撃を停止して特殊技のみを使用してくるようになるけどこれローテーションなんですね。普段リロ殴りばかりして敵の特殊技を見てないから知らなかったw

特殊技のローテーションは環→虹→映→環の順番になっていて、この内映は現HP参照の無属性ダメージで対策不可かつ痛くないので、環と虹にシロウのかばう回避やダメカを合わせれば事故リスクゼロの完全な作業ゲーに。

メタトロン特殊回避

グラビが切れてチャージTが1になっても、光鞄2枚にオーキスのカットとシロウのかばう回避+ダメカでメタトロンの特殊を完全に捌けました。多分鞄1枚でもオーキスとシロウがいればほぼ捌けると思います。

結果と雑感

メタトロンソロ成功メタトロンソロタイム

通常特殊で無属性多段ダメージが飛んでくる序盤のほうが強く感じました。ドクターなので回復面の問題はまったくなかったけど、ドクター以外のジョブだと序盤が鬼門になるかもしれません。

ちなみにポーションは11個余りました。

アバターHL

編成

アバターソロフロント
アバターソロ武器編成アバターソロ召喚石
※フレ石4凸ルシフェル

主人公のジョブは連撃UPと通常攻撃の軽減を兼ねてメインサティフィケイトのアプサラス。ミストとランドグリースで防御も下限に落とせます。

アバターは無属性攻撃を乱発してくるので回復手段も多めに用意。

もしこれでも回復が足りなかったら次は主人公のジョブをセージにする予定です。

アバター戦

アバターの無属性攻撃

アバターの無属性攻撃はそれ一発では死なないもののHPをごっそり減らされるので(特に中盤)とにかく回復手段がたくさん欲しい。闇の意思がついたままだと無属性攻撃一発で死ぬことがあったような気がするので、敵の特殊のタイミングに合わせてアビや奥義を撃って消すようにしています(400万ダメを与える)

通常攻撃
アバター通常攻撃

ドゥームデイ
アバターのドゥームデイ

最終フュンフと黄龍拳とサティフィケイトの奥義のおかげで無属性以外のアバターの攻撃は全然痛くない。通常がこれぐらいしか食らわないので、回復が少し遅れても大丈夫でした。

アークエネミーはフュンフ4アビのガッツで耐える
アバターのアークエネミー

麻痺が入らなかったので10%トリガーはフュンフ4アビのガッツ(リレイズ効果)で耐えています。

結果と雑感

アバターソロ成功アバターソロタイム

最終フュンフ様様。恐らくフュンフがいなかったらアバターソロはできなかったんじゃないかと思います。イオだけだと多分回復が足りない。

フュンフの強さを改めて実感しました。


マグナ2ソロのまとめ

6属性全てのマグナ2をソロで倒すことができました。

感想としては装備以上に特定キャラの有無が重要という感じがしました。特に対メタトロンにおけるシロウや対アバターにおける最終フュンフなどはいるかどうかで難易度が1ランク以上変わるんじゃないかと思います。対エウロペのヤイアもその2人ほどではないにしても結構なキーキャラという気がします。

ソロ攻略は自分の成長をはっきりと感じられるのでやはり楽しい。

次はマリスとつよばはソロあたりを目指して頑張ろうと思います。

スポンサーリンク